読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「精神科医だけど質問ある?」>>1によるブログ

2ch「精神科医だけど質問ある?」スレ主が、過去の質問をもとに"よくある質問集"を作ります

過去ログまとめ① [2016/07/29-2016/09/25]

精神科医だけど質問ある? [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1469798291/ 
※この記事は、上記過去スレから一部抜粋・編集したものです。全体としての読みやすさを優先したために削除したレスが多く、意味が通りづらくなっている部分があります。不明な点があれば、上記過去スレを直接ご参照下さい。 
1: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
過去にも何回か同じタイトルでやってます。
お久しぶりの方はお久しぶりです。

前回ほどはスピード出ないかもしれないけど
細々やっていきますのでよろしくお願いします。

 

8: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
薬一杯出して儲けるのやめてくんない?

 

16: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>8
「医者が儲けるために薬沢山出してる」みたいな風潮は解せぬ。
薬が増えて儲かるのは『製薬会社』と『調剤薬局』です。
最近は、なぜか薬が多いと、カウンセリング料が減算されるという謎仕様に―
 
4: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
俺も精神科医なりたいけど大学の勉強とかやっぱきつい?
 
7: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>4
大学での勉強よりも、医学部入試の心配をして下さい。
入学出来た人なら、変な遊びにハマったり精神病まない限り、卒業は出来る。

私個人的には、勉強は高校受験が一番辛かった。
 
※以下クリックで続きを表示しますが、1000まで行ったスレですので長いです。何回かに分けて読むことをお勧めします。

 

11: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>7
受験はとにかく頑張ります…
精神科医志望でも解剖やるとか聞いたんだけどまじ?
血苦手だから入れたとしたらそこが心配

 

19: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>11
マジ。
よく言われる話だけど、医師免許はどの科も共通のものだから、
学校卒業して免許取る時点では、何科にでも進める状態じゃないといけない。

あと勤め先にもよるけど、精神科医でも全科当直(≒夜間の救急車対応)くらいはするからね?

 

 

 

9: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
ブログの話はどうなったの?
全く見てないけどうまく行ってる?

 

19: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>9
覚えていていただけて、とても嬉しいです。
あれから全然暇がなくて、予想通り三日坊主に近くなってますが・・・
というかあれ以来まともに休みがなくて、明日がたまたま休みになったのでスレ立てした次第。
一応、いまはこんな感じになってます。
http://amapsymed.hatenablog.com/

 

26: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>13 
そもそも、「月2回」で引き受けてくれる先生があまりいないと思います。
精神分析は、週4日以上1回50~60分が正式ですので・・・
一般に言われる『簡易』版でも、最低週1回は必要だと思います。

まわりに精神分析やっている先生がいないので、実情はわかりませんが、
教科書的には、最低でも1年以上はかかると考えていただくのがよろしいと思います。

なお費用は、私が知っているところは、
『週1回、1コマ50分、8千円』です。

 

53: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>44
ありがとうございます
ご指摘の通りNPDを疑ってます
それに対して有効性が報告された薬がないない事はわかっていましたが
やはり認知行動療法も難しいところなんですね
本人は「なんで思い通りにしてくれないの!」と起こっているだけであまり困りませんからね

精神分析療法...プライドに油を注ぐ上に、NPDは相手をコントロールしだしますからね。やりたがる医師も少ないでしょうね...
裕福な家庭なので金銭的な事は何も言わないと思いますが...
つまり「諦めて受け流しましょう」ですかね
せめてこの人マジモンのNPDなんです。ってエビデンスだけでも、と思っていますがそれも危険な賭けでしょうか

 

81: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>53
>>せめてこの人マジモンのNPDなんです。ってエビデンスだけでも、
>>と思っていますがそれも危険な賭けでしょうか

「とりあえず受診させてみる」ってこと?
さっきも言ったとおり、本当にNPDかどうかがここだけでは分からないから、
本人が納得するなら、受診させるのは良い選択だと思います。

実際は境界性パーソナリティ障害だったとか、躁うつ病だったとか、
そういうことも十分考えられますので。それらならもう少しやりようもありますしね。

 

183: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>81
よく分かりました
新しい視点も持てましたし、非常にわかりやすいご説明ありがとうございます

もう1点、精神医学の分野ではないかもしれませんが
夜、入眠時に目を閉じていますがまだ殆ど覚醒している状態で映像を見るようなんです
大抵うなされていたり、驚いていたりするので、何が見えているの?と聞くと
「なにか見える、ワニが迫ってくる」
というような具合です
ナルコレプシーでは入眠時に覚醒しつつ夢を見る(意訳)ような話を聞いたことがあります
でも殆どが夜寝る時だけなんです
このような症例を聞いたことはありますか?

今は頓服でマイスリーを飲んでいるようですが
中途覚醒も多く、浅く長く寝てしまうようです
傍で見ている限りでは深く眠っている時間も周期的にはあるようですがあまり長いとは感じません
ロゼレムは本人的に昼間眠くなる分余計に困ると言っていました...

 

190: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>183
「入眠時幻覚」だと思いますが、ナルコレプシーに限ったものではないです。
健常者(その症状単独)のことがほとんどだと思います。
でも、正直私は治療法って知りません。
たぶん病院受診しても「様子見ましょう」で終わるのではないかと。

金縛りとか、いわゆる"夢遊病"(寝てる間に何か活動しているがごとく手足を動かしてる)を
伴ってる場合は、一度精神科か、睡眠専門の医療機関で訊いてみても良いかと思います。

 

191: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>190
それを考えると精神科医って医師じゃないよな
結局のところ薬だして終わり
ロボットでいいじゃん

 

194: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>191
内科も薬出すだけだから、ロボットでいいよね。
検査数値からの診断とか、薬の選択なんて、まさに機械の得意にするところだからね。
実際、既に診断補助システムなんてもんが一部で稼働していますが・・・
(※症状とか検査値を入れると診断候補を高確率から順番に列記してくれる)

画像読影とかもまさに自動化の試みが盛んだし、なにより完成すれば人間が読むより確実だしね。
放射線科医とかいらなくなるね。病理医も同じだね、標本作るだけの簡単な仕事になるね。

外科も、MRIなどの画像を予め仕込んでおいて、自動手術の試みが進んでるしね。

なお精神科的には、コンピュータを利用した認知行動療法は既に行われているし、
人工知能による対話型のカウンセリングも、試験段階ではあるけどあるよ。

つまり、医者もいずれは機械に職を追われる運命なのだよ・・・。

 

230: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>194
それは極論過ぎない?
大半の精神科医はそこまでハイテクじゃないよ
感覚で診療してると思うけどどう?
後、内科医との違いは目に見える症状
であるということ
精神科医はいい加減だよ

 

235: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>230
よく言われることだけど、科にかかわらず、現場の医療行為の大半は大した根拠なく行われてるんだよ。
精神科において『感覚』頼りの部分が大きいのはそのとおりだけど、それはどの科でも大体同じこと。

 

240: 230@無断転載は禁止
>>235
外科医、内科医は見える症状を前提にして判断するよね?
つまり、経験則に基づいた感覚だろうけど、それと、外見的な判断ができない精神状態とを同一して、全ての医療は大半が感覚だよと片付けるのは雑すぎるよと言ってるのよ

 

250: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>240
精神症状は、患者の言動や振る舞いといった、見聞きできるものから判断してるよ。

 

13: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
精神分析を頼むとどのくらい年月掛かる?(月2回カウンセリングとして)

 

14: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
薬必要なの?
ビタミンCだして足りるはずの人もいるんでない?

 

27: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>14
薬が必要かどうかは人次第です。
薬が必要な病気には薬を出すし、
必要でない病気には出しません。
当然、病気でない人にも薬は出しません。

ビタミンC?で改善するような症状は、精神科分野には無いかな。

 

15: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
2chなどのネットにたくさんいる心理学に詳しい人や患者さんが認知療法アドラー心理学などの断片的な知識を
精神的に苦しんでいる方に語るのを散見するのですがこれについてどう感じていますか?

 

32: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>15
認知行動療法云々は、適当な似非知識披露してるな―と思うことはあるけど、
相談に乗って貰えてるという事実だけでも救われる人が少なからずいると思うから、
あれはあれで構わないんじゃないかなーと思ってる。

あと、精神科医って心理学分野についてはあんまりよく知らないので、
「正直どうでもいい」って気持ちもある。

ただ、「統合失調症は薬に頼らず治せ」とか、明らかに有害な対処を指導してる奴は止めていただきたい。
たまにそういうページをプリントアウトして持ってくる患者さんいるけど・・・どうすりゃいいんだろうね、実際。

あと「アドラー心理学」は、名前はよく聞くし、本屋でもよく見かけるんだけど、
本も読んだこと無いし、正直さっぱり知らないのでノーコメント。

 

17: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
会食恐怖症って知ってる?
どうやったら治る?

 

35: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>17
薬なら「SSRI」(抗うつ薬の一種)、カウンセリング手法なら「認知行動療法」。
生活に支障が出るくらいしんどいなら、一度受診を検討してもよいと思う。

 

40: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>35
日常生活には支障はないけど、家族以外とご飯食べに行くと水すら飲めないレベルになる
店に近づくだけで嘔吐する
一人で外食する分には問題ないし、誰かと自分の家でご飯食べる分にも問題ない
会社でも食堂で食べる分には問題ないし、自分のデスクの上で食べるのも問題ない
バーベキューとかも問題ない
これは酷いレベル?

 

69: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>40
傍目にはそこそこ大変そうに見えますけど、最終的には「ご自分がどう感じるか」ですね。
通院自体もそれなりに期間もお金もかかりますから、それを費やしてでも相談したいかどうか、ご検討下さい。

 

20: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
無自覚の承認欲求の塊であり
自己愛が過ぎて社会的に影響が出てる身内を
認知行動療法で改善させようと思うのは
難しいことでしょうか

またそういう親に育てられた場合子供も同じ傾向を持つものでしょうか

 

44: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>20

>>無自覚の承認欲求の塊であり
>>自己愛が過ぎて社会的に影響が出てる

こういうタイプの問題を抱える人に、「自己愛性パーソナリティ障害(NPD)」って病名があります。
お身内の方が本当にこれに該当するかは分からないけど、以下NPDの一般論を。

NPDに対して、有効性の確認された薬はありません。

また俗に『何にでも効く』(!?)と言われる認知行動療法でさえ、無効であると言われています。
(少なくとも効果の確立された手法はありません。)

精神分析療法』が最も効果的な治療法とされています。いますが・・・
・・・NPDの精神分析療法はとりわけ難しく、下手をすると状況を悪化させることもあり、
某教科書には「生半可な覚悟では手を出すな」(意訳)とさえ書かれてます。

また治療主義の困難さだけでなく、NPDの場合、当の本人が「困っていない」事が多いので、

 

21: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
職場にサイコパスの特徴出てる奴がいるんだけどどうしたら人並みに申し訳なさとか努力とかするようになるの?

 

50: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>21
サイコパス」とだけ言われても漠然としていて何ともいえないけど、
教育的指導・・・じゃないですかね、とりあえず今必要なのは。

 

24: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
回避性人格障害醜形恐怖?と診断されました
SSRIは副作用がひどくて体重10kg近く落ちて流動食生活です
家からは相変わらず出られないし1日20時間くらい寝るようになりました
これ治りますか

 

50: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>24
治療中のご病気については、薬の副作用も含め、主治医とよくよく相談なさって下さい。
お大事に。

 

29: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
人の事貶すの大好きなんだけどおかしいかな
快感なんだが人が苦しむの

 

55: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>29
サディズム。誰だって少なからずそんな傾向はある。
それが高じて、実際に動物虐待や傷害事件を繰り返したりするのでない限り、別に構わないと思う。

 

30: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
どうすればアダルトチルドレン治療できる?

 

58: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>30
これも毎回出る質問なんだけど、『アダルトチルドレン』って概念は、
日本の精神医学の教科書には一切出てこないんだよね・・・
(アメリカの某有名な教科書には名前だけサラッと出てくる程度)

そんなわけで、正直よくわかりません。
ただ、俗にACと言われる人たちは、それ以外(?)の
何らかの精神障害を持っていると言われているので、
もし当事者であれば、精神科受診していただければ、
助けになれる部分はあると思われ。

 

36: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
初期研修医なのですが、さんざん飽和すると言われていますが今から精神科を選択することについてどう思いますか?
あと3年目以降は精神科単科病院、市中総合病院、大学病院のどれがおすすめかなどありましたらお願いします

 

66: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>36
>>さんざん飽和すると言われていますが
すまんが、そんな話初耳です。
少なくともうちのエリアは飽和どころじゃねぇ。
80代のじいちゃん先生を駆り出さないと崩壊するレベルの過疎です。

都市部の「メンタルクリニック」乱立の話は噂には聴いてるけど、
あんなのは精神科のごく一側面に過ぎません。
精神科医の活躍の場はもっと広いですよ。
なので精神科に興味があって、ちゃんと働いてくれる先生(←重要)なら、
ぜひ精神科に来てください。心よりお待ちしております!

 

41: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
医者の胸毛チラが気になってついつい見ちゃったりしてるけど失礼かな?

 

69: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>41
胸毛を見せつけるようにスクラブ(Vネックのシャツ)着てる医者が悪い。
むしろそんなムダ毛見せてる医者の方が失礼だと思います。41さんは悪くない。

 

45: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>1
初めまして。
自分語りになるかもだけど、
普段から何をするにしても、他の人と劣ってるって感じがして、恋愛にしても何にしてもダメだな~って感じ事があるんだけど、これって精神的にどうなの?

 

70: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>45
精神科というよりも心理学の話なので私もあまり詳しくないのですが―

適度な劣等感は誰でも持っているし、むしろ持っていない人のほうが不自然です。
次第に人格が成熟するに連れて、「まぁいいか」と現状を受け入れられるようになるそうです。

これが「こんな私は生きているだけで皆に迷惑をかけてしまう」とか
「こんな醜い私は罰を受けなくてはいけない」とか言い出すレベルになると、
うつ病』の可能性がありますので、病院に行きましょう。

 

46: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
精神科医って、何を目的とする仕事だと思う?

 

70: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>46
精神科に限りませんが、「誰かがハッピーになる」ための事を
するのが、仕事だと思ってます。

 

48: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
現在医学部2年で、再受験で卒業時には32才になります
漠然とした質問で申し訳ありませんが
精神科医としてやっていくには僕のような再受験生を受け入れてくれるでしょうか

 

77: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>48
年齢に関して言えば、その程度は誤差の範囲です。
どこであれ、まず問題にされることは無いと思います。
なにせこの先、40年50年と働くのですから・・・

人一倍強い動機を持って臨んでいる方ならば、もちろん大歓迎です。
ただ私の率直な感想として、再受検の方は非常に「当たり外れ」が激しいと感じております。

特に、元の進路に行き詰まりを感じて、行き当たりばったり的に医学部へ入られた方は・・・
・・・いざ仕事になっても、概ね予想通りの働きぶりです。お察しです。

こういう言い方をすると誤解を招きそうですが、精神科はやはり「ナメられ」やすく、
少なからず「楽したい」「精神科ならなんとかなるだろう」という不埒者が迷い込んできます。

精神科医は寛容な方が多いので、そういうダメな人もどんどん受け入れてしまうのですが、
精神科は未解明な部分が多い学問なだけに、他分野にも増してストイックな態度が求められる分野ですので
(テキトウにやる気なら、どこまでもテキトウに出来てしまうのが精神科です)
私としては、そういう方には、精神科はご遠慮いただきたいです。

 

518: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>516
ありがとうございます、たしかにお医者さんも激務と聞きますね。
労働時間過労死レベルだよと別件でかかったお医者さんに言われてもいるので、ちょっと仕事のウェイトを減らす検討してみます。ありがとうございました!

 

520: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>518
それは大変でしたね。
ぜひ前向きにご検討下さい。

ちなみにちょっと話は変わりますが、最近の『ブラック企業』ブーム?のあおりで、
パワハラあるし残業多いし超ブラックなんとかしてくれ!」って相談がよく持ち込まれますが、
相談する所間違えてます。その手の相談は、労働基準監督署にお願いします。

 

532: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>520
風邪ですっぴんで適当な内科にとびこむと、顔色とくまがやばいからとお医者さんがなぜか過労の心配をしてくれることが何度かありました
IT企業とかが多い街ではうつ病の方も多いらしく、診断書いつでも書くから疲れが深刻になる前に休みなよ!と言ってくれるお医者さんも…
お医者さんこそ忙しいのに優しさしみいります。1さんもおからだご自愛ください!

 

545: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>532
ありがとうございます。
お互い、「ワークライフバランス」を意識しつつ頑張りましょう。
・・・といってもなかなかそうも言っていられないご時世なのもまた事実ですが(汗

 

51: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
自分と関わった人は不幸になると思っている友人がいますが、なんかの病気ですか

 

80: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>51
ただのひねくれ者か、低確率で「うつ病」。

 

52: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
その道の権威とか尊敬してる先生とかいる?

 

80: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>52
その道の権威はそりゃいろいろいるけど、
精神科も内部的にはかなり細かく分かれてるので、一概に誰とは。
特にこの先生!・・・という程尊敬している先生は、いまのところいないです。

 

59: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
医学科4年ですこの前精神の試験受けました
勉強はなかなか面白かったのですが現場はまた全然違うものでしょうか

 

85: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>59
興味を持っていただけて嬉しいです。

確かに精神科は、座学と現場のギャップがデカい・・・とはよく言われますが、
たぶん、内科や外科とちがって数値や画像などの分かりやすい基準がない分、
座学で勉強された事と、目の前の患者さんの症状が結びつけづらいのだと思います。

目の前の患者さんの状態を、どう精神医学的に解釈するのかを、
実習では学んでいただければと思います。

 

60: お姉さん ◆QEzpUqY0s6 @無断転載は禁止
ボーダー疑惑あるんだけど治るかな?
どういう人をボーダーだと判断する?

 

85: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>60
なかなかここだけで説明するのは難しいです。
wikipediaに「アメリカ精神医学会」び診断基準が載っておりますが、、
自分でチェックシート式に当てはめるだけでは正しい診断にはなりません。
必要があれば、やはり精神科医の診察を受けるのが適当です。

 

61: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
虐待親に育てられましたが自分にも暴力的な面があり
将来子供ができた時に暴力をふるいそうで怖いです
どういった療法で抑えられますか

 

94: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>61
こうした悩みを抱えているお父さんお母さんは多く、
実は前回立てたスレでも同様の質問をいただいたのですが、
医学的な治療として、確立した方法はまだ無いようです。

現場で行われている対策として、NPO法人等による電話相談や、
各自治体が実施している保護者支援(育児支援)などがあります。

参考までに、「社会福祉法人子どもの虐待防止センター」の
当該ページをご紹介します。

http://www.ccap.or.jp/02/1tel.html

 

62: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
うつ病とかちゃんと治せるの?

 

100: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>62
標準的な治療を行っています。
うつ病に関しては、大部分の方が改善されます。

 

63: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
究極的な関心として死ぬことがいや
死ぬことによる自己の認識の喪失が嫌で怖くて仕方ない
死ぬことは100%回避不能
なのであらゆる事が無意味 (そもそも意味という概念事態なんぞや)に感じてしまう
生まれる前はこの意識も無かったと考えている
本質的な死にたいする思考を捨てることは緩やかな自殺だと思っている
その反面そういった思考に答えはなくにただ生まれ死んでいく事実だけが進行していると信じている
というかんじて10年ほど社会と自分を呪いながら生きてるような気がする(それ自体気のせいかもしれない)
な感じなのですが精神科医に行ったらなにか病名もらえますかね?

 

100: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>63
「生の意味」をどう捉えるかは、大昔から哲学者が頭をひねっている問題であります。
同様に、一般に精神科医は自殺予防の役割を担っているわけですが、
「自殺はなぜいけないか?」という質問に、私は答えることが出来ません。
たぶん、だれも答えられる人はいないでしょう。

すべての人間が理性的な判断に基づいて生きているわけでなく、
大多数の人間は、「ただなんとなく生きている」だけの存在です。
それに耐えられない人は、哲学とか宗教にその答えを求めるわけです。

・・・ということで、ここでの書き込みを見る範囲では、
63に必要なのは精神科的な治療や薬ではなく、
宗教や哲学だと思います。

 

64: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
どの精神療法が得意なのですか?
また、森田療法についてどう思いますか?

 

105: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>64
特定の精神療法についての、系統指導を受けたことはないです。
本当は何か一つ、しっかりと指導を受けたいとは思うのですが・・・。

普段の診療では、笠原先生の、いわゆる「小精神療法」の考え方に従ってやってます。

森田療法とか内観療法などは、教科書的知識しかありません。
実際にやっているところを見たことがないので、正直イメージが沸かないです。
実際、どこでやっているんですかねぇ?

某先生は森田療法を指して「あんなのはただの宗教だ」と言い放っておりましたが・・・

 

111: ガラスのジェネレーション@無断転載は禁止
>>105
わかってるんやろうが。
森田は慈恵閥が潰れて認知行動の日本の事例として生かされてるだけやろが。

正馬賞とってるやつの本読んでやれよ。

マジでそれなりに森田の成果を活かしつつ米軍のPTSD訓練も取り込んで
頑張ってるじゃねーか。

 

115: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>105
慈恵医大は有名だと思います。
笠原先生の治療方法も結局、境界例的な(パーソナリティではなく日本固有の境界例)重症な患者には
通じない気がします。今で言えば病識のある統合失調症といえばいいのですかね。

その某先生とやらは残念です。おそらく内容を理解できなかったのだと思います。
宗教とはその対象を信じることだと思います。信じることで救われる。
今風でいえば安心を得ることができる。そこに理屈はない気がします。
森田療法は理屈ありきです。
そこが全然違うと思いますが、批判する人もいればしない人もいますし、
こればかりは世の中そんなものですから仕方ないですね。
ありがとうございました。

 

147: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>115
たぶん「宗教」って言ってるのは、他でも言われている通り、
『一部の派閥が学会内で熱狂的に森田療法推し』してる状況を
指してたんだと思います。

森田療法の学問的妥当性については、正直私はよくわからないのですが、
確かに「一部の人からは凄く支持されてるけど大部分の精神科医は無関心」
って状況は、私もなんとなく不自然だなーとは感じてます。

 

65: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
何の前兆もなく ちょっとした事で突然汗が噴き出す
どうしたら止めれるのかわからない

 

105: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>65
本当に何のきっかけもなく、不安とか焦りなどの症状も無いとしたら、
精神科じゃなくて、内科(内分泌内科)を受診されて精査されたほうが良いと思います。

 

72: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
また、お前か
ブラック・ジャックによろしく精神科医編では
池田小学校事件で患者たちが世間の差別や迫害に怯えたり
実際に精神のバランスを崩したりしてたけど
今回の障害者施設での殺人事件で何か患者たちに変化があった?
今回の犯人も精神科に入退院繰返してたらしいけど

 

109: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>72
明らかにあの事件のせいで具合悪くなったような方は、何人かいましたよ。
「刃物を持った男に刺された」とか、「私も誰かを刺してしまうんではないか」とか。

 

73: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
エロい質問するけど、若い女性患者からスルピリドをのみ始めてから乳汁が出るんですけどって恥ずかしそうに言われたら興奮しますか?

また精神科病棟では叫び声は日常茶飯事でそんな事くらいじゃ誰も来てくれない
なので他のスタッフが見ていない所で若い女性患者にエッチな事をやりたい放題と聞いた事があるけど本当ですか?

 

109: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>73
興奮してる場合じゃないでしょ、先生さっさと薬止めて下さい!
あと、これがあるから、若い女性にはスルピリドなんて出しません!
少なくとも私は、ね。

消化器系不定愁訴の若い女性に、「とりあえず」感覚でスルピリド出す内科医は猛省して欲しい。

>>他のスタッフが見ていない所で
出来るかどうかは別として、そんなにヤリたいの・・・??

物理的に他のスタッフの目を盗んで出来るかと言われれば出来るだろうけど、
相手だって物言わぬ人じゃないんだから、後からスグばれるでしょう。

・・・あーでも、うちのスタッフに「レイプされた」ってずっと訴えてた女性患者さんはいたね。
でも彼女の話を信じると、歴代の主治医全員が彼女をレイプしてたことになるんですがね・・・。

 

114: ガラスのジェネレーション@無断転載は禁止
>>109
猛省とかいうけどさ、都立で一人、心理療法を時間勤務の
なかでやってる人知ってる?

誰も時間と戦ってるのわかってるやろ。

それで薬だけ処方するやつと少しでも話聞いてやろうって
人間がどっちもいるっての知ってるやろ。

何が猛省だよ。自分はその方針に反してなにかやってるのかよ。

勤務時間一人延長してずっと延々話聞いてる意思もいるの知ってるよね。

 

145: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>114
内科医、って言ったんですが・・・
ただ、わざわざ妊娠可能な女性の軽度抑うつに対してスルピリド出す人は、
副作用の事考えた上でやってるんだろうか?リスクに対して効果が見合ってないのではないか?
他にもっと妥当な薬は無かったのか? とは思いますけどね。
もちろんケースバイケースではありますが。

 

84: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
精神科の講義で神経症が一番わかりにくかったです。
わかりやすい本とかないですか?

 

135: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>84
講義でも習ったかもしれませんが、いまは「神経症」って診断カテゴリ自体が
使われなくなってきているので、本のタイトルも神経症だと探しづらいと思います。
『不安障害』とか『転換性障害』など、具体的な病名で資料探しすると良いと思います。

成書なら、『現代臨床精神医学』が読みやすくてお勧め。
(訳書はやっぱり読みづらいので、日本人の書いた教科書が良いです)

 

88: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
双極性障害で10年以上のたうち回ってんだけど、何とかなんない?

 

137: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>88
一発逆転の妙案・・・というのは、ありません。
今の主治医とよく相談しながら治療を続けるのがよろしいと思います。

 

90: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
どうすればリタリンを処方してもらえますか?

 

137: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>90
ナルコレプシーの診断を受ける。
ナルコレプシー専門を謳ってる医療機関で検査を受けて下さい。

 

91: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
眠れないからデパス飲んだら数日後にすごい抑うつ症状がでた
これってよくある副作用?

あとデパスってやっぱり依存性ある?

 

139: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>91
薬が切れる頃(数時間~半日)にイライラ・不眠が強まるのは割とよくある。
数日後に抑うつ・・・ってのはデパスの影響としては聞いたこと無い。よくは無いと思う。

デパスは依存性が「強い」部類の薬です。病院で処方される薬の中ではね。
私は滅多に処方しません。年に数人あるか無いかです。

 

169: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>139
睡眠導入剤として依存性が少ない薬は何かありますか?

 

176: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>169
導入剤、と呼んでよいかはわからないけれども、
依存性が無いと言われている睡眠薬は、

セディール(タンドスピロン)
・ロゼレム(ラメルテオン)
・ベルソムラ(スボレキサント)

の3種類。

あとは、依存性が比較的軽いと言われているのが、

マイスリー(ゾルピデム)
アモバン(ゾピクロン)
・ルネスタ(エスゾピクロン)

ね。

 

104: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
メインの顧客層は、会社勤めからのうつパニックなど精神単体で受診にくる客?

他の疾病との合併、難病などを持ち合わせてる客?

 

139: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>104
現在で言えば、主に後者の方が多いですね。
時々医局人事で異動するので、前者の時期もありますよ。
あとは認知症ばっかりの時期とか、児童が多い時期とか。

 

107: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
スレ立て待ってました。
相模原の事件でひどく動揺しています。
何が辛いかって、障害者や無職者などの生産性の無い者は
生きる価値が無いという意見を多く見掛ける事です。
私は日常的に孤立していて、不安を聞いて貰えるチャンスがありません。
職業的に支援して下さる人は、内心私を馬鹿にしてるだろうから
先手を打って殺してやる予定です。
私が死んでも誰も悲しまないので、失う物はありません。
怒りに翻弄されて、とても苦しいです。
泣く事が出来たらいいのですが、感情が凍りついて噴出させる事が出来ません。

 

145: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>107
お久しぶり(?)です、それは大変でしたね。
職業支援のスタッフ、家族、友人、主治医・・・誰でも結構ですから
身近にいる方に、ここに書いてくれたような気持ちをぶつけると良いです。
これだけ文章で感情を表現できたのですから、それを言葉にして伝えてみましょう。

 

116: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
自己愛性人格障害の治し方を教えてください
表面では素直に人を褒められても心の中でどこか粗探しをしている自分がいます
自己嫌悪で引きこもりました

 

117: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>116
横レス失礼ですが、それは自己愛性人格障害では無いと思います
マジもんは後悔や反省をしませんから

 

147: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
ただ>>117の指摘する通り、あなたがNPDなのかと言われると、疑問があります。

 

119: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
毎日仕事に行く前必ず嘔吐しています。
仕事がない日は当然嘔吐しません。
これは何という病気でしょうか

 

149: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>119
ただのストレス。あるいは適応障害などの可能性。
これだけでは正確な判断は出来ませんので、症状が続いておこまりなようなら、
お近くの精神科を受診なさって下さい。おだいじに。

 

163: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>149
ありがと。助かったわ

来月からさらにストレス加速しそうだから、ダメだ!と思ったら内科行ってみるわ

ヤブ医者はストレスから逃れたかったらバイト辞めろ、って言うけど流石にそれは出来んからな
生活出来なくなるしw

いっちも今日の休日ゆっくり休んでくれ
で、また明日から俺らのようなヤツらをできる範囲で助けてやってくれよな

 

173: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>163
今日がお休みなんだよ。明日は普通に仕事だ。

 

125: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
母と姉が統合失調症と診断されてかつ、母の言うことをこなさなければ捨てられるという恐怖の下で育った方が自傷癖持ちで…
自傷癖を辞めさせたいのですが生理がくるとどうしても自傷してしまうそうなのです…
どうしたら辞めさせられますか?

 

149: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>125
しばしばそのような方には遭遇しますが、長期に渡る通院や支援を要します。
自傷だけを辞めさせようとしても難しいです。支援の方向性はいろいろ考えられますが、
俗っぽい言い方になりますが、「健全な自尊心を育む」というのが一つの考え方です。
まずはお近くの精神科を受診されて、評価を受けられるのがよろしいと思います。
おだいじに。

 

127: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
呑気症って精神科?内科?
ストレスでなってるっぽいんだけど、掛かり付けの精神科のヤブ医者とりあってくれない

内科行けばいいの?

 

149: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>127
内科です。内視鏡検査で、胃や食道に病気がないことの確認からです。

その後は・・・何でしょうね?
極端に不安緊張が強いなどの原因が有るなら、それに対する対処は出来ますが、
空気を飲むこと自体に対する治療というのは、精神科には無いと思います。
すいません、わたしも貴方の主治医と同じようなもんです。

 

129: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
自己愛だと思われる母に育てられ自分も自己愛になっていると思います。自覚があっても自己愛性パーソナリティ障害をなおすのは難しいでしょうか?
病院に来られると困りますか?
もう休まれたようですが、よかったらまたいらした時に教えてください。

 

150: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>129
まずは本当にあなたが自己愛性パーソナリティ障害(NPD)であるかが、疑問です。
NPDの方はこんな事書かないんじゃないか、とも思います。

「NPDだから治して下さい!」ではなく、
まずは実際に生活の中で「なにを困っているのか」を考えていただき、
それを、お近くの精神科なりでご相談されればよろしいと思います。

 

130: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
心療内科に通って1年程になります
僕には友達も知人もそれなりにいました
ですけど、最初は電話に出る事が出来なくなり、メールやラインもそのまま削除するようになりました
もう全く誰からも連絡は無くなりました
また人と接する事が出来るようになりめすか!?

 

150: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>130
ご苦労されているのですね。
治療については、いまの主治医が一番よく130の状況を理解していますので、
直接主治医に尋ねてみてください。ストレートに訊いてしまって大丈夫ですよ。

 

133: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
接触障害についてどう思う?

 

151: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>133
摂食、だと思う。

どうといわれても―死亡率も高いし治療法もコレといったのがないし、
患者数が多い割に、対策が進んでない病気だなと思います。

 

188: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
話変わりますが、妹がブロン(咳、痰止め)ODにはまってて止めません。どう言えばやめさせられますか?精神科には通っているそうです

 

193: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>188
一言で辞めさせられるような魔法の言葉はありません。

診療の現場では、どうして過量服薬するのかの確認から始まって、
他の依存症(アルコール、合法/非合法ドラッグ)が併存していないか、
他の精神疾患(不安障害、接触障害、パーソナリティ障害等)がないかを
確認して―などの流れで進めていきます。
まずは主治医にご相談下さい。

 

136: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>1
吃音なんだけど、薬で治る?
もし吃音野郎が来たら、どういう処方する?

 

151: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>136
136が治るかどうかは、さすがに情報不足でわからんです。
ただ、一般的に改善が難しいものではあります。

来たらどうするかは、年齢とか原因によります。
小さい子なら、まずは言語訓練の教室に通ってもらってトレーニング。
うつ病とか不安障害などの精神疾患がかぶってるなら、まずはそっちの治療です。

個人的な印象として、成人期以降で「どもり」を訴えて病院に来る人は、
大抵別の精神障害を持ってますので、そちらの治療を優先してますね。

どちらにも当てはまらない場合は、本人と相談の上で抗不安薬を使うこともありますが、
「効果の高い治療が無いならまぁいいか」ということで、説明だけで帰られる方もいますね。

 

146: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
エビリファイをODしたら どんな風になりますか?ナチュラルハイになれますか?

 

155: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>146
ナチュラルハイってのがどんな状態かわかりませんが、
少なくとも、飲んで気持ちよくなれるようなものではありませんよ。

 

158: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
吃音・不眠で俺が飲んでる薬

レクサプロ10mg
エビリファイ6mg
リフレックス15mg
頓服
レキソタン
リボトリール

妥当な処方だと思うんだけど、これ続けても直らんのよ。
もう諦めた方がいい?
他におすすめの薬ある?
あなたの意見聞かせて!

 

173: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>158
ここで相談しただけの私が、現在の主治医より良い治療法を提案できるはずもありません。
「もう諦めた方が良いんか?」「他に薬はないんか?」は、ぜひ直接主治医にお尋ねください。

 

164: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
長年ひきこもっている40代のものです

子供の時から孤立気味でいつも一人でいた記憶ばかりです。
小学生高学年でよく原因不明の吐き気などで悩まされていました。
いつのまにかに直っていたのですが今でもたまにゲーゲーしてしまいます
なんとか高校卒業後、専門学校中退してアルバイ
一年前後で続かず、アルバイト→ひきこもりを繰り返し
そのうちにひきこもりの期間の方が長くなり現在8年程度ひきこもっています
孤立しているからか独り言なども呟いたり、過去の嫌な記憶のことを思い出して
くそ!とか口にだしてしまったり、気がつくと思い出の中でぼーっとしてしまいます
憎しみの感情も強くなり、睡眠中の夢ではじめて人を殺す夢をみてさすがにちょっと危機感を持ちました

今までに精神保健センターに2回相談したのですが不可解な対応で徒労に終わった感があります。
一回目の相談ではその時は父を殺したい感情で相談したのですが女性のカウンセラーが驚いて適当に励まされて帰宅

二回目は社会復帰したいとのことで相談したら隣街にひきこもりに詳しい医師がいるので
行ってみてくださいといわれ、相談したところある程度問診などをしてなんかのプリントなどを
渡され帰宅しました。


漠然とした生きずらさと孤独
吃音(難発)
長期的な人間関係を築くことができない

具体的にどのように行動してよいのかわからないのですが精神科や心療内科に行けばいいのでしょうか。
現在、実家住みでお金もなくできることは限られているのですが。

 

174: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>164
ひきこもりは、原因によって対処法がイロイロありますので、
ここで全てを挙げることはできません。

まずは既にご指摘されている通り、
隣町のお医者に相談されるのが良いと思います。
まずはそれからですね。

金銭的には、公的支援制度が多々ありますので、受診時にご相談下さい。
(精神保健福祉センターでも金銭面の相談に載ってくれますが、
たぶん先に1回、精神科を受診するよう勧められると思います。)

 

165: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
日常的に冗談言って人を笑わせることに生きがい感じるようになったんだけどなんで

 

175: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>165
人間的に成長したんじゃないかな。
利他的に生きるってのはなかなか難しいことよ。

 

170: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生久しぶり
今日はうなぎ食べて精力つけてね
うな丼とカツ丼どっちが好きですか

 

177: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>170
お久しぶりです。
うなぎ食べたいけど高い・・・
さっきスーパー行ってきたら、中国産うな重弁当1500円でした。
夜に半額シール貼られることに期待します。

うな丼の方が断然好きです。

 

184: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
医学部6年生です
まったくやる気が無いというわけではないのですが、なるべく9時~17時で勤務して休みの時間は趣味や家族との時間に当てたいと考えています
医療系の世界ではこういった考えは見下されがちだというのは理解していますが、精神科に進んだ場合このような生活は可能でしょうか?

 

190: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>184
科の問題ではなく、勤め先や働き方の問題だと思います。
どこの科でも可能だと思いますが、
精神科の場合、そういう働き方をし易い勤務先が多いのは事実だと思います。

ただその手の勤務先では、一通りの仕事が自分で完結できることが前提です。
「指導」を受けることは出来ませんので、若いうちから行くことはオススメしません。

 

186: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
人付き合いがほんとめんどくさくて苦痛なんだけどどうしたら治る?

 

192: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>186
人付き合いも仕事のうちです。割り切って。

 

187: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
叫びたいくらいイライラして、声を出して泣くことがよくあります。物を投げつけたりすることもあります。
人の咀嚼音が大嫌いで、それを聞くと発狂したくなります。
ほんとに病的にイライラしちゃうんだけど、私何か心の病ですかね?

 

192: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>187
自分なりのストレス発散法を持つのは良いことです。
大声出すも良し、カラオケ行くも良し、大泣きするも良し。

むかし「クレヨンしんちゃん」にネネちゃんのママっていたよね?(今もいるのか?)
ああやってストレス発散してでも、表面的には取り繕ってるのは、ある意味で立派。

あと、クチャラー死すべし慈悲はない。

実際に受診してみないと何ともいえませんが、
たぶん正常範囲とか、様子を見ましょうと言われて終わる気がします。

 

189: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
精神科医って業界の中じゃ底辺ってほんと?

 

193: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>189
なにを持って底辺と呼ぶかによるけど・・・

学力/頭の良さ的には中間くらい。
給料は並~やや高め(※地域によると思いますが)。

ただ、変人の多さで言ったら確かにトップクラスだと思う。

 

195: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
何番のレスかわからないけどありがとう。
先生、関係妄想と迫害妄想が辛いんだけど(統合失調症ではない)
わかっててやめられない、思考が強迫っぽくなっててどうすればいい?
とりあえず今、通報されたくて殺害予告してる。
楽しい事考えて気を紛らわせようと思えば思うほど
強迫っぽい妄想で苦しくなる。
主に「殺さなければ、殺される」という思考に囚われてる。

 

196: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>195
遠くの医療機関に通ってるってことだったけど、
早いうちに一度受診してきなさい。電話でも構わないから。

最終的には主治医と相談だけど、選択肢としては入院もアリだよ。
「何かやらかしてしまうのではないか」心配なら、入院したほうが、
かえって自分自身も安心して休めるんじゃないかな。

おだいじに。

 

200: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>196
病院への電話は二回したよ。一昨日と今日。
飛び込みの診察は無理。予約いっぱいだから。
病院まで片道1000円くらいかかるけど、全財産208円で
前回入院時(保護)の借金がとんでもない額なので入院は無理だよ。
観光地が来る場所に住んでいて、観光客が私に危害を与えて来るので
うちに瓶があるから、火炎瓶を作って投げたいって
今日Nsに電話で話したよ。
とにかく、日中毎日独りなのが辛い。
Nsが作業所池って言うけど、作業所は事件起こしてしまって出禁になった。
いつも迫害妄想で自覚無しに殴っちゃう。
作業所や家庭の状態はPSWとCWと社協保健師にも伝わってて、
今更感がある。
受けられる支援が無いんだよなぁ。3級の手帳だけは作った。
発達障害(ASD)と双極Ⅱと書けなくも無いって。

 

213: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>200
金銭的にその状態で、親族の助けも得られないなら、
まずは生活保護申請しましょう。それならまず通るから。
PSWに相談してご覧?(というか既に勧められてないか?)

 

227: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>213
ありがとう
扶養に入ってたり、持ち家に住んでたりするので無理です
制度の活用は難しいと社協の人とかが判断してます
また、私と面談した人は誰もが
「大丈夫そう」と判断するのです

 

234: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>227
持ち家だけならなんとでもなるんだけど、扶養に入ってると確かに無理だね。
ってか扶養に入ってるなら受診のお金くらい出してもらいなさい。
それすら出してもらえないなら、扶養から外れて生保申請した方がいいと思うよ。

たぶん、言いたいことが多すぎて、伝わっていないんだと思う。
一番困っていることが何か考えて、まずはそれを伝えてみて。
おだいじに。

 

204: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
お薬だけの診察で立ち話程度で帰るのって何か月が限界ですか?
繰り返すと診察室入っての診察にしてくださいって受付の人が言うのですが。
近況報告ゆっくり話すのも重要ですが順番待つ間がしんどいです。

 

213: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>204
医者に会わないで、薬だけ貰ってるってこと?
たまにそういうクリニックの話は聞くけど、
明らかな医師法違反です。(※医者側の違反行為)

そのようなことは、1回たりともあってはなりません。

待ち時間に関しては、完全予約制のクリニック等なら、多少はマシになるよ。

 

205: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
妊婦を見る→腹を殴るイメージが湧く
階段を降りてる人を後ろから見る→押して突き落とすイメージが湧く
ピアスしてる人を見る→体からピアスを引き千切るイメージが湧く
全盲の人が歩いているのを見る→足を引っ掛けるイメージが湧く

聞いてみたかったんだがこういうのって異常?異常なら何か病名ある?

これは自分の願望?そうなる事態を恐れている?
衝動的に実行したいような気もするし、やってはいけないことだから何かが込み上げている気もする
自分ではどちらにも解釈が出来る
それを実行するメリットがないからもちろんやらんけど

 

214: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>205
・・・サド?一応、性的な分野に関しては「性的サディズム」って病名はある。

心理学の人たちはこういうのに興味示すんだろうけど、
医者としては正直、生活上支障を来していないのであればどうでもいいというか、
よくわからないというか・・・

現実的に、それが社会的悪だって認識して、しっかり自制で来てるわけだから、
精神科医視点では、別に問題無いと思います。

関係ないけど、最近の少年(青年)漫画って、無駄にサディスティックなのが増えたよね。
コンビニで最近のマンガ立ち読みすると、無駄にグロい描写ばっかりで、
さすがにこれは有害図書呼ばわりされても仕方ないんじゃないかと心配になる。

 

228: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>214
どっちもいける派w

ちなみに敢えて「イメージが湧く」という表現を使ったが願望のように解釈されるよね
そしてそれが反社会的であるという認識があるほど加虐的に解釈される可能性が高い
これは他人から見てもそうだし自分から見ても同じだから自分が醜いものに映るだろう

しかし
「イメージが湧く」ということはそれだけで反社会的であるのだろうか?

例えば、妊婦を見て腹への危害をイメージする
その時、衝動的に実行したいような気もするし、やってはいけないことだから何かが込み上げている気もする
(もうちょっと「誤解をしやすい表現」にした方がよかったが文才ないしややこしいのでこのまま使う)

前提として親は子が大事、腹を殴れば=外的な強い力が加われば流産するという認識がある場合

相手の危機的状況を直感的に予測してその可能性に不安になっている
その不安から逃れたいから何かをしたい(手助け)

このように加害的ではなく扶助的な解釈も可能じゃないか?
(「共感」とは実際どういうものかという前提がないと何でおまえが不安になるんだよwって思う人もいると思うけど。要は鏡で本来自他が曖昧)

長いからここまで。心理学に興味ない。今は困ってないが事例として認知されてるのか興味があった。
こういう共感やイメージの解釈で認知がズレるから認知行動療法も間違ってはいない。昨近のサディスティックな表現が増えた~というのもこれがベースにある故のものでしょう。
自己を醜く解釈した個体が抑圧的行動以外に何かするなら同調共感寛容を求める。今はネットで伝播しやすいから増殖もしやすい。
どちらでもあるから思想教育は大事だったということ。しかし昔には戻りたくないし表現の規制も嫌w

 

234: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>228
すくなくとも現代の感覚では「危険な思想\思考を持ってる」だけではお咎めないね。
それを実行に移したり、あるいは自制できずに実行してしまいそうと判断されるときに、問題になる。
自分の行動を制御する能力が一番大事、ってお話でした。どこかの事件もね。

 

208: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
季節がら、上司だけ私にパワハラしてる!って被害妄想は多いですか?
同じ会社の別部署に行ってそこの上司とうまくいける確率ありますか?

 

215: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>208
妄想かどうかは知らんけど、そういう訴えの人は通年でいるよ。
転職繰り返している人が多いから、あまり時期は関係ないと思う。

部署変わって格段に良くなる人もいるし、対象が変わるだけの人もいる。

 

210: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
ボーダー鬱のツレがいて最近 俺もずーっと寝るようになってしまったけど移ったかな
と言うか精神科医って患者に斜に構えて対応しなきゃやられっちゃうもん?

 

220: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>210
斜に構える・・・というと悪いイメージになるけど、
「中立」であることは常に心がけてるよ。

 

430: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
スレ主さんへ
>>220にて
(あら探しではありません)、「総合病院」に勤務されてたとありますが、1996年に法律によって「総合病院」は廃止されましたよね。
この表現を(看護士を看護婦と呼ぶような)一般人が使用するなら気にならないのですが
医療従事者のスレ主さんが、あえて使用している意図は何でしょうか?

スレを見渡すと「病名」や「医療用語」に至っても世俗的な用語でなく、
時には文献を提示して「公的用語」で正しく説明されますので、余計に気になりました。

 

438: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>430
お恥ずかしながら、"廃止"の事実を知りませんでした。
地域差もあるかもしれませんが、私の周りでは「総合病院」の呼称は一般的に使われています。
医療法上「総合病院」が廃止されたとしても、それに変わる適当な用語がありませんので。
あと、この分野の学会も「日本総合病院精神医学会」ですしね。

似たような話で、精神病院→精神科病院などは単純な用語の置き換えなので、
一応気をつけるようにはしてますが、現場では普通に「精神病院」の語も使われています。

あと、スレでの用語ですが、ICD病名・DSM病名・従来診断・俗語などなど、
正直あまり区別してません。こだわりはないので、その時の気分と、わかりやすさ重視です。

 

211: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
診療している客層で大体の立地、規模スタイルが分かるのだけど
2次病院、市民病院勤務と思いきや、クリニック勤務っぽい描写もあったり
駅前系かと思ったら、郊外系の描写もあったりで
ワザとかも知れんが、モヤっとする

 

220: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>211
フェイクってわけじゃないよ、実際に全部経験あるからね。
もちろん、現在過去を混ぜこぜにして書いてますが。
一番長かったのは総合病院勤務。

 

216: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
うちの親が傲慢なアスペぽくて弟も親父そっくりの性格だからアスペぽいです
今後の先行きが不安でウツが治りません
縁切った方がいいですか?

 

231: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>216
縁切るとまで極端でなくても、距離は取ったほうがいいかも知れんね。
親との縁切るってのは、言葉以上に大変なもんだよ。

 

223: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
寝ようすると死の恐怖で眠れない、ぐっすり寝ていたのに死の恐怖と共に目が覚める。コレ病気?精神科行ったら治る?

 

231: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>223
不眠症。薬はそれなりに効果あると推測する。
お近くの精神科等にご相談を。

 

226: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
なかなかリアルだと医者に相談しづらいんだが嗜虐性みたいなのってどうやったら治せるんすかね…
家族といると昔に精神的肉体的な暴力受けた事思い出して誰でもいいからぶっ殺したくなる
現実世界ではやろうとは思わないけど頭の中で適当に殺したり血まみれにするのが楽しい
少し医者に話してエビリファイ飲まされてるけどイライラ押さえるくらいにかならないと思うし
(効いてるかもわからんが)
解決策はあるだろうか

 

233: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>226
このスレ立てると、必ず数人は「頭の中で人を殺してます」って相談があるんだよね・・・
とりあえず>>205>>214参照。 

医学的な根拠はないですが、想像の中で遊ぶことで満たされるなら、それは健全な人間の営みじゃないかと、個人的には思います。 
たぶん偉大な文学者とかクリエイターの中には、少なからずそういう人が混ざってるのかなーとか、いまふと思った。 

226がそれを何とかしたいと思うのは、なぜ? 
世間体とか「自分は異常なんじゃないか」って思い原因だとしたら、それは気にしなくていいと思います。 
それ自体が辛いのであれば、何とか助けになりたいとは思うけど・・・どうしたら良いんだろうねぇ。 

ひとまず行動に移さないのが一番重要なことだと思います。

 

232: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
どこに行っても気持ち悪がられるんですが
精神科に行ったら治りますか?

 

235: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>232
まずは、どうして気持ち悪がられていると貴方が分かったのか、から考える必要があります。
精神科を受診していただければ、お力になれると思いますよ。

 

237: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
自分の母親が元拒食症だったのは後から知ったのですが
自分が小学生の頃性に目覚めて我慢できなくて寝てる隙に母親のおっぱいを
揉もうとしたら胸がなかったから代わりに腹の肉を揉んでオナニーしていたのですが
ある日それがばれてそれがきっかけでまた拒食症をぶり返して自殺してしまったのではないかとか
たまに思ったりします。自分悪いことしたのかなとたまに思ったりもするのです
それとこの前自分もアスペルガーと診断されたのですが父母双方精神病だったみたいで
そういうのって依存するってよく聞くから自分が精神病にならないか心配です
自分は大丈夫なのでしょうか?

 

249: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>237
お母様は元拒食症で自殺されてしまった、
お父様も何かしらの精神病・・・ということでしょうか?

病気によりますが、確かに一部の精神疾患は遺伝が関係することが知られています。
といっても、親がその病気なら100%なるというわけではありません。
通常に比べて、確立としては高くなる―ということです。

ご心配なことがあるのであれば、主治医(アスペルガーと診断してくれた先生)に
直接ご相談されるのが良いと思います。
おだいじに。

 

238: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
死にたくなるタイミングに
死にたく理由が見当たらないんですが
なんなんですかね
克服しようがないんですよね

 

250: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>238
そういう方も、わりといらっしゃいます。
何となく常に虚しいとか、日頃から人生わりとどうでもいいとか―
あと、アルコールや薬(睡眠薬・鎮痛薬など)にハマりやすい人にも、
そういうことが多いと言われております。

普段はまったく困ることが無い充実した毎日なのに、唐突に死にたくなることがある
・・・のだとすれば、正直私もどう対処したら良いかわかりません。
普段から何かお困りなことがあるなら、一度お近くの精神科にご相談下さい。

 

241: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
精神科の薬で、性欲が低下したんですけど、
なぜ低下するのですか?
原因の薬はリスバダールとリスペリドンだと思います
脳に影響するからですか?

 

252: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>241
そういう副作用がある薬だからです。

・・・小難しい理屈言えば、リスペリドンってのはドパミンD2受容体ってのをブロックする働きがあって、
本当は中脳辺縁系とか中脳皮質系って所に働いて欲しいんだけれども、他所のD2受容体にも影響しちゃうのね。
それで、下垂体のD2受容体を遮断することで血中のプロラクチンのバランスが崩れる(プロラクチンが高くなる)ために、
男性の場合は性欲減退が起こると言われてる。
同じ理由で、女性だと妊娠してないのにおっぱいが出たりする。

 

242: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
ロヒプノール1mgとハルシオン0.25mg
を1錠ずつ飲んでいるのですが寝てる時にアラームを勝手に止めてしまって朝起きれません
忍容性の問題でしょうか

 

253: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>242
睡眠習慣が適切か、薬はあっているか、主治医とよくご相談下さい。
どのみち、そのままでは生活に支障があるでしょうから。

 

243: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
過敏性腸症候群などの心身症は精神科でも研究が活発に行われているのでしょうか?

 

253: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>243
どうだろう、少なくとも私の近くの精神科の先生では、心身症の研究してる人いないな。
過敏性腸症候群なんかは、概ね消化器内科側からの研究が主だと思います。

 

246: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
テレビとかで自分なら恥ずかしいと思う事を人がやってると、本当に恥ずかしい気持ちになって汗ばんだりするのですがこれって普通の事ですか?
芸人さんがネタをするとかは自分は恥ずかしくて出来ないと思うけどそうはならず、空気読めない発言とか痛いと言われるような言動をされた場合になります。

 

254: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>246
「見てるこっちが恥ずかしくなる」って言うくらいだし、普通なんじゃないかね?
すいません、素朴な感想です。少なくとも精神医学の教科書にはそんな話題出てきませんので・・・

 

247: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
入院したいんですが医師にどうやって相談したらいいですか
じさつしてしまいそうなのでどうすれば入れてもらえるか教えてください

 

248: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>247
横レス失礼します。
任意入院があります。自分から入院する人はすぐ退院しちゃいます。
ほとんどの病院がネットもできず22時ぐらいに消灯ですよ?

 

254: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>247
入院するかどうかはともかく、まずは精神科を受診して、
先生に、いまなにが困っているのかを話して下さい。
必要があれば、先生から入院を案内しますよ。
おだいじに。

 

251: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
本当に医者か?

 

254: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>251
残念ながら本当だよ。

 

256: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
精神科医ってメンヘル板ヲチってて、メンヘラーが薬飲んだ感想とかチェックして処方に活かしてんの?
それとも2ch情報は鵜呑みにしない?

 

267: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>256
私に関して言えば、普段は2ch見てないし、感想知りたいなら
直接目の前の患者に訊くと思うな。

 

275: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>267
回答ありがとうございます。
一応統合失調症を疑われて、どういう症状が当てはまるかなどは親に聞いて先生にも伝えたのですが、親同伴でなかったのが悪かったかもしれません。
結構ネガティブで決めつけたような聞き方をされましたが、そういう診断の仕方ってあるのでしょうか。

 

291: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>275
ネガティブで決めつけ、というと、「異常なし」と言われたということ?

次回いつ受診するのか、もう通院は必要ないのか、どんなとき受診したら良いのか―など説明を受けていることと思います。
ひとまずは、診察してくれた先生の指示通りになさって、疑問があれば今度は、ご両親同伴で受診されると良いと思います。

お大事に。

 

318: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>291
辛いよね。世界が憎いよね。みたいな感じで、思っていることを決めつけられてたという意味でした。言葉足らずですみません。

何というか面倒な質問をしてしまってごめんなさい。
回答ありがとうございました。

 

257: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
あと、有名な林先生のことはどう思ってる?

 

267: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>257
断言調に文章書くから、一般の方が読むのには面白いと思うんだけど、
"たかが"メールの質問だけで、「まず統合失調症に間違いない」などと断言する姿勢はどうかなーと思う。

 

259: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
健康な人間が受診するのは、医者側からすればやはり邪魔でしょうか。
親に精神病を疑われたので正常である証拠がほしくて行ったのですが、行った病院の先生にイライラされてしまいました…。

 

267: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>259
正常か異常かを判断するのが医者の役目なので、なにも問題ありません。

ただ確かに、「親に行けと言われてきた」「私はなにも困ってないのに...」といって、
親が何を心配しているのかすらサッパリわからないケースは困る。
せめて、親の意図を把握しておくか、その親を連れてきて欲しい。

 

262: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
twitterskypeすすめたりオッサン呼ばわりしたり住みか聞いてくる特定分析やさんがいるのですが、本当のこと言って興味なくなったらフォロー切られますか?

 

281: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>262
本当のこと言うのはかなりリスキーだと思います。
スルーするかブロックするのがお勧め。

 

339: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>281
ありがとうございます
通話しようしようしつこいので困ってますがニコ生配信とか止められると悲しいのでブロックまでは・・・

 

263: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
最近薬の処方厳しくなった印象あるんですけど
何か変わったんですかね?

 

282: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>263
平成26年から、同系統の薬を一度に沢山使っている場合に、
なぜか「カウンセリング料」を安くしなければいけないという謎ルールが発動してます。
その後、平成28年からより締め付けが強くなってます。

睡眠薬を複数種類処方されてる方は、これをきっかけにカットされた方も多いのではないかと。

ただ、薬を大量に使わないと症状をコントロール出来ないような難しい患者を辛抱強く見てる先生に、
インセンティブを与えるどころか「ペナルティを課す」やり方には到底納得出来ない。
難治患者に対する抜け道は用意されたものの、医者からすれば無駄に手間が増やされただけ。

患者側からみれば、そういった患者は『不採算だから』という理由で見捨てられる可能性さえある。

改悪以外の何ものでもないです。

 

264: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
リスカしたりODしたりしてて勝手に精神科いくのやめて仕事はじめて1年になるけどまたダメになるとおもう?
正直精神安定剤だけでも貰いに病院いったりしたいわ

 

283: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>264
どうかはわからんし、通院継続するかどうかは自由だけど、主治医からすれば、
通院やめたら悪化するだろうなという予想があったのだと思いますよ。

自己判断で通院を中断することはオススメできません。

 

265: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
事務局側のだけど、勉強会、業界紙でネット(tw,fb…)で医療関係者を名乗ると面倒くさい事になりやすいからと、キツく言われてるけど…
中途半端に相談に載って、相手に不利益が講じた場合は責任問題になるとも、キツく勉強会で言われてるけど
よく、こんなスレやれるね?

だから、ネットにいる著名な医療人は相談は受けない上、医療情報を独り言で話す場合もソースを載せたり責任のあり方を明確にしている。

 

267: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>265でも言われてる通り、現実の医療を妨げることがあってはならないので
私も答えるときは「~の可能性」「~だと仮定して」「~だと思うが医者の診察受けて」と、
かならず対面診察の結果を尊重するように気をつけて回答しています。
個人的にはkyupin先生のブログが好きです。

 

270: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
精神科医って自分自身に問題があって、それをきっかけにして
精神科医になる人って結構いるじゃん?

そういう人ってどうなの?
メンタルが弱い、挫折経験があるっていうのは弱さでもあるけど
精神科医に必要な共感力にもつながるじゃん?
まあデメリットもあるだろうけどさ

by 医学部再受験勉強中の大学中退ニート

 

287: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>270
これも毎回質問いただくやつですね、精神科医としての適性とか何とか。

問題の種類とか程度によるけど、概ねデメリットのほうが大きいと思う。

精神科を目指しているという学生や研修医から、
「自分のメンタルの問題で苦労したので患者さんを助けてあげたい」とか、
「共感力が高い」、「病気の人の気持ちがよくわかる」とかいうアピールを受けるんだけど、
そういう人には、『精神科は辞めたほうがいいんじゃないか』と暗に伝えてる。

それ自体が悪いとは言わないけど、そういう人は経験上、
『俺は適性があるから我流でもなんとかなる』なんて勘違いをして、本当に全く勉強してくれない人が多い。
あるいは、きちんとセオリーを知っているのに、敢えてそれを外して「自己アピール」する人が多い
・・・と思う。(偏見でしょうか)
当たり前ですが、フィーリングや我流じゃ仕事になりませんよ。

あと、挫折経験とかなら人生経験の内だけれども、世の中には、
ガチ精神疾患抱えて、病状不安定なまま仕事してる医者も結構いる。
主治医も同業者相手だと、休職しろと言いづらいんだろうか・・・正直どうにかして欲しい。

 

289: 270、273@無断転載は禁止
>>287
向いてるかと聞いてるだけで
>『俺は適性があるから我流でもなんとかなる』
>フィーリングや我流でなんとかなる
なんて一言も言ってないし、

『俺は適性があるから我流でもなんとかなる』だから勉強なんてしなくてもいいんだ!
なんて奴がダメなのはそりゃそうでしょw精神医学も医学なんだし
(なかなかの設定するな~w)

>もちろんどっちにしても医学の教科書的知識必要だよ?
と言うことも言ってるんだが・・・(ID変わってるからわからないのも無理はないか)

同じだけの医学的知識があったとして
挫折経験もなく、家族にも恵まれ、子どものころからモテモテで友達もたくさんいて、旧帝医学部に現役で受かって
白い巨塔で出世争いをしてるような人と挫折経験がある人
どっちが向いてるかと言う質問なんだが・・・

ちなみにご自身は精神科医に向いてると思う?
相当な偏見を持つ傾向に満ちてるように思うけど・・・
そんなんで精神疾患患者相手の仕事できるのかなって思う

 

299: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>289

>>同じだけの医学的知識があったとして
>>挫折経験もなく、家族にも恵まれ、子どものころからモテモテで友達もたくさんいて、
>>旧帝医学部に現役で受かって 白い巨塔で出世争いをしてるような人と
>>挫折経験がある人、どっちが向いてるかと言う質問なんだが・・・

 

305: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>299
>両者に差はないと思う。
つまり精神科医が患者に対して
「辛いですね~」と本気で共感してるかどうかが患者には一切影響がないと
思ってると言うことですか?
診察するときにどんな口調か、相手の顔を見て話すかどうかというこが
精神疾患患者に対して何も影響がないと思ってるんですか?


>あんまり、精神科医に向き不向きって無いと思う。
外科医に向き不向きってないと思いますか?
サッカー選手に向き不向きってないと思いますか?
教師に、大工に、会計士に、・・・向き不向きってないと思いますか?

それとも精神科医だけがあんまり向き不向きって無いと思ってるんですか?

 

326: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>305

>>つまり精神科医が患者に対して
>>「辛いですね~」と本気で共感してるかどうかが患者には一切影響がないと
>>思ってると言うことですか?

この問題の核心だと思うのではっきりさせておきますが、
私としてはその通りであると思ってます。

実際にこの仕事していれば、心底共感するなんて到底ムリなケースにもしばしば遭遇します。
それであっても医者は、その人に「共感的態度」で接しなければいけません。

一番重要なのは、患者が苦しんでいるという事実を認識した上で、
患者のために何が出来るかを考え、必要なものを提供することです。
それには、声のトーンや表情を『演技』することも、当然含まれると考えています。

患者を欺くのか、という批判があろうことも承知しておりますが、
その代わり、やるからには最後まで全力で欺き通しますよ。
それが、職業的な誠実さであろうと考えてます。

 

330: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>326
>実際にこの仕事していれば、心底共感するなんて到底ムリなケースにもしばしば遭遇します。
そういうケースがあるからと言って、常にまったく共感しなくていい、しないほうがいいなんてことはない

>それであっても医者は、その人に「共感的態度」で接しなければいけません。
だから、その教科書に書いてある「共感的態度」と本当に共感している態度の違いが
敏感な精神疾患患者にわからないと思ってるのかと散々聞いてるんだが・・・

「共感的態度」で接しなきゃいけないのは当たり前じゃんw
相手の顔も見ずに「はいうつ病ね」なんて言っていいわけがないw

>声のトーンや表情を『演技』することも、当然含まれると考えています。
だからその演技が1メートル先で向かい合ってる、敏感な精神疾患患者にわからないと思ってるのかと
また聞いてるねww

全力で「共感的態度」の演技をするのは当然だけどね
心の中で「この人はなんでこんなつまらないことで悩んでんだろ」「怠けてるだけじゃんw」
と思ってる気持ちが相手にまったく伝わらないと思いますかとまた同じことを聞いてるww

 

294: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>287
精神医学的にも心理学的にも
傷つきやすい人っていうのは、他人の痛みにも共感しやすい傾向にあるのは間違いないと思う(よね?)
(社会生活を送る上ではそれはプラスにもマイナスにもなることだけど)

でも精神科医というのは、精神疾患患者の些細な言動から気持ちを読み取るのも必要ですよね?
その部分で共感しやすいというのはメリットにならないですか?

また精神疾患患者は些細なことにも敏感に反応し、不安に思ったり傷ついたりしやすいですよね?
そういうことの無いように注意して応答することも必要ですよね?
ということは、傷つきやすい人はどういう言動に対して傷つくかということを身をもって知ってるので
そういう人のほうがそういう言動を避けることができませんか?

もちろん傷つきやすい人は勉強なしで即誰でも精神科医、カウンセラーになれるなどということは言ってません
傷つきやすかろうがなかろうが、医学的知識は当然必要なのは当然です

 

304: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>294
>>ということは、傷つきやすい人はどういう言動に対して傷つくかということを身をもって知ってるので
>>そういう人のほうがそういう言動を避けることができませんか?

精神科の患者さんというのは多種多様ですから、どんなに大変な経験をされてきた方であっても、
「身を持って」知ることが出来た知識で対応できるのは、全体からみたらほんの一部の患者に過ぎません。
結局は、その意味で大したメリットにはならないと思います。

むしろ、自身の経験を目の前の患者にダブらせてしまい、判断が鈍る危険性のほうが、遥かに厄介だと思います。

 

308: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>304
>精神科の患者さんというのは多種多様ですから
しかし、傷つきやすい、些細なことで不安や動揺しやすいというのは
精神疾患患者の多くに見られる傾向ですよね?

そういう人に対するより配慮ができるのかってこと

 

301: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>287
例えば、精神疾患の患者が「自分は精神疾患の患者の気持ちが他の人よりも少しはわかる
だから精神科医に向いてるんじゃないかと思うから、なろうと思う」と言ったとする
その時にそういう回答は非常にまずいんじゃないかと素人ながらに思う

もちろん『俺は適性があるから我流でもなんとかなる』というようなことを言ってれば
そこは勉強の必要性は伝えるべきではあるが、それも伝え方が重要
あなたは精神科医なのにそんなこともわかってないように思う

 

315: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>301
診療場面(患者相手)ではそんな事言いませんし、
学生相手であっても、こちらから敢えて言うことはしませんよ。

学生や研修医から「~だから私精神科が向いてると思うんです」って言う
ピンポイントなアピールがあった場合だけ、こういう返答してます。

>>301
その「上手な診察方法」についての先人たちの知恵こそが、「教科書的な知識」です。
個人的経験が無ければ実践できないような方法論が、
先人の積み重ねてきた知識に勝るとは、私には思えません。

 

321: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>315
>「~だから私精神科が向いてると思うんです」
なんて私は言ってませんw
デメリットもあるだろうけど、プラスもあるだろうし、どうなの?
って聞いてるだけです
関係ない人への返答をされても困りますw

「私精神科が向いてると思うんです」って言ってた人がその後殺人を犯しました
するとあなたは、「私精神科が向いてると思うんです」って言う人は殺人を犯すと思うんですか?

>その「上手な診察方法」についての先人たちの知恵こそが、「教科書的な知識」です。
1メートル程度の距離で面と向かって会話している相手に心の中に思ってる気持ちが
態度や言動でまったく伝わらないと思ってるんですか?
しかも相手は他人の態度や言動に極めて敏感に反応してしまう人たちです

>先人の積み重ねてきた知識に勝るとは、私には思えません。
もう1回言いますけど、医学的知識に我流が勝るなんてことはまったく言ってませんw

 

321: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>315
>「~だから私精神科が向いてると思うんです」
なんて私は言ってませんw
デメリットもあるだろうけど、プラスもあるだろうし、どうなの?
って聞いてるだけです
関係ない人への返答をされても困りますw

「私精神科が向いてると思うんです」って言ってた人がその後殺人を犯しました
するとあなたは、「私精神科が向いてると思うんです」って言う人は殺人を犯すと思うんですか?

>その「上手な診察方法」についての先人たちの知恵こそが、「教科書的な知識」です。
1メートル程度の距離で面と向かって会話している相手に心の中に思ってる気持ちが
態度や言動でまったく伝わらないと思ってるんですか?
しかも相手は他人の態度や言動に極めて敏感に反応してしまう人たちです

>先人の積み重ねてきた知識に勝るとは、私には思えません。
もう1回言いますけど、医学的知識に我流が勝るなんてことはまったく言ってませんw

 

271: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
精神科医に共感力必要なのかね
観察力ってか洞察力みたいな方が大事なのでは…
と、精神科医にお世話になってるメンヘラは思う

 

273: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>271
観察力も洞察力も共感がないと成立しない
精神科におけるそれは、患者の心の中を観察・洞察するんだから

 

288: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>273の下

横から失礼。

>>挫折経験もなく、家族にも恵まれ、子どものころからモテモテで友達もたくさんいて、旧帝医学部に現役で受かって 白い巨塔で出世争いをしてるような人が
>>職場で怒られ、友達もいなくて、コンプ塗れ、恋人もない、家族にも理解してもらえない そしてうつ病になった人の気持ちがわかるかな?
>>医学の教科書的知識としてわかるだろうけどさ

厳しいこと言わせてもらうが、個人的な経験に基づいて『わかったつもり』になるのは、非常に危険だと思う。
当たり前だけど、たとえ全く同じ状況に遭遇したとしても、その感じ方は人それぞれで、誰一人同じではない。
また患者の背景だって千差万別なんだから、全ての患者と類似の経験を持った医者なんて存在し得ない。

だったら、生半可に「俺は似たような経験したから分かるんだ」という人よりも、
まっさらな状態から『教科書的知識』を当てはめて判断する人のほうが、医学的に的確な判断を下せると思う。

 

301: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>288
教科書的知識だけで精神病が治ったらこんなに簡単なことはなくね?
患者は医者に「辛いんですね」と共感してわかってもらえるだけでも
病状に好影響が出る。それぐらいデリケートな分野ですよね

そこに何の共感もなくただ教科書的知識と教科書的対応で患者に好影響が与えられますかね?
良い外科医は手術が上手い外科医
精神科医にとっては診察での応答も手術のようなもの
その応答次第で患者が変わるのが精神科でしょ?

 

315: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>301
診療場面(患者相手)ではそんな事言いませんし、
学生相手であっても、こちらから敢えて言うことはしませんよ。

学生や研修医から「~だから私精神科が向いてると思うんです」って言う
ピンポイントなアピールがあった場合だけ、こういう返答してます。

>>301
その「上手な診察方法」についての先人たちの知恵こそが、「教科書的な知識」です。
個人的経験が無ければ実践できないような方法論が、
先人の積み重ねてきた知識に勝るとは、私には思えません。

 

321: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>315
>「~だから私精神科が向いてると思うんです」
なんて私は言ってませんw
デメリットもあるだろうけど、プラスもあるだろうし、どうなの?
って聞いてるだけです
関係ない人への返答をされても困りますw

「私精神科が向いてると思うんです」って言ってた人がその後殺人を犯しました
するとあなたは、「私精神科が向いてると思うんです」って言う人は殺人を犯すと思うんですか?

>その「上手な診察方法」についての先人たちの知恵こそが、「教科書的な知識」です。
1メートル程度の距離で面と向かって会話している相手に心の中に思ってる気持ちが
態度や言動でまったく伝わらないと思ってるんですか?
しかも相手は他人の態度や言動に極めて敏感に反応してしまう人たちです

>先人の積み重ねてきた知識に勝るとは、私には思えません。
もう1回言いますけど、医学的知識に我流が勝るなんてことはまったく言ってませんw

 

274: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
腰が痛いんだけど精神的なものだよね?
治して

 

290: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>274
そう感じるのであれば、まずはお近くの精神科か心療内科に相談を。
ただ個人的には、「治らない痛み=精神科」っていう短絡的な考えはどうかと思うの。
まずは整形外科などでよくよく検査と治療を受けてくださいね。

***

もちろん、精神的な要因による慢性疼痛の方は事実として相当数いるんだけど、
最近の、何でもかんでも、治らないものを「精神的な要因」のせいにして、
ろくに検査もせずに精神科に押し付けようとする最近の風潮嫌い。

そうやって送り込まれてきた『謎疼痛』で、実際は身体の病気だった人がどれほどいたことか・・・

あと、前スレでも散々愚痴ったんですが、
最近「サインバルタ」といううつ病の薬が、「慢性腰痛」にも使えるようになりました。
仕掛け人は、「うつの痛み」CMでおなじみイーライリリー社です・・・正直、先行きが不安です。

 

300: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>290
サインバルタを腰痛にwww
さすがうつの痛みに敏感なイーライリリー

 

338: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>290
横から失礼します。
心療内科は精神科の一部(属している)なハズですが、
なぜ「精神科or心療内科にご相談を」という表記にされたのでしょうか?

 

340: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>338
多分ですが、精神科は狭義の精神病
心療内科は自律神経の不調向きだからでは無いですか?
あまり厳密に考える必要はありませんが
心療内科は「内科」なので、ストレスで◯◯が痛い
的な訴えを受け入れてる気がします

 

341: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>340
ぐぐれば分かることをあえて質問して重箱をつつくスタイルの輩が現れて、先生がやりあうのを見るのがこのスレの楽しみ方だよ
ガヤはよっぽどの自信がない限りガヤでいないと上みたいなことになる

 

413: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>338
>>心療内科は精神科の一部(属している)なハズですが
それは違う。心療内科は、"消化器内科""呼吸器内科"みたいに、『内科』に属している科。
喘息とかアトピーとか過敏性腸症候群みたいに、 心の要素が強く絡んでくる『内科の病気』(=心身症)を扱う、内科の一分野です。

ただし、日本には本当の「心療内科医」って殆どいなくて、巷の「心療内科」を標榜しているところの殆どは、精神科医が「患者受け」を考えてなんとなくそう名乗ってるだけという現状があるので、まあ、なんでも、いいですけれど。
参考) ttp://amapsymed.hatenablog.com/entry/2016/01/11/011440

 

284: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
一年以上通院して症状も安定してるから、診察で何話したらいいかわからないんだけど。
先生はそういう患者さんとは何話す?雑談とかするの?

 

296: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>284
病気にもよるけど、長期安定してる患者さんについては
「薬飲んでっか―?夜はぐっすりかー?快食快便かー?じゃ、また来月!」
って感じ。

 

297: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
朝仕事行こうとしてドア開けた瞬間にぜんそく出るんですがストレス性のぜんそくですかね...
仕事辞めたいのに辞めさせてくれなくて。

 

315: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>297
喘息の悪化にはストレスが関係しますが、ストレスだけで喘息は起きません。
もし本当に喘息(※ただの咳でなく)なのだとしたら、まずは喘息のお薬が必要です。
内科でキチンと診察受けて、必要があれば喘息の薬を使って下さい。

それでもなお、仕事行きがけに悪化するとなれば、内科主治医に相談の上、
必要があれば精神科受診も検討して下さい。 あくまで内科が先ですのでお間違えないよう。
おだいじに。

 

321: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>315
>「~だから私精神科が向いてると思うんです」
なんて私は言ってませんw
デメリットもあるだろうけど、プラスもあるだろうし、どうなの?
って聞いてるだけです
関係ない人への返答をされても困りますw

「私精神科が向いてると思うんです」って言ってた人がその後殺人を犯しました
するとあなたは、「私精神科が向いてると思うんです」って言う人は殺人を犯すと思うんですか?

>その「上手な診察方法」についての先人たちの知恵こそが、「教科書的な知識」です。
1メートル程度の距離で面と向かって会話している相手に心の中に思ってる気持ちが
態度や言動でまったく伝わらないと思ってるんですか?
しかも相手は他人の態度や言動に極めて敏感に反応してしまう人たちです

>先人の積み重ねてきた知識に勝るとは、私には思えません。
もう1回言いますけど、医学的知識に我流が勝るなんてことはまったく言ってませんw

 

328: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
夢遊病治す方法ない?

 

413: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>328
薬がそれなりに効くと言われてるけど、あんまり激しいケースは私も経験がない。
あとは、何らかの体の病気や薬の副作用としてそういう症状が出てるケースもあるので、
とりあえず近くの病院に相談するのが良い。
何科が良いかは迷うけど、「睡眠外来」的なものがあればまずはそこに。
無ければ、精神科か神経内科、かなぁ?

 

332: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>ブーメラン刺さってますよ
の人はどこ行ったんだろ・・・

「ブーメラン刺さってますよ」っていうのは反論できませんっていう逃亡の合図だったのか?
看護師のイライラの件も返してこないしw

 

346: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>344
俺はそんなことは言ってないけどね

 

414: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
仕事でなにが一番大変?
あと、なにでやりがい感じる?

 

423: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>414
他科の先生との折衝。とにかく面倒くさい。
同じ医者でも、科が違うと別言語レベルで話が噛み合わなくなるからね。
慣れないうちは本気で苦労したし、今でも胃が痛くなる業務であることは間違いない。

やりがい・・・やりがい・・・なんだろうね、結構悩む。
精神科って、面と向かって感謝されることって滅多に無いし、
むしろ患者から罵られたり、患者家族から煙たがられたりすることが多いからねぇ。
(逆に全力で医者を祀り上げて、患者を病院に押し込めようとする家族もいるけど・・・)

他の科の先生は、結構「謝礼」貰うことも多いと聞くけれども、
うちの科だとそれも滅多にないしね。(※ただし野菜を貰うことは多い)

やりがいと言えるか分からないけど、古典的なうつ病患者がすっきり治った時とか、
介護心中待ったなしの認知症患者がうまい具合に落ち着いてくれた時なんかは、
それなりにやり甲斐らしきものを感じるかなぁ。結構難しい質問でした。

あと、感謝されたりちやほやされたい人は、精神科は向かないなと改めて思った次第。

 

415: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
たまに、というか頻度の問題で今は現在なんですけど、たまに自分が分からなくなります
何と説明したらよいか分かりません
頭がぐるぐるしててさっき踏切の近くにいたので、(家が線路の側)
音を聞いていたのですがその音が耳から離れなかったり外で座っていると猫がいて鳴き声を聞いていたのですがその声もしばらく取れていません
何と説明したらよいか分からないのですが自分でも理解できなかったり説明できなくて苦痛です
現実検討力が著しく低下しているという表現がしっくり来るかもしれません
パニックを起こしているような?
こういう時は「あ、自分今やばい」と思えるのでその苦痛が取れないので不安薬や睡眠薬を飲んで眠るのですが思考がまとまらず困っています
境界性パーソナリティ障害と診断されたり解離性障害と診断されたり
でも病気のことはあんまり分かりません
とにかく「病院に行かねば…、医師に話さなければ…」とは思うのですが億劫と言うか、足が動かなくて通院できていません
凄く苦しいです これは一体何でどういう状態だと考えられますでしょうか

 

424: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>415
既に指摘されているとおりですが、解離症状(解離性障害)が関係しているかもしれないし、
情緒的に混乱しているのかもしれません。
その時の症状を覚えておくなり、ノートに控えておくなりして、受診した時に直接主治医にご相談下さい。

 

445: 417@無断転載は禁止
>>424
アドバイスありがとうございます。副作用が出てしまったので中断しました。
生活訓練の話は出てませんでしたので次回担当医に相談します。
ありがとうございました

 

416: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
遅くにすいません。教えて下さると助かります。
僕はASDとADHDの診断を受けました
それまで10年、社会人としてやってきましたがある時点でいつも鬱状態になり
なんどか職を変えました。そしてだんだんうつ病発生までにスパンが短く
なってきました。ストラテラを4週間飲んで集中力は高まりましたが、
逆に一つの事に集中しすぎる事、人と話しが噛み合わない、目眩など
副作用が沢山出て改善はできませんでした。むしろ記憶力に関しては
薬を抜いて3日ほどで信じられないくらい落ちました。
自分の姉の名前が出てこない、今日送るはずだった書類はどこにいったかもわからない
自殺念慮に関しては消えましたが普通に目を見て話せない。
とても会社に戻れそうもなく、余計頭が悪くなるのではと心配しています。
ADHDの薬に関しては種類があまりないとの事ですが、
こういったものが効果がない場合、どのような治療になるのでしょうか。

 

419: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>416
できることメモしてできる考える方法と
その結果をひたすらメモして、ときどき
自己分析してこういう生活リズムなら
どこまでなにが出来るか把握していこう。

それで出来ること考える範囲広げていけ
ばいいじゃん。

 

445: 417@無断転載は禁止
>>419
アドバイスありがとうごまいます。メモとか、それ自体忘れるんです。

 

424: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>416
一般論になりますが、AD/HDの治療としては、薬と生活訓練です。

AD/HDの治療薬は「コンサータ」と「ストラテラ」の2種類だけですが、
他の精神疾患も併せ持っている場合は、他の薬が効果的なこともあります。
詳しくはご自分の主治医とよく相談なさって下さい。
おだいじに。

 

445: 417@無断転載は禁止
>>424
アドバイスありがとうございます。副作用が出てしまったので中断しました。
生活訓練の話は出てませんでしたので次回担当医に相談します。
ありがとうございました

 

427: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>425
横から失礼します。
ADHDがって、
場にそぐわない事を言って後で後悔するのはアスペルガーではないといっていいですか?
もしくは軽度であるか。

 

421: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
アスペに自分が悪いってことをわからせるにはどう話せばいいですか?
いつも悪いとこを指摘するとてめーだってなんとかのくせにとかバカじゃねしね、と事実を認めようとしないのでケンカになります

 

425: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>421
「事実」(実際の行動)と、「主観」(受け手がそれを見てどう感じたかなど)を、
しっかりと分けて順序良く伝えることです。
彼らは、事実は認識していても、それがどのように受け止められたかに無頓着ですので。

しかし前提として、貴方が想定している相手がアスペルガーだとする根拠は何ですか?
その人は本当にアスペルガーなのですか?

>>てめーだってなんとかのくせにとかバカじゃねしね

この反応は、アスペルガーの方の反応としてはかなり奇異に思えます。
典型的なアスペルガーの方なら、こっちの真剣な叱責を無視するかのごとく意に介さなかったり、
悪びれもせず普段通り接してくる方が大半であろうと思います。

このように感情的に反応するということは、叱られた意味をしっかり理解しているわけですから。
その人は、言い訳がましい、ただの未熟な人ではありませんか?

 

437: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
そう一概には断言できません。ただ>>421を読んでそう感じただけです。
診断については、精神科医の診察を受けた上でご相談下さい。

 

422: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
ボーダー双極ADHDの奴がいるんだけど過去の虐待話がフラッシュバックしてカウンセリングがちょっと難しい
医者にも話せない 病院は行くところ全て1分診断で薬もらうだけ 症状はそれぞれ薬で抑えている感じ
このケースになにか改善方法今後将来のアドバイスがあればお願いします。
それと子供の発達障害の進行?をさせないような見解があればききたいっす。

 

426: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>422
既に通院中の方に、主治医よりも的確なアドバイスは出来ません。
ここでの質問は、受診の代わりにはなりませんので、
ぜひその質問は、直接現在の主治医にお尋ねください。
お力になれず申し訳ない。

 

428: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/ana/1465696981/

このスレのガラケー中年はどんな障害持ちだと考えられますか?
もう1年近く執拗に意味不明な書き込みをしています

 

437: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>428
スレの流れがよくわからないけど、
ただのアンチと、荒らしをスルー出来ない皆さんのパラダイス?

どんな障害持ちかはわかりません。
そもそも精神障害者かどうかもわかりません。

 

429: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
急に人間との接触を断ちたくなる現象って何なんですか?

 

433: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>429
誰でもそういうときってあるものですよw

 

437: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>429
そんなときも有ると思いますし、あっていいと思います。
特に、医学的な名前はついていないと思います。

 

431: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
質問。
最初に見た人の顔や髪型をまったく別に記憶しちゃうのは鬱の症状の一つですか?
初めて心療内科へ行った時に、担当の先生はソース顔で髪も真ん中分けと記憶していたのに、二回目行った時は記憶にあるのと全然違くて、段々と「あぁ、そーいや前回もこんな顔だったかも」と。
でもそれまでは担当は別人ではっきり記憶に残ってたのになんか記憶がすり替えられてる感じ。
先生には顔が違って見えたことは言わなかったし、そのあと鬱回復して通院やめたけど、あれなんだったんだろう?
因みに、実は別人だったオチとかでもないです。

 

432: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>431
精神科医になってもう随分経ちますが、そのような症状は聞いたことがありません
まあ・・・何かの勘違いじゃないですかね
いずれにせよ、そんなことは気にする必要はまったくないことです

そんなことよりも、そんなことを気にしてしまう性格がうつ病の原因になってると思います
そんなことを気にするのはやめましょう

 

441: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
だいたい>>432が言いたいこと言ってくれていた。
そのような症状?に、特別な名前はないと思います。
あまり一般的な症状でもないと思います。

若干これとはことなりますが、うつ病の方に稀に見られる症状に
「カプグラ妄想」というものがありますが、これに近い・・・のかなぁ。
カプグラ妄想(カプグラ症候群)の詳細はググれば沢山出てくるので割愛。

 

434: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
患者に自殺されたことは何回ありますか

 

442: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>434
通院中の患者では、片手で収まるくらい。
過去に関わってた人とか含めると、1~2年に1人くらいのペース。

 

815: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>807です。「自分から飛び出す」つもりなんて無かったんだ。
でも結果的にそうなってしまった。
孤独がつらい。
とにかくつらい。
独りでいると考え方がどんどん貧しくなっていく気がする。
QOLがびっくりするくらい下がる。

 

435: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
人間は、精神障害が一切なくても、自殺することがありうる存在と思いますか?

 

442: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>435
『自殺それ自体は病気でもなければ、かならずしも病気の症状でもない。
 しかし、精神障害は自殺に密接に関連している主要な要因である。』
 (WHOによる自殺予防の手引)

という指摘もある通り、自殺自体は病気ではないし、「理性的な自殺」は実際にあると思う。
現に、「どうして自殺してはいけないのか?」という質問に、ヒトは明確な答えを持ち合わせていない。
いわゆる『安楽死』『尊厳死』だって、言い繕ってるだけである種の自殺だからね。

ただし、たぶんそんなものは自殺全体からみたらごく僅かで、
大半の自殺は、精神障害の結果であるのもまた事実だと思う。

 

815: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>807です。「自分から飛び出す」つもりなんて無かったんだ。
でも結果的にそうなってしまった。
孤独がつらい。
とにかくつらい。
独りでいると考え方がどんどん貧しくなっていく気がする。
QOLがびっくりするくらい下がる。

 

436: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
職場で異動後、私が去年までいた部署で関わっていた大きな事業でかなりまずいミスが見つかり
異動後も頻繁に前の部署からそのミスについての確認の電話が掛かってくるようになりました。
それ以来、今の職場で電話が鳴ると、前の職場からかと思うと動悸が早くなって気分が悪くようになってしまったんですが
病院行ったほうがいいですか?

 

443: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>436
仕事や日常生活に支障がある程度の症状があるなら、
あるいは、いまの症状が耐え難いほど苦痛なのであれば、
精神科を受診されると助けになると思います。
おだいじに。

 

444: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>443
増やしましょうねって出した薬が
次次回の時には予告無く元に戻ってたり
それを間違ってましたって報告したら
急に不機嫌になったり
薬も前回の話なんて憶えてないんだろうな
的な流れだった
まぁ推測入ってるけど

 

450: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>444
>>増やしましょうねって出した薬が
>>次次回の時には予告無く元に戻ってたり

申し訳ないのだけれども、これは私も時々やらかします。
気づいたら、病院か薬局に教えて下さい。ごめんね。

 

439: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
良い精神科医ってどんな先生?
主治医が移動になって
引き継いだ新しい先生が
毎回違う薬勧めてくる薬マニア?でした
それが嫌で受診をやめてしまった
受診時間が薬講習になる様な先生は
どう思います?

 

443: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>439
粛々と、患者の生活全体をマネージメントしてくれる先生・・・かな?
これもかなり難しい質問です。

毎回違う薬を勧める・・・というのは、普通に考えれば、
何かそうするだけの必要でうがあったのではないかと思います。
お困りな症状が続いていたとか・・・。

 

446: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
慢性的に自傷したくなるのを医師に相談していないのですがした方が良いですかね…?
安定したような気がしていたら急に落ちてしまいます。抗うつ薬もらってたけど安定したから、ってなくなってたのですが、前の状態に近い事も、
文章になってやくてごめんなさい、

 

450: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>446
気になる症状については、お気軽に主治医へご相談下さいね。
おだいじに。

 

447: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生お疲れ様
花火大会には行きましたか

 

450: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>447
残念ながら行ってない。年々、人混みに出かけるのが億劫になってね。
でも時間あればホタルくらいは見に行きたかったな。

 

448: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
当直だるいし、
デート中でも平気で呼び出される奴隷勤務医です。
先生は開業ですか?

 

451: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
1年の半分くらいは病院で寝ている>>448です。
大半が寝当直なのは良いんだが、当直室にネット環境欲しいです・・・

 

449: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
通院以外人との接点が無く、孤独で辛いです。
作業所には受け入れられませんでした。
生きていて何も楽しく無いです。
何かアドバイス下さい。

 

451: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>449
そんな時には宗教だ!

・・・って以前のスレで答えたらフザケンナと怒られたんですが、
割と私は本気ですよ?その手の苦しみに、宗教は有効だと思います。

お近くの教会や教務所などを訪ねてみるのも一つの方法だと思いますよ。

あと精神科医療の枠組みの中で言えば、
作業所が難しかったのであれば、「デイケア」はいかがでしょうか?
主治医や、担当ケースワーカーさんに相談してみてください。

 

452: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
ちなみに宗教に関してですが、私は"家の寺"こそありますが、
年1回の墓参りすら滞る始末で、信心とは無縁の生活をしております。

ただ最近、社会的な関心の高まりを受けてか、幾つかの宗教団体にお招きいただき、
精神障害者の地域サポートについての講演をする機会がございました。

もちろん内部にも温度差があることは承知のうえですが、
精神障害者を「地域で支える」という脱施設化の流れの中では、
宗教団体の持つ行動力はバカにならんなと、あらためて再認識した次第。

 

453: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
前スレ見てたよー内容忘れたけど
先生のサイトは大人の発達障害以外は取り上げないのですか?

 

459: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>453
ありがとうございます。

>>先生のサイトは大人の発達障害以外は取り上げないのですか?
そんなつもりはなかったのだけれども、更新が三日坊主で止まった結果、
あんな有様になってます。じわじわ増える予定なので気長にお待ち下さい。

 

455: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
物心ついた時からちんこが生えてました
ですが、立ち小便と言うものをしたことがありません
ウンチも座ってします
どうしたら立ち小便出来ますか?

 

460: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>455
お父さんや、近くの男性にやり方を教わって下さい。
あと、男性でもウンチを立ってする方は少数派だと思います。

 

456: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
あんまり良い精神科医に巡り会えないんだけどどうやって探せばいいの?

 

460: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>456
良い精神科医ってのがどんなもんなのか私にも分からないので、わかりません。

あとは、どんな医者に巡り会いたいかです。

あなたを喜ばせる世辞や美辞麗句を並べてくれる医者が良ければ、
都市部の駅前で、たくさん広告を打っている所が高確率でHITします。

あなたが望む薬を、望む時に望むだけくれる医者が良ければ、
メンヘラ板あたりで評判を聞けば、簡単に見つかると思います。

あなたの病気に正しく対処してくれる医者が良ければ、
お近くの、無理なく通える所にある精神科を受診下さい。

 

457: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
精神科医って、気持ち悪いという声に対してとりあえず幻聴だってことにしますよね
やっぱりあれは表面上は信じておくべきなんでしょうか?

 

461: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>457
>>精神科医って、気持ち悪いという声に対してとりあえず幻聴だってことにしますよね
どういう状況だかよくわかりませんが、主治医が幻聴というなら、おそらく幻聴なのでしょう。

信じる信じないではなく、事実として幻聴なのだと思います。

 

458: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
摂食障害過食嘔吐)にエビリファイリスパダールジプレキサって効く?
どれも逆効果だった

 

461: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>458
摂食障害自体に対してハッキリとした効果のある薬は、ありません。
エビリファイにせよリスパダールにせよジプレキサにせよ、全て対症療法です。

効果がある人もいれば、ない人もいます。

 

464: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
面倒臭い患者とか、他人とトラブル起こす患者って
入院中でも早めに退院させる事とかある?

 

481: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>464
一般の科では結構あるよね。
アルコール依存症、肝硬変のじーちゃんが、同室患者と喧嘩するって追い出されたり、
飛び降りしたボーダーラインの女性が、まともに骨くっつく前に病院飛び出してったり。
まぁ気持ちはわかるし、本人が治療契約を結べないということで、やむを得ない対応かとは思う。

でも以前、重症肺炎の70代爺ちゃんが、「夜騒ぐのでうちでは診れません」と総合病院を夜中に
追い出され、そのまま家族の車でうちに運ばれてきたことあった。酸素化も悪く死にかけ状態。
(当然、前医からは何の連絡も紹介状もなし)

前医が何のつもりでこんな仕打ちをしたのかは知らないが、あれは本気で人殺しとしか言い様がない。
せん妄診れないとかいう病院は、病床持つ資格ないと思う。


一方で精神科的には、そういう事はほぼ無いと思う。
というよりも、そういう患者への対応も考えた上で、入院の判断をしてるからね。

アルコール依存症とかボーダーラインみたいな、慢性的にトラブルを起こしやすいヒトは、
入院させた所で、数年単位で入院させる覚悟でもなければ改善が見込めないので、そもそも入院させん。
たとえ身体の問題(肝臓とか自傷とか)で入院させる場合も、最低限身体が安定したらすぐ退院なので、
問題起こすから退院ということは無い。

一方で統合失調症とか躁状態で他人とトラブル起こすヒトは、しっかり薬物療法やれば
2~3ヶ月もあれば十分改善が見込めるから、それまでは、どうしてもトラブルが多ければ
個室に隔離してでも治療を継続する。

そんな感じです。

 

466: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>1
真面目な話で、
霊が見える
って言う人って、何らかの障害があると思うんですが、
その場合、精神科に行ってもらうというのがいいんでしょうか?
もちろん本人の同意が必要ですが。

 

483: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>466
霊が見えるだけなら、別に構わないと思いますよ。
「正常」か「異常」かと言われれば異常(≒少数派)ではあるけど、ただ見えるだけで、社会生活に支障がないなら、心配はいらないと思います。
(コレが、『霊に追い回される』とか『取り憑かれる』と逃げ惑ってるようだと、病院に来て欲しいのですが...)

一応そんな感じのヒトを表す用語として「スキゾタイパルパーソナリティ(統合失調型)」ってのがありますが(詳細はググって下さい)、これも単に分類上の都合で名前つけてるだけで、"治療"するような性質のものではないから。

もちろん、その症状が実は"脳腫瘍が原因でした!"みたいに、体の病気が原因で起こっている可能性もあるから、まったく無視して良いわけではないんだけど、長年(特に幼少期から)ずっとの症状なら、あまり心配はいらないと思います。

 

467: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
年収教えて

 

483: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>467
800-1400くらい。

 

469: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
彼氏に小便してやるなどと言われ意味が分からなかったのですが、いきなり棒のようなものをお尻に入れられ小便されました
血がいっぱい出てきました
よく分からないのですが男の人の小便は血のようなものなのでしょうか?

 

484: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>469
小便と血は、男性女性問わず、まったく別のものだと思います。
血が出るほど身体に負担のかかる遊び方は控えるよう、彼氏さんともよくご相談下さい。

 

470: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
メンヘラの患者喰ったことある?

 

484: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>470
無い。職業倫理的に最悪だよそれ。
いや、知り合いに患者と結婚した先生いるけどね。倫理観欠如してると思うし、正直軽蔑する。

 

472: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生お疲れ様です
お盆休みはいつですか?

 

484: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>472
無い♪

 

473: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
時々おちんちんに硬くなることがあります
これは病気なのでしょうか?

 

484: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>473
病気ではないと思いますが、心配でしたらご両親に相談してみてください。

 

474: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
男性更年期障害の強化週間のようで
メディアでしつこく特集くまれてますが
忙しくなりました?
また、自分の父親が疑わしい時はどの様に誘導すべきでしょうか?

 

485: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>474
ときどきそういう記事見かけますが、そうですか強化週間なんですか。
前に(1年位前でしたか?)そういう記事がワーッと出た時は、確かに外来でそういう相談受けましたねぇ。

私も、男性の更年期というのはよくわからないのですが、ちょっとだけ役に立った面もあって。
あれのおかげで「性欲減退」について報告してくれる患者さんが増えて、おかげでSSRI(※副作用で性欲減退が出ることがある)を調整できた方が、何人かいました。

お父さまについては、原因はともあれ、いまお困りな症状について率直にご相談いただければ良いと思います。

 

497: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>485
TV、で民放、NHK、新聞と同時に特集を組んでいたから恒例の如く、厚生省からのお達しだと思ったけど。
どの業界でも官庁がらみだと○○会、団体から会社にFAX,mailが来ますよね…

ちなみに、どちらも精神科医が番組進行して、受診も精神科へとされてましたが
男性更年期」については良く分からないとはどういう事ですか?
また、更年期の症状説明で主に6つ症状が上げられてましたが、性欲と結びつけた解説は有りませんでしたね。
スレ的には肥満やイライラや鬱あたりの例を出してもよくないかな。

余談だが、TVゲストの方は絶倫w

 

500: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>497
失礼ながら、厚労省が特定の疾患対策に対してお達しを出した例を、私は知りません。
一部の学会が「注意喚起」的に("いついつこういう番組流れるから患者増えるぞ注意しろ"的な)情報を流してくれることはありますが、学会主導でというのも聞いたことがありません。

ちなみに、先ほどNHKのWebページを検索してみましたが、
>>2016年08月09日(火) きょうの健康 
>>更年期障害 対処法「男性の更年期障害」 

の番組ゲストは、『泌尿器科』の先生でした。 
ttp://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/archives/2016/08/0809.html 

なお、番組内フリップで性欲低下についても触れられています。 
ttp://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/images/archives/2016/0809_02.jpg 

また、こんなのも見つかりました。 

>>2010年11月17日(水)がってん 
>>600万人を襲う!謎の不元気症候群 

>>LOH症候群の治療を専門としているのは、 
>>泌尿器科男性更年期外来などが中心となります。 
>>(すべての泌尿器科で対応しているわけではないので、 
>>事前に調べてから受診されることをおすすめします。) 
ttp://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20101117/index.html 

この通り、泌尿器科が勧められています。 
泌尿器科領域でどれだけ認知されてるかはわかりませんが、精神科領域では「名前くらいは知ってる」程度の医者がほとんどだろうと思います。

 

475: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
ゲームでキャラをロストめっちゃ気落ちしてるんだけどうまく乗り切る方法ないかな?他にもドロップするけど死んだあいつは戻らない!

夢にも出たんだよ薄暗い部屋で立っててめっちゃ怖かった

 

476: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
キャラロストして一日泣き狂った事くらいある
普通だろ

 

477: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>476
だよなあ夕立ちゃん…またドロップしたけ度この人は別人だよ

 

478: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>477
わかる

 

479: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
成人のアスペルガー(WAIS検査受けました)で通院中ですが、
担当医曰く、「発達障害は薬では治らない。私がするのは薬物療法
だからと言って、通わないのはダメ」
なんで?
病院って、治療するところだと思ってた。
自分が障害者だから、先生のおっしゃる意味が理解できていないだけかもしれないけど、
通院するたび、疑問が増えて、
質問したら、医者は機嫌が悪くなり、のらりくらりかわされるだけ、
通院する度、具合が悪くなるし、
出された薬飲むと、だるくなって、頭に靄がかかった様に思考力が低下するし、
何年も通っているけど、悪化している様な気がする。
でも、悪い先生じゃなく、評判はいいみたい。

通院やめちゃダメ?
治療してくれる機関があるなら、行ってみたい。病院じゃなくても

 

488: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>479
通院は続けたほうが良いと思います。
服薬上の心配事/副作用などについては、直接主治医にご相談下さい。遠慮して相談せずに通院中断するようでは、本末転倒です。
今の方針に不安がおありでしたら、「セカンドオピニオン」という形で、一度別の医療機関を受診してみる方法もあります。その場合は現在の主治医からの紹介状が必要ですので、まずは現在の主治医にご相談下さい。

 

490: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>488
ありがとうございます。
同じ複数の人から試されていると感じる、例えばステージでの演奏などだと高揚感を感じますが、これと面接は怖いとおもう違いは何だとおもわれますか?

 

498: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>490
相手からのネガティブな評価が予想されるかどうか、じゃないでしょうか。
オーディションやコンクールだと辛くありませんか?
また演奏中に観客から容赦なくブーイングが飛ぶステージ(なんてものがあるかわかりませんが)なら、やはり怖く感じるような気がします。
逆に、自信満々で負ける気がしない面接なら、別に怖くないと思いますよ。

 

482: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
せんせー、コミュ障でもなんでもないし、知らない人とも気軽にはなせるけど、面接だけは異常に怖いの何故ですか?

 

488: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>482
大多数の人にとって、面接って怖いし緊張するものだと思います。
原因は、自分が「試されている」という状況、複数人の注目が自分に集まる状況など・・・でしょうか。

 

486: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生、お盆に病棟で当直するマンですか?

 

488: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>486
年によってまちまちですね。予定が上手くハマれば、5連休缶詰してたこともあります。
ネット環境と携帯ゲーム機があれば、閉じこもること自体は全く苦でないので。世界樹Ⅴ、面白いです。

 

487: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>475-478
ささやき いのり えいしょう ねんじろ
昔はFEのロストで枕を涙で濡らしたものです。
私も元提督ですが、轟沈は不注意か慢心の結果です。存分に悔いて泣いて下さい。
あとは時間が解決してくれます・・・たぶん。

ペットが亡くなって精神科受診するというのも、当時は「ペットごときで」など批判も多かったものですが、今ではごくありふれた風景になりました。
いまに深雪ちゃん轟沈させた提督とかが精神科受診する時代が来るのでしょうか・・・正直考えたくないけれども、無いと言い切れない辺りが恐ろしいです。

 

489: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>487
(´;ω;`)ウッ…夕立ちゃん…新しい娘が来てくれたからそいつにはダメコンとおにぎりのせるよ

 

498: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>489
引退してしばらく経つけど、糧食なんて出てきたのか・・・
いまだに最上と深雪さまの改二がいないことに激しく抗議する

 

491: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
479です。
ご回答ありがとうございました。
そうですか、通院したほうが良いですか。
薬の副作用については、都度、担当医に報告し、
担当医は薬を変えてくれました。けど、結局、具合が悪くならない薬がなくて、
今は、お店でも買える薬しか処方されていません。

治療の方針も見えない。自分は通院前後に具合が悪くなる。
それでも通院を続けるのって、誰のため?少なくとも患者にはプラスがないような。
医者だって、薬が効く患者に時間を使いたいだろうし。
社会のためですか?アスペルガー犯罪予備軍だから管理の必要ありとか?みたいな、
考え過ぎに陥ってしまう、、、。

 

493: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>491
私もアスペ(自閉症スペクトラム)で通院してますが、
何の薬飲んでますか?
私は気分の上下が激しいのでデパケンRを飲んでます
私も悲観的な考えに囚われて苦しいです
発達はネット上で叩かれまくりですし
仕事も見つかりませんし

 

498: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>491
ここで書いてくれたような事を、直接主治医にお尋ねください。
それが解決のための一番の近道です。

 

502: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
内海 聡 氏の事どう思いますか?

 

511: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>502
本とか講演会の見出しがやたら過激だなーとは思いますが、実際に読んだり聞いたことがないので、それ以上はわかりません。

 

504: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
PDDで移行就労支援通ってるんだけどそこの職員が作業中は褒めるのに内心バカにしてるの職員を信用できなくなった。
医者からは作業所に通い出す前にデイケアを勧められてたんだけど回避してた。
でも職員に自信を削られたから自信を取り戻す為にデイケアに通おうかなと思うんだけどどう思いますか?

 

511: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>504
よい選択だと思います。
主治医からデイケアを勧められていたのであればなおさらです。
ぜひ頑張ってください。

 

505: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
塩分の多い脂っこい食事をしてるんだが健康を害さないにはどうすればいい?運動は毎日2キロほどゆったり走って懸垂をしてる

できれば塩分減らしたくない(´・ω・`)

 

511: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>505
バランス良い飯食って、適度に運動して下さい。
気にするべきは塩分と油だけではありませんが、程度や気にするべきポイントは、年齢や身体の状態によっても違うので、かかりつけ内科の先生や栄養士にご相談下さい。

 

508: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
改正道路交通法でアンケートに虚偽のことを書くと
罰せられることになりましたが、アンケートの最後の項目、医師から
免許の取得、運転を控えるよう助言を受けているの箇所に当てはまるのか
教えていただきたいです。以前、精神科に通院していたのですが最近は薬を飲まずに
直していきたいということで通院をやめました。医師には許可を得ています。
過去に通院していた時、運転を控えるようなことを医師から言われたことがあるのですが
このまま通院しないで免許更新の日になった場合でも医師から運転を控えるよう助言を受けている
ことになりますか?国語力がないのでわかりにくくてすいません

 

512: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>508
正直、この状況では何ともいえません。
免許更新までに一度、以前かかっていた先生に連絡をとっていただき、現時点で運転が可能か意見をいただくのが良いと思います。

 

509: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
スキゾパイタルパーソナリティは治療するような性質のものではない、とはどういう意味でしょうか?

 

512: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>509
「そういう性格で、多少人目を惹くような奇行があっても、社会生活上は特に支障なく過ごしている方も多い」という意味です。

ただ細かいことを言えば、正式な病名である『スキゾタイパルパーソナリティ障害』(※上では"障害"を敢えて抜いていました)は、「そうした性格のせいで生活上の破綻を来している状態」を指すものなので、何らかの対応が必要です。
上のように、"障害"を抜いた『~パーソナリティ』という表現を、生活上の破綻が無く治療の必要性が乏しいものを含む表現として使うことがありますが、慣例的なものであって、正式な病名ではありません。

 

513: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
コメディカルは、実際に患者を馬鹿にしていると感じます。
ビジネスライクに割りきってるだろうので、
病的な被害妄想までは行きませんが、やはりイラっとします。
どのように自分を納得させれば良いのでしょうか。

 

516: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>513
あなたもビジネスライクに割りきってはどうでしょうか。
医療機関や施設は、貴方の病気を良くしてくれる所。
それ以上でもそれ以下でもありませんので。

 

515: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
忙しい業界で、十年くらい起きている時間は仕事量少なかった一年間をのぞき、ほぼ仕事しかしていません。
家庭もそろそろ大事にして子どももうまなきゃという年齢なのですが、転職もしたてで毎日仕事しかやる余裕がないです。
体力あまりない、なのに割りきれず全ての仕事に結果を求めてしまう、プライベートの時間確保する時間管理ができない、は病院かカウンセラーに相談すれば解決策が見つかるでしょうか?

 

516: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>515
医療機関を受診しても、あまり期待できないのではないかと予想します。
あくまで病院は病気を扱うところですから。
もちろん、AD/HDなどタスク管理が病的にヘタだという事情なら医療的な介入の余地もありますが・・・
(町中のカウンセラーがどうかはわかりません)

あと何よりも、医者こそ家庭放ったらかしの代表格みたいな人種ですのでね。
ワークライフバランス?なにそれおいしいの?

プライベートに時間を割きたいなら、仕事のウエイトを減らすのが一番確実だと思います。
ご検討下さい。

 

517: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
今、B型作業所に行っていますがそこで悪口や陰口を職員さんやメンバーさんからも言われているような感じがします。
正直言ってそれで気分落ちしています・・・・・・ 作業所辞めたほうがいいでしょうか?

 

520: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>517
可能な限り続けたほうがよろしいと思います。
どうしてもスタッフと相性が合わないなら、作業所を別の所に変えるという方法もありますが・・・
また一から環境に慣れるのは大変な事ですので、主治医やスタッフとよくご相談下さい。

 

519: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
他人の食事にこっそり異物入れたり他人の部屋(個室)にこっそり入って物を盗んだりしたのがバレた場合強制退院になる?それとも監察室行き?

 

523: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>519
もし当院でそういったことがあれば、まずは警察に通報いたします。
あとの処遇は警察におまかせですが、逮捕される方もおります。

実際に逮捕される(特に現行犯の場合)際は、警察から「逮捕してもいいか?」(=退院させてもいいか?)と訊かれるのですが、その際は病状に応じてお返事をいたします。
退院可能かは、触法行為を行ったかどうかとは直接的には関係しませんので、そこはケースバイケースです。

逮捕が必要で、かつスグに退院することが難しい病状である場合は、退院可能となった段階で逮捕される・・・のが本来の形なのだと思いますが、
実際にこれに当てはまるケースの多くは、そのまま逮捕も起訴もされないまま、有耶無耶にされていることが大半のように思います。
私の理解だと、食事への異物混入などについては医療観察法に乗せるべきケースなのだと理解しているのですが・・・どうなんでしょうね。


話が脱線しましたが、どういう状況で異物混入、窃盗をしたかによります。
・警察が必要と判断すれば、逮捕されます。
・病状の悪化に伴うものであれば、隔離などの処遇が必要になる場合もあります。
・悪意を持って行ったことなら、病院から診療拒否(=強制退院)されることも、あるかもしれません。

 

524: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>523
それに関連した質問ですが、荒廃したパターンだとどうなりますか?
他人の物に自分の名前を書くなど、明らかに認知機能が落ちていても
逮捕されますか?
入院経験からして、演技で荒廃してみせるのは無理ですね
メリットもありませんし

 

525: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>524
人格荒廃してようが心神喪失者だろうが、逮捕はされます。
問題はそのあと、起訴されるかと、裁判で有罪になるかどうかです。

ちなみに、起訴するかどうかは検察官が、有罪になるかは裁判官が判断することですので、
精神科医である私からは、何ともいえません。

 

526: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>525
なるほどー
ありがとうございました。

 

529: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>523
結構罪重いんだな~w 物盗んだのしかバレなかったけど
もみ消し?と言うか「反省してます、被害者さんにちゃんと謝りたいです」って言ったけど「謝罪する事によって相手の症状が悪くなる事もあるから..」って
うやむやにされた
結局退院させられたけど

 

521: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
有名な統合失調症のyoutuber岩間好一を知ってますか?
両親は認知症で当事者は47歳、
何度も通報されてるのに、何故か入院にまで至りません。
道行く人を悪意を持った人扱いして、端から喧嘩を売り続けています。
あまりの酷さに同情心も失せてしまい、
他の統合失調症の人が可哀想になります。
警察や行政には措置入院させる力は無いのでしょうか。
措置なら、岩間の家にお金が無くても3ヶ月は入院できますよね。

 

525: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>521
その方を知らないので、わかりません。

 

522: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
両親の介護も終わって一段落したんだけど
することもないし、したいこともないので
寝ている間に苦しまずにぽっくりと行ける方法ってない?
合法的に手に入る物がいいんだけど

 

525: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>522
ありません。

 

528: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
母が統失です
退院後、症状は落ち着いて月1のカウンセリングと薬の服用でしたが、最近はどちらも拒否するようになり、また症状がでてきたように思います
母の側に薬の管理をする人がいないのがいけないのですが、病気に振り回されて母と関わりをもちたくないのが本音です
統合失調症で家族も離れ孤独の人って多いですか?
関わりたくないと思う自分は最低な人間なのでしょうか

 

542: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>528
関わりたくないと思うのは、ある意味当然のことかと思います。

サポートしてくれる家族がいたらありがたいとは思いますが、
献身は他人が無理強いできるものでもありません。(※法的な問題はともかくとして)

多いかどうかはわかりませんが、私が知っている例でも、
患者一人を家に残して家族が引っ越してしまい行方をくらましたケース、
座敷牢」・・・とまでは言いませんが、自宅の「離れ」に数十年間隔離され、
放置されていたケースなどがありました。

それが好ましいこととは思いませんが、
結果的に孤立している精神障害者の方は、少なからずおります。

 

530: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
何年もニートな状態です。
初診で自立支援医療? と障害者手帳の申し込みを勧められて、作業所Aに行くように言われたんですけど
ネットで調べたらそういう人はあまりいないみたいです(しばらくたってから自分から申請したいと切り出す人が多い?)。
変わった医師なんでしょうか?
薬は出されなかったので、とりあえず薬漬けの心配はないのかなと安心しているんですが……。
自立支援はともかく、手帳は少しショックです(家族には手帳とるほど? と驚かれました)。
金銭面を考慮していただいてるだけかもしれませんが…。

先生ならどういった患者さんに手帳取得を勧めますか? 基準ってあるんでしょうか。

 

537: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>530
メンタルヘルス板にA型作業所スレあるぞ
普通のバイトと同じだけど、オープンでできるってだけ

 

561: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>537
ありがとう
覗いてみます

 

543: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>530
手帳については、初診から6ヶ月以上経っていないと申請できません。
以前にどこかに通っていて、転院先で―ということならわかりますが、
純粋な初診だとしたら、ちょっとその先生の頭が心配です。

理屈上は対象者全員に対して手帳取得を勧めるのが望ましいのだとは思いますが、
さすがに全例には勧めていません。面倒な割にメリットが少ないので。

私の場合は対象者の内、自立支援申請の際は同時申請を勧めてます。

他には、

・障害者福祉支援サービスなどを利用させたい時
・障害者雇用として就労をすすめたいとき

など、手帳を「使いたい」状況が発生した場合にお勧めしています。

 

560: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>543
「申請までに6ヶ月かかるから早めに役所に話しを聞きに行くといい」と言われたんです。
でも、次回いつ来るようにとも言われずその後どう行動したらいいのかわからないし困ってます。
(6ヶ月後に申請書を持っていけばいいということなのか?)
作業所も希望するところがいっぱいらしく、連絡もスムーズにいかず…。
せっかく覚悟を決めて受診したのに何も進めることができずガッカリしてます。トラウマを晒しただけのように感じてしまって…結局病気かどうかもわからずじまいだし。
毎日不安と焦りで苦しいです…。

これからどうすればいいか考えてみます。
ありがとうございました。

 

567: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>560
まずは電話でも良いですから、再診日についてご確認下さい。
その様子からすると、先生の伝え忘れか560の聞きそびれかはわかりませんが、
先生側は、たぶん再診日を設定したつもりでいると思いますよ。

作業所・自立支援(+手帳)については、病院のケースワーカーさんにご相談すると、
具体的な手順など案内してもらえると思います。

頑張ってください。

 

531: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
親が仕事上や生活諸事の愚痴を (社会に出る以前から)
子供に言う(聞かせ役に回す)のは
不適切な親子関係だと、ある医者は言いました
また過去の何気ない話をした所、面前DVという事も指摘され、腑に落ちたところもありました

でも、だったら愚痴って、いったい誰に漏らすのが適切なんでしょうか

母からずっと愚痴を聞かされてきました
1度2度の同じ愚痴なら聞き流せますが5回6回と続くと流石にイライラしてきますし、
社会に出てからは大人ですから、最初は聞くものの
あんまり同じ話が数日に渡って回数がすぎるとやめて欲しいと言うようになりました

現在、家を出て同棲していますが、
彼も同じ様に、同じ愚痴(相談のつもり?)を何度も何度も繰り返し言うのです
一つのことに対してのムカついた!を1度2度聞くのは構いません
黙って聞いて、相手が欲しいであろう言葉が言えます
ただ、その話もうソラで結末まで言えるよ...ってくらい聞かされると流石に滅入ってきます
そういう時は、この人はこう思ってるんだなー、と距離を置くのがいいとは言いますが、
7回8回にもなると流石に、本人の改善すべき所をやんわりとは言えなくなるとうか...
コイツまだそんな風に思っているのか...になってしまいます

人間ですから愚痴るな、というのは難しい話ですので
なんとか自衛手段を身につけたいのですが
聞かなきゃいい、というのも難しく
お昼ご飯、夜ご飯中に始まるので自ずと聞くことになります
その話は後でゆっくり聞くね、と言うと、
突き放されたと感じるのか自営なので午後からの仕事を休んでしまい困ってしまいます

取り留めなくてごめんなさい

 

544: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>531
最初から聞かない、というのは現実的な対応策の一つです。

もし聞くのであれば、やはりそれなりに誠意ある対応をする必要がありますし、途中で放棄したり先延ばしにすれば、相手が落胆するのは当然のことです。

現実的な折衷案としては、話を聞くとしても、『時間や場所を予め限定しておく』という方法があります。
たとえば、愚痴を聴くのは『夕食の間だけ』にしようとか、『毎週日曜日だけ』にしよう、などです。

これを予めお互いで了解しておけば、「夕食が終わったから続きはまた明日」などの理由で無制限に話が続くことを防げますし、相手にとっても、次にいつ話せるかがはっきりしているので安心感があります。

以上、ご参考までに。頑張ってください。

 

549: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>544
最初から聞かない、とはどのような方法で...?
突然に始まるので逃げようもないのですが

 

552: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>549
始まったらスグに、「愚痴は聞きたくないからやめてくれ」とシャットアウトすることです。
中途半端に聞いて途中で逃げ出すくらいなら、こちらのほうが誠実とも言えます。

先の折衷案と合わせて、ご検討下さい。

 

554: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>552
予め限定しておいたとしても、毎回同じ話なので(その案は別件で採用済みです...すいません)
働かなくて生活が立ち行かなくなったとしても、聞きたくない!と突き放すことが肝要なんですね

 

534: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
社会不安障害っぽいんだけど、病院へ行かずに社会不安障害と断定する方法と直す方法を教えて欲しい。

 

545: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>534
ありません。
お困りであれば病院を受診なさってください。

 

546: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>534です。
回答ありがとう。
よくあるネットでの診断は宛にならないかな?

 

536: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
自己愛人格障害だと自分では思います。
初診で先生にそのように相談してもよいのでしょうか
勝手に病気を自分で決めるのはよくないですか?

 

547: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>536
そう言っていただいても構いませんが、何に困っているのかを抜きに「自己愛性人格障害だと思います!」とだけ言われてしまうと、先生も混乱します。(気が急いているのか、意外とそういう方が多いのです。)
まずは今どんな事がお困りかをご説明いただき、その上で「自分では自己愛性人格障害だと思うんですが―」と言っていただくと、話がスムーズだと思います。

 

539: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
生活保護受給者が、処方された薬を飲んでいなかったことがバレた場合、どうなりますか?

 

548: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>539
病院としては、特にどうにももなりません。
ただ、病気を理由に生保受給している方の場合だと、治療に真面目に取り組んでいないことを問題視されるかもしれません。

 

557: 539=541@無断転載は禁止
>>548
レスありがとうございます。
病状次第というのは、自傷他害の可能性がある場合、強制入院ということですか?
働くことや家族以外の人間と関わる事が困難な状態である事が理由で、強制入院は、有り得ますか?

 

564: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>557
可能性はありますが、働けない・引きこもり状態な人の全員が、入院が必要というわけではありません。
個々の病状に基づいて、入院の必要性は判断されます。

自傷他害の恐れがあれば「措置入院」(強制入院の一種)になります。

自傷他害の恐れが無くても、医師が治療上入院が必要であると判断すれば、入院を勧めます。
本人が入院に同意すれば「任意入院」(自発的な入院)をします。
本人が入院に同意しない場合は、「医療保護入院」(強制入院の一種)などの制度に基づき入院になります。

 

541: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
539は、通院しているケースです。
医師の権限で強制入院させることは可能でしょうか?

 

548: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>541
必要とあらば強制的な入院をさせることもありますが、薬を真面目に飲んでいないからといって入院が必要とは限りません。
病状次第だと思います。

 

551: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
デパスが輸入しちゃだめになるってマジ?

 

553: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>551
個人輸入って、法的にはどうなんですかね?
詳しくないのでノーコメント。

 

555: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
自閉症スペクトラムです。
社会性が絶望的にありません。
私と接する友人は聖人のような人にしか務まりません。
通訳者のように疲れるそうです。

・自分と他人の境界がわからず、逆恨みが常となっています。
他人は悪意を持っていて、無理な要求をしているのだという思考の癖が治りません。
他人について、あら探しばかりしてしまいます。
嫌な体験が多いから、保険をかける癖がついています。

・会話において、相手がどう感じるか想像する事が絶望的にできません。
出来ている人は超能力者のように感じます。
よく「主語が無い」「一方的過ぎる」と言われます。

・主治医は、自覚できない人も多い中で、ここまで客観的になれるのだから改善できると言います。
ですが、具体的に何をすればいいのか見当も付きません。
「他人を否定から入るな」と言われましたが、私からしたら他人は悪です。
私がスタンダードで、
超能力を持っててそれを当然としている周囲がおかしいと感じます。
教科書通りの発達障害らしいです。

どうしたらいいか、助言を下さい。

 

563: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>555
>>具体的に何をすればいいのか見当も付きません。
これを、直接主治医にお尋ねいただくのが良いと思います。

 

572: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>563
ありがとうございます。
ASDです。
これを聞くと、「他人と接する時否定から入るな」
になりそうです。

 

580: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>572
自分だけで早合点しないで、ぜひ実際に聞いてみてくださいね。

 

556: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
閉鎖病棟の任意入院でも、本人が希望すれば
院内外出とか出来る?

 

563: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>556
出来ます。

任意入院は、原則として開放病棟に入院します。
施設的な都合などでやむを得ず閉鎖病棟にいる場合でも、原則として外出は自由です。

病状の悪化などで、一時的に医師から外出を制限される可能性はあります。
そのような状況であれば、可能な限り医師の指示に従って療養することをオススメしますが、
どうしても納得出来ない・外出したいということであれな、「退院」してください。
任意入院は本人が望めばいつでも退院可能ですので。

 

565: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
PSWの病院実習があるんだけど、
実習生として気をつけることありますか?

 

568: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>565
清潔感のある服装、あいさつ、ハキハキとした返事。以上必須事項。
ところにより、スタッフからシカトされても落ち込まないメンタルが必要です。
頑張ってください。

 

569: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>568
養護教諭志望の友人から看護師は当たりがきついと聞いていましたが、
やはりシカトなどあったりするんですね。ありがとうございます。

 

580: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>569
施設によって差はありますが、少なからずあると思います。
強く生きて下さい。

 

566: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
相模原の事件をどう思いますか?
精神病院の怠慢のせいではないですか?
他害のおそれがないって判断した医者は被害者へ賠償すべきですよね?

 

570: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>566
事件については新聞報道されてる程度の事しか知らないです、という前提で。
(患者さんからワイドショー情報?をネタにいろいろ話ふられるのですが、ちんぷんかんぷんなので・・・)

>>相模原の事件をどう思いますか?
いろいろ思うところはあるけど、事件以上に、マスコミの対応に腹が立った。

 

574: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>566
―続いた―

>>精神病院の怠慢のせいではないですか?
>>他害のおそれがないって判断した医者は被害者へ賠償すべきですよね?

一部ワイドショーのコメンテーターがそんな発言をしたと人伝に聞きましたが、まったく理解できません。
診療の実際を見たわけではないですので想像ですが、医師の手続きに特に問題はないように思います。

結果論で語るのは本来適切ではないですが、例えばこれが「措置解除されて、退院したその足で殺しに行きました!」ってなら、流石に道義的な責任は感じます。
しかし、実際には退院から半年もの間、自傷他害行為が無かったわけです。結果論としても、担当医の判断が妥当であったといえます。

半年後の他害行為の可能性なんて予見できるわけありません。精神科医は神でなければ、サトリの妖怪でもありませんので。
潜在的に差別思想・危険思想持ってるやつは、精神病院に閉じ込めておけ』という意見もネット上で見かけましたが、そっちの方がまだ分かりやすい。
精神保健指定医に『思想警察』的な権限を与えてくれるなら、個人的にはいくらでもやってやる所存ですが、幸か不幸か、現在の指定医にそこまでの権限はありません。
まぁ、そんなことになったら、日本もいよいよおしまいですがね。

そもそも、犯罪予告出してる人間の犯罪を防ぐのは警察の仕事じゃないんですか?
上でも書いたんですが、正直今回の精神科バッシングには違和感しか感じないんです。
精神科は医療機関であって、治安維持機関ではありません。

・・・この話で思い出すのは、某病院の院長先生の思い出話ですね。
かつての東京オリンピック開催に先立って、「危険な奴がしっかり全員入院してるか?」って知事からお達しがあったんだそうで。(天皇行幸の際にも似たような事があったらしいです)
キチガイはとりあえず病院に放り込んでおけ」という、まさに時代を感じさせるエピソードですが、今あがってる声というのは、それと同レベルのことなわけですからね。
あれから50年以上経って、精神障害者を「地域で支える」機運高まるこのご時世に、まさかマスコミや市民から、そういう時代錯誤なコメントが飛んで来ることに"民度の低さ"を感じざるを得ません。

『わが邦十何万の精神病者は実にこの病を受けたるの不幸の他に、この邦に生まれたるの不幸を重ぬるものというべし』という呉秀三の言葉は、今も健在なわけです。

 

575: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>574
他害のおそれなし、との判断を出して退院させたのでしょう?全く治ってないですよね。
それが精神科医の責任でなく、誰の責任なんです?
治ってないならないで、もっと長く措置入院させれば良かったのでは?何年でも。他害のおそれバリバリあるじゃないですか。

退院の判断がめちゃくちゃな上に、その後の治療も全くしてないですよね。警察にも連絡してなければ、麻薬中毒の通報もしてない。
野放しじゃないですか?

 

578: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>575
精神科医スレでもたった2週間は無いって言われてますよ
普通、措置って最低3ヶ月が目安なんですよね
また、思想は病気に含まれない上、植松聖は演技力がありそうなので
良い子にしてたんだろうなと想像できます

 

581: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>578
思想が病気に含まれない。

これは詭弁ですね。というかこここそ精神科医の無責任さでしょう。
ヒトラーの思想が舞い降りて、国を救い、第三次世界大戦を防ぐために、障害者を260人殺すことを、阿部首相の命令があればいつでもします、って議長公邸に直訴しにいく人が
精神障害でなくなんなんだ?
てか、それが異常だから措置入院になったんだろ?だったらそれが治るまで退院できんだろ。

 

583: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>581
思想犯なんて特攻警察やってたら20世紀みたいになりますよ

アメリカが中東で戦争した時、反戦平和を唱えた女子高生が逮捕されました
韓国では、韓国の教育は間違ってる!慰安婦なんていない!と主張した
親日派の男子中学生が逮捕されました
表現の自由を奪うと、こうなります

反黒人団体や、反LGBT団体だってあるんですよ
彼らを全員病人扱いしてたらキリがありません

 

588: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>578
>>普通、措置って最低3ヶ月が目安なんですよね
初耳です。
むしろ最近では、3ヶ月も措置が続いた患者さんなんて、数えるくらいしかいません。

>>581-582
精神障害者であるか」と「精神障害のために犯罪を犯したか」は、全く異なる問題です。
措置鑑定や、裁判の精神鑑定で問題にされるのは、後者だけです。

 

593: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>588
そうなんですか?
保護が3ヶ月だから、措置も3ヶ月だと思ってました。
保護の人の大半は3ヶ月以降は任意に切り替えてました。

 

598: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>593
医療保護入院が3ヶ月というのも初耳です。
その施設のローカルルーではないでしょうか。

 

604: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>598
そうだったのかー

 

584: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>575
精神障害が治っているのかどうかは、マスコミ報道からは判断できません。
また、措置解除に「精神障害が治る」必要はありません。措置症状が消退すればそれで足ります。

結果論で語っても仕方ないことですが、敢えて言わせていただくなら、そもそも今回の犯行が精神障害によるものかどうかがわかりません。
措置症状が想定しているのは「その精神障害のために」他害行為に及ぶことであって、それ以外は対象としていません。
この点は、今後の裁判で明らかになると思います。

また、今回の件の詳細は知り得ないので、あくまで想像ですが、

>>警察にも連絡してなければ、
何の連絡でしょうか?措置消退届けの提出先は都道府県知事です。
精神科医として、警察に届け出の必要性のある事項は無いと思います。

>>麻薬中毒の通報もしてない
ここでいう麻薬中毒の定義は「慢性中毒者」です。
マスコミ報道を見る限り、この犯人が慢性中毒者とは思えません。
よって通報義務があるとは思えません。

 

586: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>584
慢性中毒でないんですか?あれだけ常習してても?

大学入学までマトモだった人がドラッグはじめてからおかしくなったのに精神障害でないと?

障害者を抹殺するという考えが消えてないのに、措置症状が消えたといえるんですか?

 

589: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>586
個別の病状の詳細については、裁判で明らかにされることと思います。

 

577: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>574
また、犯人は、精神科医を騙してやった、と、反省した振りをしたことを友人にかたってますよ。

これだけの犯行予告をした重大なキチガイの治ったフリも見抜けないのが精神科医ですか?

 

585: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>577
「狂人の真似とて大路を走らば、即ち狂人なり」という言葉がありますが、
逆に「治ったフリができる精神障害者」って、それは本当に精神障害者なんでしょうか?
治ったフリができるなら、それは精神障害者ではなく、ただの犯罪者なんじゃないですか?
あくまで、マスコミ報道から受けた私の印象・想像です。真実は今後明らかになると思います。

 

587: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>585
治ったふりができたら精神障害ではない?

とんだお笑いだな、精神医学ってのは。

それ本気で言ってるんですか?

 

592: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>「精神障害のために犯罪を犯したか」

ドラッグの影響で、障害者を抹殺すべしという思想が芽生えて、実行した。

これって精神障害のために犯罪を犯したことにならないの?
あなたの意見を聞きたい。

 

597: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>592

>>ドラッグの影響で、障害者を抹殺すべしという思想が芽生えて、実行した。
>>これって精神障害のために犯罪を犯したことにならないの?

措置症状という点に絞って話をしますが、上の例では重要なポイントが一つ抜けてます。
すなわち、「抹殺することについての、善悪の判断」です。

例えば、ドラッグの影響で 『私は障がい者を抹殺する。これは神の啓示であり、私の行為は社会から賞賛されるはずだ!』 と信じきっているのだとしたら、たしかにそれは精神障害による犯罪と言えます。
一方で、ドラッグの影響で 『障がい者を抹殺すべきだ』 と思ったとしても、『社会的に殺人は悪だ』など、善悪の分別が付く状態であったとすれば、それは必ずしも精神障害による犯罪とは言えません。
(※実際に違法薬物を使ったからといってそのような状態になるとは思っていません。あくまで、議論上の仮定の話です。)

ただ違法薬物とか酩酊状態の場合、上の議論に加えて考えなくてはいけないことがあって―
ドラッグや酒を飲むことで、自身が「オカシクなる」ことを予期できるにも関わらず、それを使ったのであれば、
当人は、その結果の責任をおわねばなりません。

 

600: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>597
>例えば、ドラッグの影響で 『私は障がい者を抹殺する。これは神の啓示であり、私の行為は社会から賞賛されるはずだ!』 と信じきっているのだとしたら、たしかにそれは精神障害による犯罪と言えます。
>一方で、ドラッグの影響で 『障がい者を抹殺すべきだ』 と思ったとしても、『社会的に殺人は悪だ』など、善悪の分別が付く状態であったとすれば、それは必ずしも精神障害による犯罪とは言えません。


これはおかしいだろう。
たとえば、隣人が電磁波で攻撃してくるから、もう許せないとカっとなって、ドアをガンガン叩いて
措置入院になることとかあるんじゃないの?
その場合、ドアを叩くことはいけないことだと判断はついているが、怒りにまかせて
やってしまった、だけども精神障害による他害のおそれ、でしょう。

>ただ違法薬物とか酩酊状態の場合、上の議論に加えて考えなくてはいけないことがあって―
>ドラッグや酒を飲むことで、自身が「オカシクなる」ことを予期できるにも関わらず、それを使ったのであれば、
>当人は、その結果の責任をおわねばなりません。

 

601: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
措置入院と善悪の判断は関係ないだろ。
心神耗弱、喪失の問題では?

 

605: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>601の指摘のとおりです、責任能力と措置症状は直接的には関係しません。

 

602: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
15年程、病棟勤務してる身としては
563の様な書き込みに対して
言いたい事がありますが、、、
お節介を妬く必要もないか

 

608: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>602
んー、どれのことだか分からないので見当違いな返答になるかもしれませんが・・・

私は、任意入院については結構厳密にやってるつもりですよ?
任意入院の退院制限も結構頻繁に発動させてますが・・・周りの先生でこれやってる方って、めったにいないですよね。

曖昧に言いくるめて閉じ込めてる先生もいるけど、私はそんなことするくらいなら医保に切り変えて堂々と外出制限します。
あと、家族が来ないと外出できないレベルで、それでも繰り返し外出希望するようなヒトは、、任意入院の適応じゃ無いと思ってます。

 

603: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
俺が主張したいのは、
ドラッグで頭がイカレて、障害者を抹殺するって考えを持ってるのに、その考えが
消えないうちに措置解除した精神科医は責任を負うべきだ、ってことなんだが。

そもそもあんたは、
>※実際に違法薬物を使ったからといってそのような状態になるとは思っていません。
といってるが、本当にそうか?
じゃあ少なくとも大学入学まではごく普通だった犯人が、
どうしてこんな異常言動をするに至ったんだい?
仮説でもいいから言ってみなよ。

 

606: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>603
考えが消えたって嘘ついて退院してる
演技力が高かったら医者でも見抜けないよ
サトリ妖怪じゃ無いんだから

 

607: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>606
俺は見抜くべきだと思うけどね。
そもそも精神病者がみんなそんな正直ではないような気がするし。

まあいずれにせよ重大な判断ミスにはかわりあるまい。

 

609: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>607
精神科医が超人だと思ったら大間違いだからなー
ちょっとお勉強頑張ったフツーの人だよ
性格悪いのもゴロゴロいるし

 

610: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>603
>>どうしてこんな異常言動をするに至ったんだい?
>>仮説でもいいから言ってみなよ。

当人を診察していないので、皆目検討がつきません。

ところで、重大犯罪を起こした犯人の多くが「そんな事件を起こす人には見えなかった」って後から言われてますが、
彼らはなぜ、そんな事件を起こしたんでしょうね?

世の中、わからないことだらけです。
そういう分析は、犯罪心理学とかの先生にお任せします。

 

612: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>610
一番肝心なとこで逃げるんだな~。
>そういう分析は、犯罪心理学とかの先生にお任せします。
じゃなくて、精神科医の責任だったはずだろ?
まあいいや。

おれは素人ながらこの手の異常犯罪には興味があってな。

宅間守妄想性人格障害+情性欠如と鑑定されたし、
宮崎勤発達障害解離性障害と言われているね。

何も犯罪心理学的なものではなく、精神医学でしょう。

措置入院時には、大麻精神病、妄想性障害、反社会性人格障害となっていたが
反社会性人格障害ってのはないわな。薬に手を出す前には全く反社会的行動はないようだから。
反社会性人格障害はない。というか、人格障害ではないね。学生時代が普通すぎる。
大麻だけでああなるってのもあんまり聞かないし、そんなんだったら大麻は合法化されないだろう。
学生時代から繰り返し脱法ドラッグを、相当キメてたみたいだから、
アンフェタミン系の影響が相当あったと思うね。薬物精神病としか思えんわ。
しかも慢性化しているし、人格も変化している。
脱法ドラッグはちゃんぽんだし、化学構造がいじられてるし、ピュアな覚せい剤より
脳にダメージでかかったんじゃねえの。
薬物精神病、薬物による人格変化と予想するね。

 

614: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>612
一介のお医者に問い詰めてないで、
精神科の研究が盛んな大学か、犯罪心理学の研究してる大学に行って
研究すれば?

 

616: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生に質問です。
精神疾患のひとに対してカウンセリングはどのくらい有効なものとお考えですか?
この場合のカウンセリングとは、傾聴を主にした心理カウンセリングです。
このようなカウンセリングに不向きな疾患は含みません。
よろしくお願いします。

 

638: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>616
病気による。有効な病気もあるし、ほとんど効かないものもある。
一般的に有効と言われる病気でも、経過は人それぞれです。

 

619: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
616の人とは別人なんですが、強迫性障害発達障害に対して、保険の効くカウンセリングは、どれくらい有効でしょうか?

また、現在のカウンセラーが信用出来なくなり、変えてもらおうと思っているのですが
こういう行為は嫌がられるでしょうか?同性で、年上のカウンセラーを指定したいのです
何故、嫌なのかは主治医にも話したくありません

 

639: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>626
強迫性障害発達障害に対して、カウンセリングは有効とされています。
効果は個人差があります。具体的なことは主治医と直接ご相談下さい。

 

646: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>639
レスありがとうございます
私が受けていたカウンセリングは傾聴が主で効果を感じられませんでした

>強迫性障害発達障害に対して、カウンセリングは有効とされています。

どういった点が有効なのでしょうか?

 

652: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>646
たとえば強迫性障害に対する認知行動療法では、強迫観念や強迫行為が減じることが知られています。
他にも用いる手法によって、それぞれ目標としている症状や効果が異なります。

 

655: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>652
認知行動療法はやっていないと言われました
主治医に、私の症状に、カウンセリングが効果的なのか、どういう見込みで、カウセリングを受ける必要があるのか等
質問してみようと思います
こういうことを聞いても、まともな医師なら嫌がらないですよね?こちらの理解力が少々無くても
根気強く、こちらが納得できるまで説明すべきですよね?

 

658: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>655
>>こちらが納得できるまで説明すべきですよね?
医者は、相手の理解力に合わせて、「理解」出来るように説明はします。
しかし、「納得」するまで説明するとはお約束は出来ません。

理解した内容を納得できるかどうかは、受け手の問題ですので。

 

638: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>619
どれくらい、を測ることが困難なのでお答えできません。
いわゆるカウンセリングは、強迫性障害発達障害に対して標準的に行われる治療の一つです。

要望を出すことは自由ですが、対応してくれるかどうかは医療機関次第です。
面倒な患者、とは思われると思います。
あと、嫌がられるとか嫌がられない以前に、治療者の交代は治療がほぼ振り出しに戻るようなものなので、原則として変えない方が良いですよ。

 

622: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
何か精神的に強くなれる方法はないですか?

 

639: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>622
お好きな自己啓発セミナーへどうぞ。

 

629: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
精神科医ってなんで馬鹿大卒多いん?
やっぱ馬鹿だから精神科コースしかいけへんの?

 

632: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>629
医学部諦めて薬学部や歯学部に入る人もいるし
偏差値が違ってもシラバスは同じだし
難しい大学出てもクズみたいな医者もいるし
精神科が落ちこぼれっていうのは誤解かと
ネガティブな理由で選ぶ人もいるかもしれないけど
精神科に向かない人っているよ

 

639: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>629
>>精神科医ってなんで馬鹿大卒多いん?
初耳です。

 

635: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
入院中受け持ちの患者がトラブル起こすと
病院内での待遇悪くなるとかある?

 

640: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>635
待遇が悪くなることは無い。
手厚くなりすぎて、隔離とか拘束されることはあるかも。

 

636: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止@無断転載は禁止
精神科医て、なんで家族とか
生育環境を見たり、介入しないんですか?
アホなんですか?

 

637: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>636
え?初診で生育歴聞かれなかった?
介入って何して欲しいんだよ
毒家庭には基本病院はタッチできないと思う

 

640: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>636
見たり、介入します。

 

642: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
入院拒否した事ってありますか?

 

651: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>642
そもそも入院って、本人がしたいからするものじゃないから、拒否もなにも無いと思うんだ。
患者が「入院したい!」って食い下がってるのに、入院なんか必要ない帰れって帰すことは日常茶飯事。

 

644: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
町医者で旦那が鬱って診断されたんだけど、来月帝王切開で出産予定で旦那を看れる人がいない。
看れる人がいないって理由で旦那をその間だけでも大きな病院で入院させて貰えるものでしょうか?

 

651: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>644
ケースバイケースですが、入院が必要になることもあるかもしれません。
次回の旦那様の受診に同席して、直接主治医にその旨ご相談下さい。

 

661: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
口の端がきれちゃって全然治らないんだけどどうすればいいかな?
食べたりするたびにピキッてパカッて開いて治らない
なんか固いかたまりみたいなのがついてるから見た目も気になるし夏休み明けまでに治したいよー
うちにキンダベートあるんだけど塗ってもいいかな?

 

668: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>661
それ口角炎
ビタミン不足
チョコラBBで即治る
あと、口紅控えて清潔にして

 

675: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>668。キンダベートだと"強すぎる"かもしれない。
 清潔にしてしっかり栄養とって、それでもだめなら皮膚科へ。

 

662: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
物の盗難とかってよくある?

 

675: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>662
割とよくある。
病院の備品とか、病棟内での患者間私物とか。

この間、患者さんからちょっとした小物をプレゼントされて。
いや、受け取ってはいないよ、その場で丁重にお断しましたが。
あとから分かった話、それ別のクリニックの備品だったらしい。

 

663: ◆bdodOOcjoY @無断転載は禁止
自分がストーカーだと感じた・分かったときに
相手から離れようとするのはアリ?

 

676: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>663
アリ。

 

665: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
今年2月あたりにスレたてた人?

 

676: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>665
わかんないけど、それは別の人かも。
2ch内全体で見ると、何人かにたようなスレ立ててる人いるから。
私の直近のは、
ttp://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1448115923/

 

666: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
臨床心理士と患者に関しの打ち合わせや、今後の方針決めとかする?

 

678: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>666
CBTとかお願いしている人なら、時々するかな。
経過長い人だと、久しくしていない人もいる。

 

687: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>678
サンクスです!
なるほど、結婚や婚約出したら個人として答えているようでいいね
嘘だとしても

漫画に出てくるような美人の精神病患者っているの?鬱との神経症圏なら稀にいそうだが、もっとやばいヤツ
人格障害系は覗く

 

694: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>687
>>漫画に出てくるような美人の精神病患者っているの?
すいません、どんなのを指しているのかイメージが沸かないので何とも。
病名に限らず、そりゃ女性には美人も不美人もいますよ。

 

672: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
転移っていうのは患者から思われることだ
治療者が患者を好きになるのは逆転移
転移は治療効果の現れとも言われてる
告られたらなんて対応するんだろう?

しかし結婚までした人なら、別に良いのではないか?とは思う

 

673: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>672
そうそう、逆転移
告られたら「そうですかー(ニッコリ)」でスルーされるよ
「きもっ来るな」とまではすぐにならない
ストーカー的になったら紹介状書かれると思う

 

678: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>672
>>告られたらなんて対応するんだろう?
某有名な面接の教科書では、一律で
「既に結婚しています」「結婚を約束した相手がいます」
と答えとけと書いてあった。

 

677: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
患者が抗うつ剤で薬漬けにされるのってどう思う?

 

679: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>677
治療に必要な薬を処方する。
それ以上でもそれ以下でも無いです。

 

680: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
息苦しさ・胸の痛み・焦燥感・イライラ・頭が働いてない感じがあります
LDLコレステロール値、尿酸値、血圧が少し高め
尿酸値は内服薬で下がったけど、血圧は内服薬で下がってません
コレステロール値に関しては薬が合わず、薬は中止
心電図取りましたが狭心症心筋梗塞の兆候はなし

精神科案件ですか?

 

683: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>680
私と同じだ
コレステロールと、尿酸値と、血圧が高い
気にして無いけど
飲酒はしてない、コレステロール下げたかったら
炭水化物(米、芋など)を減らしましょう
焦燥感とかは、ストレスが自律神経に来てると思う

 

693: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
 >>680で書いたような、現在の状況をそのままお伝え下さい。
 下手に回りくどい言い方するよりも、そのほうが分かりやすいです。

 

696: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>693
ありがとうございます。
白昼夢が日常生活に悪影響を及ぼしているので
言ってみます。
言ったところでどうにもできないだろうけど。

 

699: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>696
おだいじに。

 

681: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
書き忘れ
発達障害あり(ADHDとアスペの診断)
自分の不得意さ(なかなか人に相談できない・周りを見て動く能力が弱い)があって
仕事がうまくいってないです。

 

682: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>680-681
まずは内科主治医によく相談して、全身を精査してもらって下さい。
それでも異常が見つからなければ、精神科の方の主治医にご相談下さい。

 

685: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>682
1年前に検査したときは
LDLコレステロール値、尿酸値、血圧が少し高めで服薬が始まったけど
息苦しくなる理由としては考えづらいから
メンタルのドクターを薦められたんだ
人間ドックとかに行った方が良いのかな

発達障害のことでときどき掛かってる精神科の先生にはなんて言えば良いのかな…

 

693: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
 >>685で書いたような、現在の状況をそのままお伝え下さい。
 下手に回りくどい言い方するよりも、そのほうが分かりやすいです。

 

686: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生、ストレスが貯まると定期的に寝たきりで
丸一日から三日ぐらい外界と切れたような
白昼夢の世界にトリップして
境界性人格障害ぽい空想をするんだけど、健全なのでいいよね?
そのせいで仕事が出来ないけど
もう35年ぐらいやってます
境界性人格障害の行動化の抑止になってると思う
実際は発達障害です
リストカットとか露骨な甘え行動はできません

 

693: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>686
>>先生、ストレスが貯まると定期的に寝たきりで 丸一日から三日ぐらい外界と切れたような 白昼夢の世界にトリップして 境界性人格障害ぽい空想をするんだけど、健全なのでいいよね?
>>そのせいで仕事が出来ないけど もう35年ぐらいやってます

あ、いや・・・それが「健全」かと言われると、健全とは呼びがたい状態だとは思いますが、確かに、リストカットよりはまし、とも言えるかもしれません。
ご自分が許容できる範囲に収まっているのなら、それで良いと思います。

 

923: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
軽い解離症状があって生活に支障がある>>686だけど
医師と心理士に話したよ
そしたら医師は現実世界の話、心理が解離の話って感じになった
カルテは共有してある
思ったんだけど、暗示にかかりやすいメンヘラに
解離の話に突っ込むのって危険だなって暴露しながらハラハラしてる
人生経験が少ないながらもアラフォーだから
治療として成立しているのであって、もしこういうアプローチを
18歳の時にされたら、境界性人格障害傾向が爆発すると思う
現実に集中できなかったり、記憶が飛ぶ事は親が私以上に理解しているけど
これ、話して大丈夫か?って思うよ

患者が解離話をしたら、統合失調症の患者さんに対するのと同じように
「眠れてますか?」とか「昨日何を食べましたか?」って
話題反らすのが定石だと思ってました
どう思いますか?
私個人としては、心理士の誘導にツッコミを入れる余裕があるので
暴露できて楽になっていますが

 

928: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>923
解離症状がある/あったという事実については、普通に話し合いますよ。
ただ、それが『何が原因で生じたか』は、一言で説明できることでもないし、それを話題にすることが本人にとって外傷的な場合もあるので、慎重に行います。

 

930: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>928
ありがとうございます
解離のレスの者です
生育歴とか恨み事は言い飽きたので
診察も心理も『現在、具体的に何で困ってるか』しか話しません
墓まで秘密を持って行くという選択肢もあったけど
重大な秘密を暴露する事で楽になるという事もあるんですね
アラフォーになると、本当に「毒親ガー」は言わなくなりますね
人格障害傾向は30代でビックリするくらい落ち着く
50代で少女みたいな境界性人格障害っぽい性格傾向の方にも会った事がありますが

 

934: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>930代で少女みたいな境界性人格障害っぽい性格傾向の方にも会った事がありますが
あります。
歳取ると自然に良くなるってのは、あくまで傾向です。
そのまんま還暦迎える人だって少なくありません。
70代80代になると、加齢の影響があわさって、だんだんよくわからなくなってきますが―

 

939: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
これは>>928上の双極性感情障害と全く同じ。

 

688: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
症状が出る(性格が変わる)きっかけになったと自覚している出来事があるのですが、初診で話せませんでした。
何十年も前のことは今さら治療には関係ありませんか? 話しても先生は困るだけですか?
それ以前に、精神科医はカウンセラーではないので個人的な話を聞く時間はとってもらえませんよね。
その場合、カウンセラーに深く話したいと言えば手配してくれるのでしょうか?
それとも普通は自分で勝手に探してくるものですか?

 

689: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>688
必要と判断されたら紹介して貰えて保険も効くよ
要らない主義の先生もいるのかな

 

694: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>688
話したいことを自由に話して下さい。

>>その場合、カウンセラーに深く話したいと言えば手配してくれるのでしょうか?
>>それとも普通は自分で勝手に探してくるものですか?
どういうものをイメージしているのかわかりませんが・・・ 「医師の診察とは別枠の、心理師による面談」であれば、扱いは医療機関ごとに異なります。
同施設内で、自費診療として実施していることが多いように思いますが、心理師が在籍していないクリニックもあります。
まずは現在の主治医にご相談下さい。

 

690: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
4-5日ほど熱が出てなにも食わずとりあえず水分補給のみでずっと寝っぱなし
熱が下がって1週間たちましたがめっちゃ体力落ちてしんどいです
どうすればもどりますか

 

691: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>690
点滴打ってもらったら?

 

695: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>690
水分とって飯食ってよく休んで下さい。
飯も食えなければ、内科受診して下さい。
おだいじに。

 

692: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
精神科の看護師って何故かおばさんが多いけど、ナースって恋愛対象になるの?

恋愛はどこでしてるの?やっぱ合コンとかかね
精神科医って心を読めるの?とか、テンプレみたいなこと訊かれるんだろうかw

 

695: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>692
恋愛対象になるかどうかは、人によるんじゃないでしょうか。
結局、一緒にいる時間がながければそれだけ恋愛対象にはなりやすいのではないかと。
周り見てると、看護師とか薬剤師と結婚する先生はそれなりにいます。
でも最近の若い先生は、学生同士が多い気がします。学生時代のカップルがそのまま結婚のパターン。

珍しいところでは、上にも挙げたけど患者と結婚した先生とか、
出合い系で知り合った元風俗嬢と結婚した先生とか。

 

697: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
マイスリー1錠飲むと幻覚を見るのですが服用をやめた方がいいですか?

 

699: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>697
主治医に直接ご相談下さい。
おそらく、服薬中止を勧められると思いますが。

 

698: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
捕まった高畑の精神はどうなんですか?

 

699: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>698
会ったことすら無い方の精神状態なんてわかりません。

 

701: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生乙です

指定医になると刑事事件の仕事もしないといけないんでしたっけ。精神鑑定とか
精神鑑定って具体的にどんなことやるんですか?資料読んで議論?

 

705: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>701
調書読んで、何回か面接して、レポート作成する。
基本的に1人で完結させる作業よ。
あと裁判員裁判だと、裁判員に見せるスライド作りとかも。

 

702: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
性犯罪などで、示談に応じると、
被害者の心の回復に悪影響ある?
2chとかみてると、正面から、法で裁いた方が
長い目でみると、被害者の回復によいみたいなきがする

 

705: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>702
良いとも悪いとも聞いたこと無いけど。
仮にどっちかが良いとしても、それを理由に法的な対処法を決めるのはどうかと思う。

 

703: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
当方研修医です
一般的な精神科のドクターは、内科疾患をどの程度診れるものなのでしょうか?
全科当直や内科当直を義務orバイトでこなす方は多いですか?

 

704: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>703
全科当直ができる精神科医なんていねーよw
せいぜい肺炎だけだな。
バイトは精神病院の寝当直だけ。
カルテに隔離拘束診察したふりして記入したら寝るだけ。

 

705: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>703
一般的と言われても、それこそ能力なんて、人それぞれとしか言えない。

ただ単科病院入院してる患者は、余程の事がないと病院受診(?)をさせられないので、
大抵のことは精神科医が自前で何とかしてますよ。内科系外科系問わず。
ただ教科書的に正しい治療ができてるかと言われると、それは分かんない。

バイトで、自分から進んで全科当直やりにいく先生は相当稀だと思う。
総合病院勤めで、全科当直を強いられてる先生はそれなりにいるはず。私も含め。

 

707: ◆bdodOOcjoY @無断転載は禁止
ストーカーだけど
相手に何かしたくて仕方がない・相手に構ってほしいって思ってるときは
どんなことを考えると感情の抑制に繋がるかな?

(どっちかっつと心理学の分野かな、ごめんなさい)

 

710: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>707
思う分には構いませんが、法に触れるような行動をしないで下さい。
行動に移さないことが肝要です。

 

708: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
どーもです

精神科のカルテってどんなことを書くんですか?なんか、話してることよりそれを話す時の表情や動作なんかを見るというが
患者の顔ってどれぐらいで覚えます?ってか、相当診察しんどそうなイマゲ

 

710: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>708
診察時の会話の要点、身なり振る舞いの様子、病状の見立て、処方・今後の方針。
顔は、すぐに覚える人もいれば、1年以上みててもうろ覚えの人もいる。
手こずる人は、自然とすぐ覚える。

 

711: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
IQテストって調子のいいとき悪いときで数字が変わると思うんだけど、だいたい振り幅どのくらいかな?
上下5ポイントくらいは誤差の範囲かな?もっと変わるかな?

 

713: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>711
体調や"やる気"の影響を受けづらいとは言われており、実際そのように感じますが、詳細は知らないです。
あとは、"IQテスト"って、その人の大雑把な「傾向」を知るためにやってるものですので、多少の誤差は問題になりません。
ただ、流石に±5%ってことは無いと思います。もっと小さいと思います。

 

712: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
寛解した担当患者さんはいますか?
鬱以外は難しそうだが。

シゾやボダも診ますか?総合病院の精神科って、鬱やPDや不眠症が多いのかな。

 

713: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>712
治る人もいれば、治らない人もいます。
統合失調症は、今や大半の患者さんが寛解する時代ですよ。

統合失調症境界性パーソナリティ障害を"診ない"精神科なんかありません。

施設形態別の患者傾向はいろいろなことが言われてます。
個人的な印象として多いのは、

 大学病院:パーソナリティ障害、発達障害摂食障害、身体表現性障害など
 総合病院:認知症、アルコール依存
 単科病院:統合失調症知的障害
 クリニック:睡眠障害適応障害(+各クリニックの宣伝分野)

です。
あとこれも地域差かもしれませんが、PDといったら普通はパーキンソン病だと思います。
パーソナリティ障害の略として使うことって、滅多にありません。

 

714: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
ありがとう
シゾも寛解するのか...一生通院なのかと思ってたよ

精神科医ってストーカー被害に一度や二度は合うっていうがマジ?
やっぱり陽性転移してる患者がやるの?
元々陽性転移って異常なレベルの恋愛感情というが、どこから異常と判断するのかな
自衛が大変そうだよね。

 

718: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>714
私の周りだと、ストーカーまがいの被害にあった女性の先生が1人。
あと男性の看護スタッフでガチストーカーに遭ってた人がいる。
頻度的にはどうなんだろう、多いのかね?他の科でもそれなりにいると思うけど。

>>元々陽性転移って異常なレベルの恋愛感情というが、どこから異常と判断するのかな
判断なんて出来ない。というか、境界なんて存在しないと思う。
だから、患者との恋愛事は一律でご法度。

 

715: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
デパス個人輸入してたけどできなくなったから下さいって言われたら素直に出す?

 

719: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>715
治療上、必要があると判断すれば出します。
ただ、たとえば完全な依存状態になってる患者であれば、デパス以外の薬に変えると思います。

 

720: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>719
境界性人格障害や各種依存症患者にデパスは処方しますか?

 

721: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>720
私の場合、まず処方しません。
というかデパスの処方箋なんて、年に1回出すか出さないかのレベルです。

 

724: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>721
ですよねー
デパスの万能薬信仰はなんとかなりませんかねわw

 

726: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>724
じゃあ何使えばいい?(´・ω・`)

 

729: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>724
非精神科クリニックがデパスを乱発するのは、
「うちの薬無しでは生きられないカラダ」にして、
通院継続率を上げるための策略なんだろうと、勝手に思ってますが。

 

744: 738@無断転載は禁止
余計なお世話だけど>>729を見る限り、その病院止めた方が良さそうね

 

722: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
外来は所謂三分診療ですか?
精神療法をやる患者ってなんの病気なんだろう。人格障害とか鬱とか?
精神療法って何をやるんですか?

 

727: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>722
外来診察時間は、5分ジャストが目標です。実際は5~7分位。
基本的に全ての患者に「精神療法」やってます。

何やるかってのは難しい質問ですが、一応診療報酬上の定義は「危機介入、対人関係の改善、社会適応能力の向上を図るための指示、助言等の働きかけを継続的に行う治療方法」ということになってます。

 

728: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>727
私の先生、他の患者さん(統合失調症?)には3分だけど
私(発達障害)には20分ぐらいかかるけど
診察下手なのかな?
私はラッキーぐらいに思ってるけど

 

747: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>728
単純に長けりゃいいってものでもありませんが、その人に必要な事を行ってるだけだと思います。
もちろん病状や問題は人それぞれですから、時間が長く掛かる人もいれば、短くてすむ人もいます。

 

750: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>728です。ありがとうございます。
今日の診察も15分くらいでした。
>「社会適応能力の向上を図るための支持、助言」
が中心になってるようです。
発達障害薬物療法はオマケみたいです。
時間帯も、最初は混雑する夕方から昼休み前に変わったんですよ。
長くなるから昼休み削って貰ってるんです。

 

730: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>727
㌧です

5分で「また次回」って切ったところでちゃんと出てってくれます?
延々と長しゃべりする人とかいないですか
或いは文句を言ったり。

 

748: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>730
話の遮り方も、テクニックのうち。

 

723: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
行き辛さを抱えながらも普通に就職出来て働いてるような人でも近年はADHDかもって促す傾向強いのは
どういった経緯があったのか是非教えて下さい
自分も十中八九正常ではないんですけど、自活して生きていけてるので受診するつもりもありませんが
受診すれば診断下りてお薬処方されるんだろうなって思ってます

 

727: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>723
製薬メーカーが、自分のとこの薬を売りたいから・・・じゃないんですかね?
あとは、会社とか学校が、トラブル解決を病院に丸投げする口実じゃないですかね。
私のただの推測ですが。

 

725: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
仕事では普通なのに、自宅へ帰ると何もする気が起きない。テレビも見なければ電気もつけずコンビニ弁当食べて寝てる。仕事帰りの日も休日もそんな感じ。片付けどころか物を寄せることもしないからそろそろ足の踏み場もない。立つ時はトイレくらい。
前はもう少しマシだったはずなんだけど…これって異常なんかな。

 

747: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>725
常にそんな感じの人も結構いると思うけど・・・「異常」かどうかはこれだけでは判断できないです。
あとは、それにご自分で「困っている」のであれば、精神科の受診をご検討下さい。

 

731: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
お礼の手紙とか貰うんですか?
そういえば北杜夫の兄貴は患者からのラブレターが30センチほど積み上がっていたらしいですね
場合によってはもらった手紙はカルテに貼るって言いますが本当ですか

 

748: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>731
> お礼の手紙とか貰うんですか?
たまに頂きます。あと年賀状とか暑中見舞いとか、外人の方だとクリスマスカード?とか。

>場合によってはもらった手紙はカルテに貼るって言いますが本当ですか
仰るとおりで、場合によりけりです。
私個人を指名しての、いわゆる「お手紙」は原則私が個人的に頂戴して保管しています。
が、その方の病状を理解する上で重要な情報を含んでいる場合は(※本人の妄想の内容について言及されているとか、書字の障害を反映しているなど)、本人の了解を得てカルテに写しを貼ってます。
宛名の無い、病状についてのメモなどについては、本人がとりわけ「やめてくれ」という場合を除いて、カルテに挟んで保管してます。

 

733: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
カショオ止めたいと思ってるのですがいい方法ありませんか
毎日戻してます

 

749: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>733
お近くの精神科を受診した上で、ご相談下さい。

 

758: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>757
医療相談まがいスレになってることを先生はどう思う?
つまりこれだけ今の先生でいいのかとか、心療内科精神科に行くべきか迷ってるとかって人が多いってことだと思うんだけど
びっぷらだからってのはあるとしても

 

762: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>758
別に驚きはないですよ?
「このままでいいか」については、リアルにせっせと外来通院続けて下さってる方でも、内心はこんなもんですので。
精神科の仕事の半分は、治療自己中断と悪化の負のスパイラルをいかに断ち切るか、なので。
薬にしても、きちんと指示通り薬飲んでるのは全体の3割だとか。(※精神科以外も全て含んだ調査で)
『患者は医者を信用していない』ってことは、精神科医が一番理解していると思います。
匿名ともなれば、それが一気に噴出してくることは想定の範囲内です。

「行くべきか?」については医者の質問スレだとどうしてもこうならざるをえないと思う。
ただ私の回答は、『自分自身が困ってるなら行っておけ』のみですけど。

例のブログに、こんな記事も作ってありますので合わせてご参照下さい。

XX年間通ってますが良くなりません。病院を変えるべき?
ttp://amapsymed.hatenablog.com/entry/2016/01/05/005450

回答の基本スタンス / お答えするのが難しい質問
#精神科の受診歴がない方受診を検討中の方
ttp://amapsymed.hatenablog.com/entry/2016/01/01/020153_1

 

763: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>762
なるほどなるほど
先生以外の先生もそういう人が多いなら良かった(?)よ
ありがとう

 

769: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>763
どういたしまして

 

735: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
日本語として変になるけど
街の中にある精神科クリニックって、やっぱり精神科医がやってるの?
それとも儲かりそうってだけで、専門じゃないけど看板だけあげてる事ある?
専門は消化器だけど~等。医者には変わりなさそうだからバレなさそうだしw

 

753: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>738
完全に「精神科医」になりすますんじゃなくて、営業目的に標榜科を追加する、って意味では、
婦人科系のクリニックが「心療内科」をくっつけて開業するのが流行りみたいです。

別に標榜しても良いんですが、標榜するからにはちゃんと勉強していただきたいと思う。
よく精神科の薬が多すぎる的な批判あるけど、「製薬会社に踊らされてる」のは主に非専門の先生たちだと思うんだ・・・。

 

751: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>735
>>それとも儲かりそうってだけで、専門じゃないけど看板だけあげてる事ある?
ある。これはあります。

日本は「自由標榜制」っていいまして、何科を看板に掲げても構わないんです。(※麻酔科だけ例外)
掲げることが出来る文言に制限こそありますが、本人の経験や専門性は一切関係ありません。
だから例えば、長年泌尿器科やってた先生が、突然「精神科」クリニックを開業することも可能なんです。

ちなみに、小児科と精神科は、ヤブでもバレにくいと言われます。
治るものは放っておいても治るし、治らないものはどんな名医でもなかなか治らないから。

私の知ってる範囲では、他の科に進むも早々にドロップアウトして、若くして突如「メンタルクリニック(心療内科・精神科)」を名乗り開業した先生。
当然、精神科の訓練など受けたことが無い。やってることも無茶苦茶、というかヘタすれば悪化させてる。
それでも開業している一国一城の主ですから、横からあからさまに批判するのも憚られる・・・『営業妨害』とか騒ぎ立てられたくないのでね。
まぁ、私にとっては「他人事」なので、そこに通う患者さんは気の毒だと思いつつも、傍観してます。

あと、卒後大学で基礎研究一筋でやってきた先生が、定年後に「精神科医」として勤務医をはじめた例。
非常に人柄は良く真面目な方なんですが、精神科医としての仕事がこなせているかと言われると、疑問を抱かざるをえない。
でも仮にも大先輩にあたる方ですので、周囲も口を出すのが躊躇われ―

どちらも害悪以外の何者でもないと思う・・・のですが、まぁそんなもんです。
精神科に限らず、外科系の先生が晩年に「内科クリニック」開業するなんてことも、よくあることですから。

***

そういう地雷を避けるには、医者の資格を見てください。
『~専門医』とか『~指定医』ってのは、学会や国が認定している資格なので、好き勝手名乗ることは出来ません。
なのでこれらがついてる先生は、少なくとも「なんちゃって」では無いと言えます。

 

752: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>751
こういう長文で内情暴露するときの先生の心の叫びほんとすこ

 

757: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>752
ありがとう。
ってかスレ立てしたのは、そもそもこういう内情暴露を想定してたんだけどね。
いつのまにか医療相談まがいスレになってるけど。

 

805: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
751 752 757を見るとスレを回すにあたって「内情暴露」を想定していたとありますが、
相模原の事件により、一般人へも明るみになった精神科指定医をルールどうりに更新?しなかった者がいるという闇の話をされてたら良かったのに。
6千人いるなら業界人ならご存知でしたでしょうに。
>>751で「指定医」の話をされた直後にnewsですっぱ抜かれてたから、なんだかなぁ…

 

818: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
"不正"に関する意見は>>805

あと、これすっぱ抜かれたんじゃなくて、厚労省の発表なんじゃない?
7月ころには既に100人程度追加の該当者がいるって話は流れてて、発表するする詐欺状態になってたから。

これは想像だけど、発表しようと思ってたタイミングで相模原の事件が起きたから、
すこしばかりほとぼりが冷めるのを待ってたんじゃないかと。

 

737: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
診察してて患者にめちゃくちゃ腹が立つこととかある?

 

753: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>737
そりゃありますよ。有名ドコロでは、境界性パーソナリティ障害なんて、相手を怒らせることにかけては天才的ですので。
逆に言うと、そういう風に「診察していると苛つかせられる」って事実は、診断の手がかりの一つにもなるんですよ。

 

740: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
認知行動療法があまり日本では広まらないのは精神科や製薬会社が儲からなくなるから?

 

754: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>740
認知行動療法を習得している先生の絶対数が少ない。
・体系的に「指導」できる先生はもっと少ない(ってか日本にいるの??)
・時間と金をかけて習得しても、診療報酬上のメリットがない。現実的に実施する時間がない。
・いざとなれば心理師に丸投げすればいい。

CBT自体に興味持ってる先生は多いし、いわゆる「5分診療」内で完結できるミニ認知行動療法的なものはみんな興味持つけど、
本格的な?CBTが流行らないのは、上みたいな理由だと思う。

 

741: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
軽症の患者に冷たい医者っている?
なんか威圧的でこわい

 

755: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>741
患者によって別け隔てなんてしない・・・と言いたいところだけど、実際にはいろいろありますね。
ただ、軽症だから冷たくする?というのは聞いたこと無い。医者にとってはメリットしか無いので。

重症(というかメンドクサイ)患者に対して、わざとぞんざいに接して追い出すクリニックなら知ってる。

 

781: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>755だけど他にはPFスタディとバウムテストを受けた
ちなみに前者は全問に適切な回答ができてた
具体的にはどういう風に断定するの?傾向がありますねーで終わり?

 

784: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>781
横レスごめんね
wais3はただの参考資料で、
「見た目がそれっぽい!」でアスペ認定されたよ。
会って話して印象でわかるらしい。

 

808: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>781
>>具体的にはどういう風に断定するの?
診察して、診断基準に当てはめる。それだけ。
診断基準は、ぐぐればすぐ出てくるやつです。

一応、ASRS(成人ADHDについての自記式チェックシート)ってのもあるけど、あれも"参考"扱い。
PFとかバウムとかWAISとかは、AD/HDとは直接は関係ないです。

 

821: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>819
詳しくありがとうございます
自治体の奨学金て得そうですが下手なことできなそうだし、まあ在学中は忙しくて悪いことしてるひまないでしょうが変な条件出されたりしそうーとか邪推してしまいます
過疎地とか大変なとこに飛ばされる等
病院の奨学金でナースになった同級生が大変そうだったんですよね
母子家庭の子で自治体のも使えるんですが返済と就活やら考えてそれにしたら、盾にされて色々言われたようで本当に身売りのようで…
件の薬剤師から医学部の子は牛後より鶏口と言っていましたが
私は医療系出つつ一般企業に就いてしまったのでスレで現場知れてうれしいです
ふだんロムですがまた気が向いたら書き込むかもしれません

 

838: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>821
>>変な条件出されたりしそうーとか邪推してしまいます 過疎地とか大変なとこに飛ばされる等

邪推も何も、それが目的の奨学金ですので。
10年位前は、『卒後6~9年間、自治体の指定する医療機関(=過疎地)に勤務すること』みたいな所が多かった。
指定する医療機関もガチガチの僻地で、いわゆる初期研修すらまともに受けられない所もあった。

ただここ数年になって、同じような奨学金をやる団体が激増したおかげで、ある種の競争原理が働いて、貰う側にとってどんどん条件が有利になってきてる。
具体的な条件は各団体(都道府県、市町村や、一部の医療団体もやってる)にお問い合わせ下さい。

個人的にはこういうやり口は嫌いだし、貰わずに済ませられるならそれに越したことはないと思うけど、「医者になりたいけど金がネックになる」というのであれば、検討しても良いと思います。
私からのアドバイスは、「返済するとその分任期を減らせるもの」が、いざというときに柔軟に対応できるのでオススメ。

 

825: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>808
じゃあなんでテストされたんだろ?
躁鬱なんだけど

 

839: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>825
精神科の病気はAD/HDだけじゃない。
AD/HDと症状が似ている疾患は他にも沢山あって、それを検討する必要があるから。

 

846: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>839
成る程なあ
女性への敵意があるとか言われて笑たわ

 

742: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
連レスで悪いんだけどこれってADHDの診断というか診断書降りるの?
http://i.imgur.com/6yM9hHw.jpg
お医者さんにはADHDって言われたけど自治体はどちらかがIQ70~75じゃないと認めないとか見た気がする

 

755: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>742
知能検査の結果は、AD/HDの診断には使いません。

>>自治体はどちらかがIQ70~75じゃないと認めないとか見た気がする
私は初耳です。

 

781: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>755だけど他にはPFスタディとバウムテストを受けた
ちなみに前者は全問に適切な回答ができてた
具体的にはどういう風に断定するの?傾向がありますねーで終わり?

 

808: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>781
>>具体的にはどういう風に断定するの?
診察して、診断基準に当てはめる。それだけ。
診断基準は、ぐぐればすぐ出てくるやつです。

一応、ASRS(成人ADHDについての自記式チェックシート)ってのもあるけど、あれも"参考"扱い。
PFとかバウムとかWAISとかは、AD/HDとは直接は関係ないです。

 

808: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>781
>>具体的にはどういう風に断定するの?
診察して、診断基準に当てはめる。それだけ。
診断基準は、ぐぐればすぐ出てくるやつです。

一応、ASRS(成人ADHDについての自記式チェックシート)ってのもあるけど、あれも"参考"扱い。
PFとかバウムとかWAISとかは、AD/HDとは直接は関係ないです。

 

745: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
前の質問で患者と結婚した先生がいたって話が出てるけど、そういうのは飛ばされたりしないんですか?
治療関係が終わってれば問題ない?

 

756: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>745
診察室でイチャコラしてるとかならすぐ問題になって配置転換されるでしょうけど、
上司だって、部下が誰と交際してるかなんて普通知らんでしょうねぇ・・・
あとはまぁ、法に触れるわけではないので、あくまで医師個人の倫理観の問題です。

あ、病棟で入院患者口説いてトバされた先生の話は聞いたことあります、他所の病院ですけど。

 

746: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
返信再開する前に。

精神科分野最大の学会である日本精神神経学会が、相模原の事件について声明を発表してます。
私もこの声明に全面的に同意します。

相模原市の障害者支援施設における事件とその後の動向に対する見解
ttps://www.jspn.or.jp/uploads/uploads/files/activity/sagamiharajiken_houiinkaikenkai.pdf

<以下、抜粋>

精神保健福祉法措置入院制度も含め、犯罪予防のためにあるのではないことを明確にしなければならない。
法は第一条の目的に明示されているように、患者の医療及び保護、社会復帰を目的とし、さらには社会経済活動への参加を目指しているのである。

措置入院制度は、精神症状によって自傷他害のおそれのある者に対する非自発入院であり、都道府県知事または政令市長の命令によってなされる行政措置である。
入院の際にも退院の際にも、精神保健指定医の診断に基づいて、当該自治体の首長によって決定されるものである。
措置入院の要件である「自傷他害のおそれ」とは、現在及び比較的近い将来に見込まれる精神症状の範囲で「おそれ」が診断されるものであり、今回の事件のように、措置入院が解除されて数ヶ月後の犯罪を予測することまでを要求されてはいない。
そもそもそのような予測は医学的に不可能である。したがって、この事件が措置入院制度の不備によって起きたと断ずることはできない。

三 今回の事件で特異なのは、容疑者が「障害者は不幸を作ることしかできない」ので「日本国や世界の為」(衆議院議長あての書簡)との意図で犯行に及んだ可能性が大きいことである。
このような極端な優生思想は、憲法はもとより、障害者権利条約や、障害者差別解消法等に基づくわが国の障害者施策からも、到底容認できるものではない。
他方、いかに歪んだ思想であっても、精神症状としての妄想でなく、思想であるならば、精神医学・医療の営みとしての治療の対象ではありえない。
ましてや、これを封じ込めるための手段として措置入院等の精神医療の枠組みが利用されることも許されない。
このような思想に対しては、障害者への差別は許されないという実践によって社会全体としてたち向かわなければならないものである。

四 容疑者が今回の事件を引き起こした背景に、偏った思想的動機にとどまらない何らかの精神症状が関与していた可能性があり、事実関係の十分な解明が必要である。

措置入院患者の退院後の支援体制が不十分であることが従来から指摘されており、この点については異論がない。
報道によれば、治安的な観点に基づく保護観察制度ないし強制通院制度の導入を提起する向きもあるが、これには断固として反対する。
措置入院の経験者は、治安対策の対象者では断じてなく、地域社会の一員として平穏に生活する権利を持つ市民である。その支援策は治安的観点ではなく、医療による支援と住民福祉の考え方に基づいて講じられるべきである。

六 今回の犯罪がナチスドイツ時代の極端な優生思想に酷似した動機によってなされた可能性があることに、私たちは慄然とする。それは一見、今日の市民の感覚からすれば極めて異常な動機である。
しかし一方で、我が国が優生保護法母体保護法に改めたのが、今からわずか 20 年前の 1996 年であったことに思いをいたさなければならない。
私たちの心性は、極めて特異に見えるこの事件の動機と決して無縁ではなく、私たち自身が今なおこのような優生思想の片鱗を内包していることを否定できないのである。
私たちはこの事件の悲しみと憤りを乗り越えて、差別・偏見のない共生社会を実現しなければならないが、その営為は、私たち自身の内なる優生思想を克服することなしには達成できないことを銘記するものである。

 

765: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
初診の患者さんに悪いけどものすごい時間かかるし予約時間から大幅に狂うしほんと言うと迷惑。
診察室行って遅いとかこのスレで遅いとか文句言っても解決にならないけど安定してた矢先に当たると1年分くらいパーになっちゃいますよ。

 

769: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>765
え、これは医者視点の話?

医者の品定め目的に、近隣の医療機関を受診しまくる患者は迷惑。
そんなんだから「初診お断り」「初診3ヶ月待ち」とかの病院が増えるんだよ。
なんらかの抑制政策取ってもらわないと。

こちらもどうぞ。

XX年間通ってますが良くなりません。病院を変えるべき?
ttp://amapsymed.hatenablog.com/entry/2016/01/05/005450

 

766: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
吃驚した。精神科で患者を口説く医師は意外にいるんだな…
精神科は他科と比べて若い姉ちゃんがいるからなのか。
それとも稀に村上春樹の小説みたいに病んだ美女がいるのだろうか?気になるw

 

772: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>766
患者を膝に乗せて撫で撫でする気持ち悪い医者いるよ
でも、患者の方が転移してるから事件にならない

 

773: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>766
いや、多くはないですよ?私が知ってるのは、人伝てに聴いたその1件だけですから。
それはまぁ、どこの科にも、空気読めないおかしな人はいます。

 

815: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>807です。「自分から飛び出す」つもりなんて無かったんだ。
でも結果的にそうなってしまった。
孤独がつらい。
とにかくつらい。
独りでいると考え方がどんどん貧しくなっていく気がする。
QOLがびっくりするくらい下がる。

 

768: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
質問したい事し尽くしちゃった感がある
ありがとうございました

もう聞くまでも無いんだけど完全に社会から排除されて
毎日毎日孤独に生活してるのがダメなんだな
と言っても、この先一生受け入れ先なんて無いし
後は死ぬしか無いし(自殺念慮無し)
意味の無い人生だったな

 

773: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>768
社畜は、若いころには「人生の意味」なんて顧みることもなく突っ走って。
それでも定年と同時に、尽くしてきた会社は見向きもしてくれなくなる。
そうして孤独と虚しさに気づいて、自殺したりするわけですよ。

それに気づいたのが、ちょっと早かっただけの話。
なにもおかしいことじゃないです。

 

770: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
ODやリスカ常習者にはどう対応するんですか?薬大量に飲まれたらまた処方するしかないのか?
内科医の知り合いが救急搬送されてくる多くがオーバードーズで胃洗浄が死ぬ程めんどくさいと嘆いていた。
リスカもやりすぎると心臓麻痺にはなってもリスカ自体ではまず死なないし。

 

775: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>770
>>ODやリスカ常習者にはどう対応するんですか?
自傷行為に至った経過の振り返り。

>>薬大量に飲まれたらまた処方するしかないのか?
ケースバイケース。

>>内科医の知り合いが救急搬送されてくる多くがオーバードーズで胃洗浄が死ぬ程めんどくさいと嘆いていた。
胃洗浄って、過量服薬で行うことはかなり稀だと思うんだけど・・・
飲んで数時間経ってたら効果薄だし、安定剤の効果でうとうとしてたら、むせる可能性が高いので行えない。

>>リスカもやりすぎると心臓麻痺にはなってもリスカ自体ではまず死なないし。
リスカでは心臓麻痺にならないと思います。

 

771: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
精神科の看護士や医師って他だと使い物にならないって言われてるけど
本当かな?

 

775: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>771
× 精神科の医師/看護師は他では使いものにならない
○ 他では使いものにならない医師/看護師が精神科に来る

残念ながら、これはある程度事実だと思う。
精神科が悪いんじゃない、中の人が悪いんです。

 

777: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
何か印象に残ってる裏話的なものはない?
漠然としすぎてて悪いが

 

807: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>777
裏話・・・漠然としすぎてて何とも。
裏ではないけど、精神病院は現代の姥捨て山、ってこととかかな。
入院させた途端に家族が行方をくらますとか、割とよくあること。

 

815: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>807です。「自分から飛び出す」つもりなんて無かったんだ。
でも結果的にそうなってしまった。
孤独がつらい。
とにかくつらい。
独りでいると考え方がどんどん貧しくなっていく気がする。
QOLがびっくりするくらい下がる。

 

778: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
どうもありがとう。
薬と一緒に洗剤を飲んでくる患者が多いみたいだ。
リスカ繰り返してて心臓に負担かけないの?俺の知り合い二十代前半でリスカ常習、心臓発作で二人逝ってるけど関係ないのか。

リスカODやるのは人格障害系?
鬱とか糖質は一気にいきそう。
答えづらいし失礼な質問なのかもしれないが、患者に死なれたことある?スルーしてもおケです。

 

787: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>778
通りすがりの当直さんだけど
夜間運ばれる殆どが、メンヘラで対応は救急医でやってるよ
リスカだろうと、包帯巻いたら追い返すし。ODで消化器呼ばない。精神も。
当院に通院履歴あれば、一応どうすんべ?ってtellいれるくらい。
リスカで心臓にダメージ入るなら、格闘技やってる人は…。

余談だが、寂しくてムチャやって救急来る人いるけど、この時間なんてバイトか嫌嫌やってる当直だから良い事ないぞ。
痛がる元気があるね、大丈夫。はい。次。ってオチ。

 

809: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>787
病院にもよるけど、大学病院のときは全例コールされてたな・・・

 

807: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>778
>>リスカODやるのは人格障害系? 鬱とか糖質は一気にいきそう。
いろいろ。
割合としては、確かにパーソナリティ障害が多いと思う。

>>患者に死なれたことある?

 

815: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>807です。「自分から飛び出す」つもりなんて無かったんだ。
でも結果的にそうなってしまった。
孤独がつらい。
とにかくつらい。
独りでいると考え方がどんどん貧しくなっていく気がする。
QOLがびっくりするくらい下がる。

 

780: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
自分が糖質発症したら気付く?

 

808: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>780
ふつうはまず気づかない、気づけない。

 

785: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
なんでアスペのやつって俺アスペ認定された!って喜々として話すの?
うつ病や糖質はそんなことないのに。

 

789: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>785
「違うだろ、過剰診断だろ」って食い下がったけど
なんで発達障害が嬉しそうだという誤解が横行してるのか
教えてくれ
アスペ認定されてみろ、死にたくなるから

 

811: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>789
実際、『診断されたくて仕方ない』人たちというのが一部に存在してると思うよ。
発達障害という免罪符』を貰いたくて仕方ない人たち。
実際は、何も許されたりなんかしないのにね。

 

809: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>785
「アスペの俺を理解/支援してくれない周りが悪い」と開き直る人が多いからです。
手前味噌で恐縮ですがこちらをどうぞ。

"大人の発達障害"について
(特に"#大人の発達障害で休職することになった時何を考えるか"以下)
ttp://amapsymed.hatenablog.com/entry/2016/01/02/000000

 

786: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
過去の些細な出来事を思い出してイライラしたりうわあああああってなるんだけど
どうにかならないもんですかねえ・・・

 

809: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>786
 深 呼 吸 。

・・・いや、すごく真面目な話ね。有効ですよ。

 

790: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
浪人、留年した?

俺の知り合いは二人とも旧帝医学部で一人は現役、一人は二浪して入ったけど
医学部って浪人生活長い人多い?

 

811: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>790
ストレート。

>>医学部って浪人生活長い人多い?
学校にもよるとおもうけど、2浪3浪くらいまではいるけど、それ以上は滅多にみかけない。
ただ、「再受験」組は、おそらく一般の人が想像している以上に多いと思う。

 

792: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
小さい頃から物事を終わらせる事に異常な位意識を持っていかれます。
旅行なら帰路の事ばかり考え、掃除なら雑にしても早く終わらせる…と、とにかく行程に集中するとか楽しむという事は二の次になりこれが終わったらあれをして…と自分で先々のスケジュールを無理矢理決めてるような感じです。
これは回避性の障害の症状なんでしょうか?
ちなみに他責性あり、嫌な事があれば向き合わず逃げる性格です。
今の生きてる目標は人生をいかに終わらせるかだけです。

 

803: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止 転載ダメ©2ch.net
>>792
今の生きてる目標は人生をいかに終わらせるかだけです。

かっこよすぎワロタw

 

813: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>792
>>これは回避性の障害の症状なんでしょうか?
違う。
敢えて言うなら「強迫性パーソナリティ障害」が一番近いと思うけど、792がそうかは、これだけでは断言できない。
自分なりに割り切れてるならそれはそれで構わないと思うけど、そのせいで生活がしんどいならお近くの精神科へご相談を。

 

793: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
病院内にある食堂のご飯って美味しい?
場所によりけりだと思うけど

 

814: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>793
でかい総合病院なら食堂あるだろうけど、普通は職員向け給食?が出る。
作ってるのは、病院食と同じところだけど、一応入院患者とは別メニューになってる。

そして、そうです。それはもう病院によりけり。
ホテルかと思うほど美味い飯のところもあれば、文字通り「臭い飯」の所もある。
とある病院の飯が本当に異臭が強くて食えず、以降そこ行くときはこっそりカップ麺持参してる。

 

800: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
精神科指定医師100人不正取得ってふざけてるの?
相模原事件の医者も不正取得らしいけど。

 

816: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>800

>>精神科指定医師100人不正取得ってふざけてるの?

聖マリも含めて、私の率直な感想は、
『これまでの審査どんだけザルだったの?厚労省なに自分の不手際棚に上げて逆ギレしてんの?』
です。

そもそも聖マリも含め、この『不正取得』の当人らに、不正の認識があったとは到底思えない。
指定医のレポートって、そういう不正をチェックするために、わざわざ患者名・病院名・入院期間をすべて実名で申請させてるんですよ?
それで長年やってきて一度もお咎めが無かったわけだから、「グループで主治医をしていても大丈夫なんだ」と判断するのは自然なことだと思います。

しかもこの審査って、年に2回しか申請のチャンスが無い上に、申請してから結果が出るまでに半年以上かかるの。
じゃぁ一体これまでは半年以上もかけて、何を審査してたのかと。
ひたすらレポートの誤字や日付け間違いをあげつらっていたのかと。 (※日付け関係の間違いは即アウトになる)
何で一番肝心の、患者の照合を行っていなかったのかと、激しく突っ込みをいれたい。

傍から見れば、『不適格書類』をスルーして合格させちゃった厚労省が、自らの見落としを棚に上げて『ダマサれた!』って大騒ぎしてるだけです。

 

834: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>816
完全にコピペだったりするんじゃないの?
同じ症例を複数で使っちゃいけないと明記されてるとニュースであったけど。
人間を強制的に監禁する権利を国が与える試験なのに。

 

842: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>834
何が"不正"だったのかについて厚労省がハッキリしたことを公表していないので、私も推測で話してます。

>>同じ症例を複数で使っちゃいけないと明記されてる
事件後に厚労省が、『同一患者の同一時期』の重複使用はアウトだと明言してるし、常識的に考えてもアウトだと思う。
ただ聖マリ事件の初期報道で出てたのは、

>>処分理由によると、処分された医師のうち11人は、自分で診断や治療に十分関与していない患者なのに、治療に関わったとの虚偽のリポートを提出した。
(中略)
>>医師らは「グループ診療や会議で出ていた症例なのでリポートにしても問題ないと思った」などと釈明しているという。
(2015/04/15 毎日新聞

であって、「使い回し」のような話は出てこないのね。

あとは、

>>完全にコピペだったりするんじゃないの?

って指摘もあるだろうけど、これはもし症例が重複していないなら、ほとんどコピペのレポートでも問題ないんじゃないかと、私個人は思う。
そもそも指定医のレポートって、『いかに法を正しく理解して運用したか』を示すものであって、創意工夫とか独創性とか個性みたいなものは求められてないのね。
レポートの実物診てもらえばわかるんだけど、法律の文面を引用しながら御託を述べてる、かなり異質な文章なの。

再入院を繰り返しているような同一患者を対象としたレポートなら、内容がほとんど同じになるのは当然だし、むしろ内容が似ていないとしたら、『法を運用した人によって結果が変わってる』ってことだからその方が問題でしょう。

そもそも指定医レポートなんて、代々受け継いでる『合格実績のあるレポート』を、穴埋め作文みたいに自分の症例に書き換えて作るものであって、これは、レポートを指導する人向けの講習会でも堂々と言われてること。

***

たぶん実際には、『主治医としての関わりが不十分だった』って理由で引っかかった人が大半だったのだと推測するけど、だとしたら上で書いたとおり、厚労省が審査の不備を棚に上げた逆切れと言わざるをえない。

 

801: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
聖マリも神奈川県だもんね
神奈川県絶対おかしいよ

 

817: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>801
相模原の件と関連付けて報道されたけど、
"不正"が取り沙汰されてるのは「入院」を決めた医師だからね?

要するに、今言われてるのは彼が 『不当に入院させられたのではないか』 だからね?
ついこの間まで 『退院が早すぎた!』 って騒いでたマスコミの言葉とは思えない豪快な手のひら返し。

 

804: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
医者ってもてるの?
やっぱりナースや異業種交流会にくる女に身体で迫られるの?

 

818: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>804
男性はモテる。 ※ただしイケメンに限る
女性はお察し。

 

812: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
再受験て入り直し?
知り合いが薬剤師してて医学部入り直しておまえもどうだってすすめられたけど、どうなんですかね
みんな学費どうしてんだろ

 

819: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>812
他所の大学在学中だったり、既に社会人やってたり。

>>みんな学費どうしてんだろ
親が出すボンボンもいるし、奨学金貰う人もいる。
特に最近は、地方自治体に「身売り」すれば、学生時代に豪遊しても余るほどの奨学金(返済不要)貰えるよ。
正直この風潮、まんま人身売買みたいなんで個人的には嫌いなんですが・・・

 

823: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
質問というか疑問というか・・・

精神障害者の就労についての先生らの本音を知りたいです

 

824: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>823
気休めだけど、来週のバリバラが発達障害の就労回だよ
私の主治医はハッキリとは言わないけど暗に
「お前に就労は無理、年金も無理、生活保護で生きろ、
財源が破綻したら死ね」
と言ってる気がするわ。

 

839: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>823
本音もなにも、私としては特に建前で接しているつもりはないんだけど。
その人の能力に応じた就労をしていただくだけです。

 

827: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
死亡退院って結構あるらしいけど、やっぱ年寄りが多いのかな

 

829: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>827
入院施設がある病院だったらどこでも認知症病棟があるぜ
認知症で溢れかえってるよ
外来見てても認知症の方が多いように見える

 

839: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>827
9割以上は認知症統合失調症の高齢者。
ごく稀に、院内自殺とか、摂食障害絡みの突然死がある。

 

832: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生
毎日お疲れだと思いますが
ぜひ「精神科医だけど質問あるPart2」
のスレを立ててください

 

835: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>832
この先生、結構前からびっぷらに定期的にスレ立ててるよ

 

841: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>832
以前Part2までやったこともあったけど、だらだら続けても勢いが鈍ってくるから、使い切れないんだよね。
このスレが終わったら、しばらく間あけると思います。とりあえず過去ログ貼っときます。

ttp://amapsymed.hatenablog.com/entry/2016/01/01/015608_1

 

833: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
自分も半年前からメンタルクリニックに月2回通ってます
ジプレキサ」と「レクサプロ」と「ワイパックス」という薬を毎日服用しています
自分が鬱病なのか不安障害なのか統合失調症なのかよくわかりません
診断書には鬱状態と書かれていました
この先が不安です

 

841: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>833
診断については、遠慮は不要ですので主治医に直接お尋ね下さい。

診断書にはっきりと病名が書いていないのには、幾つかのパターンが有ります。
以下のどれかだと思いますが、それ以上の事はわかりません。
ご心配であれば、それもあわせて主治医とご相談下さい。

・診断がまだはっきりしていない
・診断書の提出先に、病名を知らさない方が良いと判断した
・あなたに、病名を知らさないほうが良いと判断した

 

836: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
主治医に好意を抱いてしまったんですけど、これって転移って言われるものなんですよね?
主治医に言った方がいいんですか?
それとも、言わない方がいいんですか?
ちなみに私は難治性の鬱で通院しています

 

843: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>836
言っても良いし、言わなくても良いです。
ご自由にどうぞ。

 

844: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>843です
患者です。主治医はサービス業のような業務を淡々としているだろうし
悪気無く、真面目に接しているであろう事はわかるのですが
「バカにされている」「利用され搾取されている」という疑念が払えません
『あなたなら理解できる』との事で、他人の好意を信じろと頭ごなしに言われます
でも、好意もくそも外で他人と接触できる居場所も無いんですけどね
何を目指せばいいのか
もう若く無いので行き詰まります

 

864: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>844
難しく考えすぎです。
困ってることを、素直にご相談下さい。

>>「バカにされている」「利用され搾取されている」という疑念が払えません

感じ方は人それぞれなのでそれ以上は何ともいえませんが。

ただ信頼関係と言っても、医者と『お友達』になることが目的ではありませんよね。
症状の軽減なり社会復帰なり、必要な治療目標を達成するための『同盟』が理想的な信頼関係です。
それを踏まえると、少しは割り切れるかもしれません。

 

844: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>843です
患者です。主治医はサービス業のような業務を淡々としているだろうし
悪気無く、真面目に接しているであろう事はわかるのですが
「バカにされている」「利用され搾取されている」という疑念が払えません
『あなたなら理解できる』との事で、他人の好意を信じろと頭ごなしに言われます
でも、好意もくそも外で他人と接触できる居場所も無いんですけどね
何を目指せばいいのか
もう若く無いので行き詰まります

 

840: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
治療関係の信頼関係が上手く築けるコツはありますか?

 

843: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>840
それは医者側の話?

そっけなく、しかし誠実に。

 

844: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>843です
患者です。主治医はサービス業のような業務を淡々としているだろうし
悪気無く、真面目に接しているであろう事はわかるのですが
「バカにされている」「利用され搾取されている」という疑念が払えません
『あなたなら理解できる』との事で、他人の好意を信じろと頭ごなしに言われます
でも、好意もくそも外で他人と接触できる居場所も無いんですけどね
何を目指せばいいのか
もう若く無いので行き詰まります

 

847: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生はなぜ精神科医の道を選ばれたんですか?

 

865: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>847
 ttp://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1448115923/65

 

848: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
薬の副作用っぽいものがいろいろ出てるんだけど、全部先生に伝えた方がいいの?
なんか言いづらいんだけど、耐えられるならわざわざ言う必要ないかな?

 

865: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>848
>>薬の副作用っぽいものがいろいろ出てるんだけど、全部先生に伝えた方がいいの?
伝えたほうが良いです。

>>なんか言いづらいんだけど、耐えられるならわざわざ言う必要ないかな?
耐えられる程度であることもあわせて伝えたら良いと思います。

 

849: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
精神科医でも精神病になると思うけど
そんな時は別の精神科医に診てもらうのだろうか?
以前うちの近所の精神科医が自殺したと聞いたことがある
普通の精神力では勤まらないと思う

 

865: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>849
>>そんな時は別の精神科医に診てもらうのだろうか?
Yes。
自分で治療は無理です。そもそも、自分には薬を処方できませんし。

 

850: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
障害年金を受給しているのですが、通院が中々しんどくて、一ヶ月くらい行けなくなる時があります

こういうことを繰り返すと、年金打ち切りの原因となりますか?

 

867: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>850
年金の判断を行うのは国ですので、精神科医の立場からは何ともいえません。
実際ときどき、私にも原因がよくわからない打ち切りに遭遇します。

ただ、そもそも障害年金は『障害』に対する年金なので、通院の有無は本質的には関係ありません。
しかしながら、通院が非常に稀だったり、不定期だったりすれば、「こいつ本当に障害あるのか?」と疑われることはあるでしょう。
打ち切られることも、もしかするとあるかもしれません。

 

894: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>867
レスありがとうございます

>実際ときどき、私にも原因がよくわからない打ち切りに遭遇します。

年金が打ち切られても、障害の程度に変化が無かったら、再受給出来るのでしょうか?
再受給出来る確率を先生の経験から大体で構わないので教えてください

なお、私の想定しているケースですが、障害基礎年金2級の場合です
年金の打ち切りと書きましたが、3級への等級落ち(基礎3級は年金が無いのは存じております)の場合も
年金の支給が無くなるので、「打ち切り」という表現で良いのでしょうか?

よろしくお願いします

 

906: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>894
>>年金が打ち切られても、障害の程度に変化が無かったら、再受給出来るのでしょうか?
実際に打ち切られて、そこから症状が「変わらない」のだとすれば、年金もそのまま(=打ち切られたまま)です。

>>年金の支給が無くなるので、「打ち切り」という表現で良いのでしょうか?
良いと思います。

 

851: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生の趣味はなんですか?
あと先生が服用している薬があれば教えてください

 

867: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>851
>>先生の趣味はなんですか?
最近、趣味らしい趣味もなくなってきた。
最近だとゲームやりました、世界樹シリーズの新作。

>>あと先生が服用している薬があれば教えてください
内科の薬を少々。

 

852: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
妄想と虚言の区別ってどうやってつけるの?

例えばすごくカワイイ子が「スカウトやナンパがすごくて、男性に私の見た目しか見られてない気がするんです」
といっても、なるほどって思うけど
明らかにブスが同じ事を言ったら、ウソついてるのか頭の病気なのかって思ってしまう。
どう見分けるの?

 

870: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>852
>>妄想と虚言の区別ってどうやってつけるの?

これは結構難しい問題で、正直うまく説明できる自信がない。
大雑把に言えば、

 常識的な判断+第三者からの聞き取り+精神医学的評価

です。とにかく第三者からの裏とりが重要。

実際の現場ではもうちょっと区別すべき内容が多くなる。
「事実」と「心配事」と「妄想」と「虚言」を見分ける必要があるわけなんだけどね。
これが体の症状の話になると、いわゆる「心因性疼痛(身体的原因は無いけど、本人にとっては現実の痛み)」が加わってさらにややこしくなる。

ただ精神科の現場で「虚言」が問題になることってさほど多くなくて、最初の数回の受診時はまだしも、数ヶ月数年と通ってれば普通は虚言だとわかる。

なお以前のスレでも触れた気がするけど、以前、読売新聞の「精神病と誤診されて薬漬けにされた!」って医療コラムで出てた患者の話。
この人は、『スパイに監視されている』と訴えて、たしか不眠だかを訴えてクリニックを受診。そもで妄想だと診断されて薬を出された。
でも新聞いわくそれは「誤診」で、この患者は外交官として冷戦中のあれこれを経験していたから、「現実的に妥当な『心配事』だったんだよ!だから精神病じゃない!」って話。

うまく答えられなくて申し訳ない。

あ、でも質問の例に限って言えば、

>>例えばすごくカワイイ子が「スカウトやナンパがすごくて、男性に私の見た目しか見られてない気がするんです」 といっても、なるほどって思うけど
>>明らかにブスが同じ事を言ったら、ウソついてるのか頭の病気なのかって思ってしまう。
これは、特に見分ける必要が無い。
肝心の「男性に私の見た目しか見られてない気がするんです」というのはその人の『主観』だから、嘘も何も無い。
実際にナンパされてるかどうかの真偽は知りようがないけど、そこは無視して、この主観情報を中心に診察を進めることになります。

 

853: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
神奈川の不正って別段、ニュースって程でもないと思ったが…
旧制度からの切り替えでレポート提出なんかの条件つけたが、未確認だっただけで。そんなに、ありがたがる資格でもないしさ。

 

872: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>853
うん、私もそう思う。
とりあえずマスコミは、医者が叩けりゃ満足なんでしょう。
そして厚労省は顔真っ赤。

言いたいことはわかったけど、指定医の不正に関しては>>853と同意見で、大して面白い情報とは認識してなかった。
そもそも聖マリの時に「遡って調べる」ってマスコミ報道は出てたし、いずれ発表されるのは明らかだったわけで。

あとは、いろいろ書き始めるとキリがないので、基本的には質問されたこととその周辺だけ書くようにしてます。

 

854: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
指定医はコンサータっていう劇薬が処方出来て
ボロ儲けできる
つまり不正取得は重罪

 

872: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>854
コンサータの登録医は、指定医とは無関係。

 

859: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
鬱なんだけどADHDコンサータ処方してもらう
普通の抗うつ剤より効く?実質リタリンだし

 

861: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>859
リタリンは実質アンフェタミンでしょ?

 

873: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>859
>>普通の抗うつ剤より効く?実質リタリンだし
AD/HDに伴ううつ状態なら効く可能性はあると思いますが、効果は人それぞれです。

 

860: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生のすきなアニメもしくは漫画はなんですか?
あと風邪をひいたらどうやって治しますか?

 

873: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>860
>>先生のすきなアニメもしくは漫画はなんですか?
連載中のだと、「累 -かさね-」(イブニング)が面白い。
もう完結してますが、Webコミックの「Libra」も昔から大好きでした。

>>あと風邪をひいたらどうやって治しますか?
根性で仕事してればいずれ治る。

 

862: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
最近ずっと思うんだけど
覚せい剤の「依存」とか「離脱症状」って
悪性症候群の事じゃないかな

 

874: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>862
全然違うと思うな。

 

863: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
心気症でカウンセリング通いだしました。
心気症の人って多いでしょうか?どうやってなおしていきますか?
検査ばっかりで、なかなか辛いです
実際にめまいや動悸とかもでてて。

 

874: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>863
>>心気症の人って多いでしょうか?
生涯有病率は数%(100人中1~5人程度)と言われてます。

>>どうやってなおしていきますか?
カウンセリング。必要に応じて薬も。

 

868: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生
精神科医の道を選ばれた質問ですが
過去ログで見れません
もう一度書いてください

 

875: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>868
65 ◆I6lCvI2t/gpV @転載は禁止 ▼ 2015/11/22(日) 01:24:29.26 ID:c/IC+EW/

 

871: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生の歳はいくつなんですか?
あと私の歳はいくつだと思いますか
推測もしくは勘でいいですよ

 

875: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>871
秘密。

>>あと私の歳はいくつだと思いますか
私ゃエスパーでもなければプロファイラーでもないんで、無茶言わんで下さい。

 

877: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
精神科医に学力は必要なんでしょうか?!

 

899: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>877
学力ってのが何指してるかによるけど・・・
精神科に限らず、臨床医やるのに「頭が良い」必要は無い。
必要なのは、体力と忍耐力と社交性。

 

878: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生ってパチンコとかパチスロしますか?

 

899: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>878
勝負事は嫌いじゃないけど、パチンコ・スロットはやったこと無い。

 

879: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
今、他スレに整形外科の先生が来てます。
その先生が、「原因不明の疼痛は精神科に行け」と。
でも精神科の先生はロキソニンしか出さなくて効きません。
レキソタンも効きませんでした。デパスも多分効かないでしょう。
諦めるしか無いですか?
ロキソニンより強い鎮痛剤試してみる価値はありますか?
オピオイド系って怖いイメージがあります。

 

899: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>879
>>諦めるしか無いですか?
原因不明なら、精神科医にだってお手上げです。
心因性が疑われる疼痛なら、精神科的な治療が有効な可能性があります。

>>ロキソニンより強い鎮痛剤試してみる価値はありますか?
試してみる価値はあると思いますが、詳細はご自身の主治医と相談下さい。
ただし話の流れからすると、効かない可能性の方が高い気がします。

 

880: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
自覚があまり無いのだけど、記憶力があまりにも悪く
アルツハイマーのようだと言われます。
(会話の途中で会話を忘れる、年齢、住所を忘れる)
覚えていない事が多過ぎて、会話が成立しなくて
母親に心配させています。
脳の写真で異常はありませんでした。
知的障害も見られませんでした。
発達障害という前提になったのですが、発達障害的な解離があるっぽい?です。
解離の治療と言えば、日常生活を向上させる、でいいですかね。
日常生活が壊滅的ですが、好きな小説の内容を詳細に覚えていたり
凄くちぐはぐです。

 

900: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>880
>>解離の治療と言えば、日常生活を向上させる、でいいですかね。
治療の「ゴール」が、、日常生活を向上させる事ですね。合ってます。

 

882: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
乙です。

病的な虚言癖の知り合いがいたけど、(何を言っても嘘の返事しかかえってこず、後でつじつまが合わなくなるのでウソとわかる)ああいうのは病気にはならないのかな
出身高校から大学、職歴、役職に至るまで、すべて嘘だった。趣味もまるで嘘

でも、本人は嘘をつきながら涙を流したりするんだよね。

 

900: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>882
ただの虚言癖であれば必ずしも病気とは言えませんが、

>>何を言っても嘘の返事しかかえってこず
本当に「嘘しか言えない」レベルであって、社会生活が破綻するような状況であれば、
何らかの脳の病気が潜んでいる可能性も考えるべきです。(頭に血が溜まってるとか、頭部外傷の後遺症とか...)
年齢にもよりますが、検査を受けたほうが良いと思います。

 

883: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生の至福の時っていつですか?

 

900: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>883
誰にも邪魔されずに読書に没頭できるとき。

 

885: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
血見ると心臓バクバクして頭真っ白になるんだがどうしたらいい?

将来子供できてその子が怪我したとき何も出来ないってのはかっこ悪いと思うんよ

 

901: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>885
そんな人もいる。日常生活に支障は少ないし、気にしないに越したことはない。
(たまに女性で、自分の経血見て失神するって難儀な人もいるけど・・・)

どうしても克服したいなら「慣れる」こと。
薬が効果的な場合もあるけど、薬飲んでまで治したい症状なのかは、ご自身でもう一度よく考えて。

 

886: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生お疲れ様
今夜の夕食は何ですか

 

902: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>886
50470ffのシャケ弁(\190)+ポテトサラダ

 

887: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先端恐怖症って治療するべき?
調子悪いとボールペンがあるだけで目が開かなくなるんだけど

 

902: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>887
状況によりけり、人によりけりです。困ってるなら治療すべき。
通院の手間とか費用とか、薬を飲むなら薬の副作用とか、そういうものを加味した上でなお治療を試みたいなら、どうぞ。

 

889: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生まだやってたんだ...
無気力でお風呂も入ってません
ちょっと前は食べるのもめんどくさく
家人の食事の支度ですら吐き気を催してました
今かよてるクリニックは漢方か出してもロゼレムの処方です、今はおーすぎの39番です
これがうつの初期とはなんとなくわかりますが
原因を取り除かずに改善することってあるんですかね

 

904: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>889
>>原因を取り除かずに改善することってあるんですかね
 >>889うつ病なのかどうかがわからないので、治るかもわかりません。

一般論としては、原因取り除かずに治るケースもあるし、取り除いても治らないケースもあります。

 

905: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>904
田舎は患者が少ないからという意味です
その代わり丁寧になるって事は無いんですかね?

 

907: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>905
1日50~70人は、医者1人のクリニックとしては決して少なくありません。
都会は患者が多い分、医者はもっと多いです。

それとは別に、そもそも暇だからという理由だけで、無駄に診察時間を引き延ばす医者はいないと思います。

 

908: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>907
個人クリではなく、入院できる単科精神病院の勤務医の先生
他の患者さんの診察が短く、私は15分から30分
他の患者さんから文句言われる
医師は、私が無意味に話し過ぎると止めるから
技量が低いわけでは無いと思いたい
Nsに診察時間の事言ってみたら「気にするな」との事
気にしなくていいんですかね

 

914: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>908
病状は人によって違うのだから、かかる時間も違って当然です。
気にする必要はありません。

 

890: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
バルプロ酸3万ミリくらいあるけど、一気に飲んだらどうなりますか?

 

904: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>890
救急の先生の迷惑になります。

 

892: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
田舎は病院の選択肢が無い代わりに、時間取ってくれてるのかな
外来は1日あたり50件から70件ぐらい

 

904: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>892
>>田舎は病院の選択肢が無い代わりに、時間取ってくれてるのかな
ごめん、どうしてそういう理屈になるのか、全くわからない。
患者側に選択肢がないなら、殿様商売の1分診療にこそなっても、わざわざ患者にサービスしてくれる道理はない。
別に、時間が長けりゃいいってもんでもないけどね。

 

895: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
こんばんは。
鬱でクリニックに通院しているのですが、
「この後でかける用事がある
と言ったら、どんな関係の誰と、何処へ、何をしに、と相手の性別まで詳しく聞かれました。
主治医は私が何処かへ行く時(行った時)は何時もそうなので、素直に答えていますが、その情報の何が治療の役に立つのかがわかりません。
精神科医はなぜそういう事を聞くのでしょうか?

 

906: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>895
>>精神科医はなぜそういう事を聞くのでしょうか?
診療の上で必要だからでしょう。

895がどういう状況かは知らないので一般論ですが、『うつ病の方が、誰かと約束して出かける』ってのは、かなり注目すべきイベントだと思います。
それだけ活動性があるなら、既にうつが治ってるのかもしれないな、などと考えます。
また相手についても、例えば1ヶ月ごとに取っ替え引っ替え別の異性とデートに行くようでは、躁状態を疑わなくてはいけません。

例えば、そういうことです。

 

909: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
転移逆転移問題のために、
スーパーバイザーのカウンセリングとか受けてますか?
そういう事をするのは精神分析メインの医師だけ?

 

914: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>909
私は受けてない。周りを見渡しても、受けたことのある先生は皆無。
国内でスーパーバイズ受けたことのある精神科医って、相当稀な部類だと思う。
たぶん、いるところには固まっているんだろうけど・・・

 

910: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生
人はなぜ生きるのかという疑問がよくあるのかな?
例えば子孫を後世に残すとか生まれ持った使命をまっとうするとか社会の一つの歯車として活躍するとか親が産んだから生きているなどなど話は尽きないと思うけど
先生としての人が生きるという概念があれば教えてください

 

914: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>910
>>人はなぜ生きるのか
自殺志願者に"どうして死んじゃダメなんですか!?"とか時々言われるけど、んなこと分かりません。
わかんないし、そんなこと分からなくても、人は"なんとなく"で生きていけるものです。
逆にこれが「わかる」人って、一部の宗教狂いの人だけだと思う。(←差別発言

 

912: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
自分教員で毎日6時半に家でて22時半に帰ってきてますが鬱になる可能性は高いですか?
ちなみに休みは2月に1回ぐらいです

 

916: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>912
人によりけりです。
大丈夫な人は365日無休でも大丈夫だし、ダメな人は週休2日でもダメです。
裁判上の問題で言えば、月残業100時間以上なら過労死裁判はほぼ間違いなく勝てます。

 

915: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
患者さんを寛解させるとやっぱり嬉しいですか?

 

917: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>915
嬉しいけど、油断は禁物。

 

920: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
失恋を10年以上引きずってます
どうしたらいいですか?

 

926: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>920
あなたはどうしたいのですか?
古今東西問わず、失恋ってそんなもんです。
平安期の貴族なんて、失恋こじらせて「死にたい」連呼してますからね、和歌で。

それも人生。正解はありませんし、精神科医が語るようなことでもありません。

 

921: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生は何かペットとか飼っていますか?

 

926: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>921
飼ってない。昔から生き物の世話は苦手なんです、写真集とかは好きだけど。
そういえば昔、「アクアゾーン」ってPCゲームがあってずいぶんハマってましたが(ry

 

922: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
双極性両極障害はどうすれば治りますか?
最初は鬱、自律神経失調症 、今は聴覚過敏症に躁鬱です全部合わせたら10年の付き合いです
主治医にゆっくり治そうと言われ10年です死にたい

 

928: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>922
>>双極性両極障害はどうすれば治りますか?
主治医からも言われてるかもしれませんが、双極性感情障害のゴールは「寛解」です。
すなわち、症状が落ち着いた状態で過ごせることです。
そのためには、薬による治療を継続することが重要です。
『いつになったら通院をやめられますか?』と質問されることがありますが、原則として通院は一生続けていただきます。

 

939: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
これは>>928上の双極性感情障害と全く同じ。

 

924: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
シゾ同士の恋愛ってどうなの?
ブラよろみたいな綺麗なもんじゃないと思うけど(特に女のピーターパンがくる妄想とか有り得ない気がするし)
患者同士の恋愛が問題になることってあるの?

 

931: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>924
ブラックジャックによろしくの精神科編読んできました、実ははじめて読みました。
この精神科の先生は好印象だけど、まぁ漫画に文句言ってもしょうがないけど浮世離れしてるね。
主人公は、ただ状況に振り回されてるだけに見える―もうこの先生だけでいいんじゃないの精神科編は?
あと、この女性患者の方は、これ本当に統合失調症か?と疑いたくなる部分も・・・

>>シゾ同士の恋愛ってどうなの?
よくあるし、統合失調症患者の夫婦も多いよ。

患者同士の恋愛がどうかと問われれば、作中の先生が言ってる通り「医者が関知することじゃない」と思う。

内服薬との関係で、患者や家族から『妊娠の許可』を求められることがあるんだけど、一介の医者が、患者の妊娠を禁止する権限なんてない。
ただ、今飲んでる薬が赤ちゃんに与える影響を説明し、薬をやめたいと言うなら病状悪化のリスクを説明し、出産後に待ち受ける生活の困難さを事前に提示するだけ。
それを踏まえて、判断するのは患者本人だから。

入院中患者の「病棟内恋愛」に対する態度は、施設ごとの温度差がかなり大きいと思う。
これは純粋に『管理上の問題』、主に家族等からのクレーム対策です。
個人的には、ただの交際関係だけで問題になったケースって記憶に無いです。
ときどき、入院中の患者がいつのまにか妊娠してて問題になったりしますが―

病棟のルールとして「病棟内恋愛禁止」を掲げてるところもあって、「社内恋愛禁止」が通用する日本ならまぁありなのかなと個人的には思ってる。
一方で私の先輩の某先生は『避妊してるならそれでいい』と、病室で本番おっ始めるカップルを長らく放置してたそうです。

 

933: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>931
ブラよろは白い巨塔とレディコミを混ぜたような
リアリティーの無い不快な漫画だと思いました
こりゃ売れねーわ
でも、レディコミ好きの野次馬根性層にとっては面白いのかな
この作者、発達障害のパンフレット描いててムカつく
うちんとこは、病棟もデイケアも揉め事を避けるために恋愛禁止だけど
統合失調症同士のカップルは珍しく無いですね
50代以上の人が擬似夫婦のように仲良くしてます
もちろんスタッフは理解した上で強く咎める事はしません
ドラマみたいに若者同士のカップルっていませんね
若者は異性に免疫が無さそうです(偏見)

 

935: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>933
>>リアリティーの無い不快な漫画だと思いました
確かにリアリティはないけど、精神科編に関しては良く出来てるなと思いましたよ。
現状の問題については鋭く指摘してるし、細かい所にまで気遣って取材したであろうことが伝わってくる。

ただ問題は、これがどれだけ読み手に伝わってたのかな、っていう。
奇しくも、相模原の件について私が上で書いたようなこと、全部これの本編中にも書いてあるんだよね。こっちは池田小事件がモチーフのようだけど。

この本がそれなりに読まれてる本だと言うなら、相模原事件のときに、もうちょっとこれを引き合いに出す人がいても良かった気がするんだ。
結局、「患者同士の恋愛でカンドーした()」程度にしか理解されていないのかなーと、残念にも思う。

>>この作者、発達障害のパンフレット描いててムカつく
 わ か る わ 。 
イーライリリー社のパンフレットは、全体的にイラッとさせられる所がおおいけど、あのAD/HD漫画は格が違う。
はっきり言わせてもらうけど、私、リリーのプロモーション活動は本当に軽蔑します。
「大人のAD/HD」にせよ「慢性腰痛(サインバルタ)」にせよ、無節操に「患者を増やそう」としてるだけで、全く現場のこと考えてない。
薬売りたいのは当然だろうけど、もうちょっと節度と良識をもって仕事しないと、現場の医者から見放されますよ?リリーさん?
(と、リリーのプロパーさんが見てる可能性に期待してここに愚痴を書いてみる)

 

927: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
精神科医同士の横のつながりってどんなもんですか?学会とかで会うんだろうけど
あいつはちょっとヤバイとか、そういう話って回るもん?

 

932: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>927
>>精神科医同士の横のつながりってどんなもんですか?学会とかで会うんだろうけど
同門(※いわゆる『医局』、学閥みたいなもの)に関してはそれなりに横のつながりあるけど、その程度。
すぐ近くで勤めてる先生でも、他所の医局の人だと全然接点ない。
開業医同士は、地域医師会の繋がりである程度連携取ってるのだとは思うけど。

>>あいつはちょっとヤバイとか、そういう話って回るもん?
噂レベルではね。といっても、一目見て分かるような変人に限りますが。
それ以上の具体的な話は、守秘義務とか倫理的に問題あるからね。

 

929: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
俺の彼女が人と関わるのを怖がって大学通えなくなったけどどうすればいい?

 

934: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>929
まずは大学のカウンセラーにご相談を。
必要があるようなら、そこで病院受診を勧められると思います。

 

936: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
統合失調症って治りますか?

 

939: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
これは>>936上の双極性感情障害と全く同じ。

 

937: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
自分が通院している病院は、主治医がよく海外に留学したりで、よく変わります
これは、大学病院だからなんでしょうか?
2、3年したら戻ってきてる
見かけると、正直イラっとする

先生も留学なりしたことありますか?

 

939: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>937
>>これは、大学病院だからなんでしょうか?
大学病院ならそれくらい当然です。数ヶ月ごとに主治医が変わることもよくあります。
また一般の病院でも、大学の関連病院であれば、数年毎に先生が入れ替わることもよくあります。

主治医が変わるのが嫌でしたら、開業医の、なおかつ院長先生にかかるようにすると良いと思います。

>>先生も留学なりしたことありますか?
ノーコメント

 

938: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
フラッシュバックが強烈すぎて現状の症状しか訴えられない人が来たらどうする?

 

939: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>938
どんな症状であれ、診察して、診断して、治療するだけです。
その情報だけでは判断できません。

 

940: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
2ちゃんの石スレってなんで荒れてるのかね
患者と学生が入り浸ってるのかな
読まない方がいいんだろうけど

 

941: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
統失で何年も通院してるけど薬多くて嫌だからもらってる薬から自分に合うの選んで飲んであと捨ててますよ。
多分ですが通院先の先生にもばれてるけどそれでも症状が割と安定してるからいいかなって勝手に思います。

 

942: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>941
そろそろ告白した方がいいんじゃないかな
止めた種類、理由と最後に
「今が安定してる」って言えば
許すしかない状況にできる
そうでなければいずれコントロール混乱になりそう

 

952: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>941
普通に、主治医にその旨伝えたほうが良いと思いますが・・・それ以上は何も言えません。
ただ、薬代が勿体無いですね。貴方の薬代の9割は、税金で賄われてるんですから。

あと、病状悪化して入院でもした暁には、それ全部飲んでる前提で薬上乗せされるから、副作用で大変なことになります。
全て自己責任ですので、そこのところは覚悟して下さい。

 

945: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
字が汚い
片付けられない

漠然としすぎだろうけどこういうのも精神病の疑いってあるの?

 

954: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>945
敢えて何か病名を上げろと言われれば「発達障害」だけど、字が汚い・片付けられない人なんていくらでもいるから、それだけでは何ともいえない。

 

966: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>945です
ありがとうございました

 

946: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生
残りあとわずか50レスになりました
僕としては第2弾を立ててほしいのですが
先生も忙しい中、合間をぬってやっているみたいなので
無理とは言いませんが
ただこういうスレがあると安心できるのは僕だけなのか?
みじかに相談できる先生がいるといいかなって
次回のスレ立てはいつになるかわからないけど待ってます

 

947: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>946
そこまで相談相手が必要なら、病院に行ったらいいよ
正直、2ちゃんのスレ主に依存するのは健全では無いと思う
少し間が空いたらまた来るだろうし

 

948: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
>>946
医者より話を聞いてくれれば誰でも良いんじゃない?
現実の話し相手探した方が幸せだろ
それがスナック、キャバクラでも。坊主、神父でも。コーヒー屋のマスターでも。
対面したくないならNPOボランティアがやってる電話で話を聞いてくれる所あるしな
ネットが、どうしても良いなら有料会員制の相談所もあるしな。

 

954: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>946
ありがとう。気長にお待ち下さい。
あと967,968が書いてるけど、電話相談窓口もある。中身は医者ではないけど。
ttp://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/link/soudan.html
「よりそいホットライン」とか。

 

950: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
先生
社会や政治もしくは世間に不満や愚痴があれば書いてください

 

956: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>950
また漠然とした・・・
最近強く思うのは、トラブルが起こったときに行政がいう「専門家委員会を立ち上げて検討」ってのがいかに出来レースか。

なお、以下の話は私の妄想ね。

たとえば、いわゆる「いじめ自殺」が発生すると、だいたい近隣の教育委員会が検討委員会立ち上げて「有識者」として精神科医が呼ばれたりする。
自殺の原因を調査して―とか、遺族が記者会見で「真実を明らかにして欲しい」とか宣ったりする
でも、この時点で既におかしい。大体の場合、会の名前からして『自殺の原因にいじめありき』な名前が付けられてる。原因調査するのはこれからでしょ?

専門家は当然、いじめの背景―その人の生活背景を調べる。自殺ってのは1つだけの原因で起こることは稀で、大抵は複数の要因の積み重ねと言われる。
だから、学校とか職場に限らず、当然家庭環境・生育歴も念入りに調べる―ハッキリ言うけど、若年者の自殺者は家庭環境が劣悪な場合が多いしね。
すると、『遺族を責めるのか!?』と"真実を明らかにしたかった"はずの遺族が火病る。ついでに行政も、「遺族への配慮を」とか言い出す。
それで、仕方なく『いじめの事実はあった、でもそれだけが自殺の原因かはわからん。生活背景は十分調べられなかった』って専門家委員会の結論を出す。
すると調査に協力しなかった遺族が『調査に失望した』とか言い出す、行政担当者は『不十分な調査、やり直し』っていう。マスコミもそれに同調する。
―結局、『いじめが原因で死に追いやられたかわいそうな被害者』像を認定するまで、会議は終了できない。
どうしてもそうした結論にたどり着かなそうだったら、委員を入れ替えるか、会自体が無かったことになる。

はいはい、出来レース出来レース

最近だと、相模原の事件で「専門家委員会」が立ち上がったけど、あれはどうなるのかね。
結局、大衆が望む結果じゃなければ、『調査が不十分、やり直し』って言われるんでしょう?

東日本大震災後の反原発運動にも似た空気を感じるんだけどね。
原発継続は可能」→『そんなはずはない、やり直し』ってね。
別に私は原発推進派じゃないけど、あの出来レース的な流れには違和感を感じずにはいられない。

 

951: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
950越えたので先にお断りを。
2スレ目はやりません、落ちたらそこまでです。落ちるまでは巡回しますが、未返信の分が発生することはご了承下さい。
数ヶ月~数年後にふらっと現れると思いますので、その際はよろしくお願いいたします。

病気に関しての一般的な質問は、ループする傾向があります。
(特に統合失調症双極性障害強迫性障害発達障害摂食障害、パーソナリティ障害)
過去ログを読んでいただくと、何か役に立つことがあるかもしれないし、無いかもしれません。
ttp://amapsymed.hatenablog.com/entry/2016/01/01/015608_1

病状についての相談は、直接主治医にお願いします。
また、「受診しようか迷っている」人は受診してください。
通院が不要なら、そう言われてオシマイになるだけですから。

 

955: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
せっかくですからカオスですが

「私の考えでは
認知症というのは軽い脳血管障害の後遺症の状態だと思う。
そいでコリンエステラーゼ阻害剤が効くのは
神経系が堕ちて
副交感神経系が弱って便秘や尿閉や胃腸や心臓や緑内障の影響が出て
それが認知が下がってうまく現わせられないから通じなくて怒ってる。
それを神経伝達物質を増やして
便秘やらなんやらを治してあげたから良くなった感。
つまりその前にこれらの人達に
抗コリン作用のある薬剤を減らすことを考えた方がいい。
神経伝達物質なんて
出せばいいもんじゃなくて調整してなんぼのもんだから。
その考えで薬剤を考えたら
もっと分かりやすくなるんじゃないか」

どうでしょう。

 

957: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>955
んー・・・955がどういう立場の方かによって返答が変わるんですが・・・
医療関係者だとしたら、あまりに勉強不足です。もう一度教科書読み直して下さい。

以下、一般の方が聞きかじりの知識で書いたという前提で返答しますが・・・

>>認知症というのは軽い脳血管障害の後遺症の状態だと思う。
それが「血管性認知症」と呼ばれるもので、認知症の『一部』です。
いわゆるアルツハイマー認知症などは血管障害とは別の原因で起こってます。

>>そいでコリンエステラーゼ阻害剤が効くのは―
その理屈だと、いわゆる「不穏」「怒りっぽい」(いわゆる周辺症状)は説明できても、肝心の「物忘れ」を説明できません。

ただ、それとは全く別の意味で、
>>抗コリン作用のある薬剤を減らすことを考えた方がいい
のは事実で、現に現場ではそのようにされてます。

 

963: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
寝ようとして眠気が襲ってくるとトイレに行きたくなるのはなぜなの?これでひるねが出来なくなったわ

 

970: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>963
聞いたことないが、俗っぽく言えば「副交感神経優位になるから」じゃないの?
眠るのも尿垂れるのもリラックスしてるときに行う行動だから、いっぺんに来てもおかしくないと思う。

 

964: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
震災というワードで思い出した
東日本、熊本の時に大学からごっそり精神科医が派遣されてたけど
あれって全国の国立から平等に派遣してたのだろうか?
それとも有事の際リストみたいのに載せられた大学からのみ派遣されたのだろうか?

 

970: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>964
精神科関係の話ね。
東日本のときは厚労省から各都道府県に派遣要請があって、都道府県が取りまとめてチームを派遣してたみたい。
スタッフを派遣すれば、当然自分の病院の外来を閉じるなりする必要があるわけで・・・まぁ出すとこは出したし、出してないトコは出してない。
派遣元の自治体の偏りとかみると結構面白いよ。あとは、被災地の中で、福島だけ見事に援助が来てなかったりね。
事前の準備は、精神科という意味では何も無かったと思う。

で、それを受けて災害救急のDMATに対抗して、精神科救急の「DPAT」って全国組織が出来た。
熊本の震災で、それの初お披露目になったわけで。
私の友人も熊本派遣行ってますが、結構ぐだぐだだった模様。

 

969: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
他科の医者からの偏見みたいなのって、結構あるもん?
なんでも精神科の受診を勧める医者もいるらしいが

 

971: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>969
精神科に限らず、医者ってのは基本的に、他科を罵るものですよ。

偏見・・・なにをもって偏見と言うかだけど、『嫌われてる』という点では間違いない。
基本的に、精神疾患患者は『面倒』で、精神科医は『面倒を持ち込む』存在、という認識をされてるから。
面倒事を持ち込んでるのは事実だけど、そういう病気を相手にしていて、それが仕事なんだから仕方ないだろうが、と精神科医としては思うんですがね。

あと、精神科医とか精神科のスタッフは、精神障害者である率が高い(調べたわけではないけど、多分事実だと思う)ので、そういう意味で胡散臭く思われてるところはあると思う。

「自分が解らないものを全部精神科にぶん投げる」藪医者は確かにいるけど、それは単に医者としての能力が低いだけで、偏見とはまた別の問題かな。

まぁ、「おまえ本当に医者か?」って言いたくなるほど、精神疾患について無知な医者は結構いる。
うつ病の患者に『気合を入れる』医者は、以前に比べればだいぶ少なくなったと思うけど、それでもまだ、リストカットして来たボーダーラインの患者に怒鳴り散らしてる救急医とか、摂食障害の患者に滔々と説教してる内科医なんかはよく見かけるね。

答えになってるでしょうか。

 

976: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
東日本の時、勤務先は翌週には福島にも行ってた…一年以上継続してたから通院の患者さんにも影響あったらしい…

待合室に指吹っ飛んだけど氷で冷やしながら耐えてる人がいるのに、救急車出勤のリスカくればイラッとはするけど
赤の他人に怒鳴るムダに元気があるヤツは雇いたいw

 

981: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>976
>>待合室に指吹っ飛んだけど氷で冷やしながら耐えてる人がいるのに、救急車出勤のリスカくればイラッとはするけど
よくあること。救急車で来たリスカの傷は、一瞥してバイタル測って、あとは待合に座らせって待たせとけばいい。

ただ待たせてる間に他の患者と喧嘩したり、そこから更に傷を増やしたり、行方不明になって過量服薬で帰ってくるのもたまにあるけど。

 

977: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
今さっきちょっと警察沙汰になって、来月に親が俺を精神科に連れてくみたいだ…
遂に俺も精神患者…凄く不安だ…

 

983: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>977
精神科にいく心配より、ブタ箱にいく心配をして下さい。
あと、精神科に行くから障害者なのではない、障害者だから精神科に行くんだ。

 

979: ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆85RDBlqFNI @無断転載は禁止
.
     ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ    精神科医よ。 ホッカルさんの説を聞いてくれ
   / ) ヽ' /    、 ヽ        
  /  --‐ '    / ̄ ̄  ̄  ̄/    名づけて ”統合失調症ゾンビ仮説” 
  !   、   ヾ  /  FM-V  /    
  !  ノヽ、_, '`/       /      糖質を発症した人間は 実は ”脳死”している。

                        発症前の記憶を持った 生けるゾンビなのだ

 

982: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>979
自我障害という観点でみれば、なかなか面白いかも。
キチンと組み立てれば、SF小説のネタくらいにはなるかもしれん。

ホットカルピスさんって大昔、NHK総合か教育の実況にいた?
私が一介の実況民だったころ、なんだかよく見かけてた記憶が・・・

 

980: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止
40歳越してから夜寝ると2、3時間でスッキリ目が覚めてしまって朝方浅い眠りでダラダラなんだけどどうしたらいい?

 

982: ◆AMAPSYMEDPA1 @無断転載は禁止
>>980
一度、その3時間睡眠だけでしばらく過ごしてみれ。
それでも日中に眠気が来ないなら、それはそれで良し。

3時間だと日中眠くなるというなら、日中の運動量を増やせばもうちょっと長く眠れるかもしれん。